ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

無意識なんてものは存在しなくて

おはようございます。

ちょろです。

曇っております。

で、今日の雨を境に気温がさらに下がりそうです。

秋の深まりを本当に実感できそうです。

f:id:choro0164:20181010095445j:plain

 

無意識なんてものは存在しなくて

自分の行動を100%意識して行っている人はいません。

 

今から呼吸をするぞ。

 

なんて考えて息をしている人なんて見たことがありません。

多分20%もあるのかないのか・・

でも、意識していない行動は全て自分の無意識のうちに行われているから

自分の意思とは関係ありません。

 

というわけでもなさそうです。

幸せに生きる  ってことが人生の目的です。

 

だったら、生きるために呼吸をしますよね?

目的の為に体が勝手に動いています。

 

本を読んでいて、無意識に足を組む。

これも、本に集中するために体が勝手に動いているだけ

なのかもしれません。

飽きさせないための無意識的行動ね。

 

だから、意識していないところで自分が勝手にやめていた。

なんてことは、本当は心のどこかで やめたい って思っていた

事が行動に移っただけなんですね。

 

もう、やっても意味ないし、疲れるし、楽しくないし、、

だから、無意識のうちにやめちゃった。って言い訳をひっ付けて

ただ、やめた。

 

それだけなのです。

で、その後に、〇〇さんがやめろ と言ったから、、とか、

親や両親からやめろと言われた  とか。

 

そんなことをひっ付けて自分をかばってるだけです。

 

継続したければ継続して、辞めたければ辞める。

そこに理由など必要ありません。

 

自分がそう思うから。

そう行動する。それだけです。

 

なんとなく。ですよ。

でも、意識していても無意識でも、

どっちも、自分が決めたことには間違いありません。

自分の力はそれだけ凄いものなんだと思って、価値を再認識すべき

ではないでしょか??

 

 

 

【スポンサーリンク】