ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

呼吸で心をクリーンに

おはようございます。

ちょろです。

11月に入り4日目です。

昨日はソフトバンクホークスが2年連続の日本一になりました!

おめでとうございます。

僕は、これまた11時間くらい働いておりました。

今までよりはマシになりましたが、、もっと自己管理が必要な感じです。

 

f:id:choro0164:20181104063355j:plain

 

昨晩は、サラダとスクランブルエッグでヘルシーに終わりました。

やっぱり、ヘルシーは身体に必要なようです。

 

いつも怒ってばかりじゃダメですものね。

 

呼吸

僕達は産まれて死ぬまで呼吸をしています。

呼吸が始まったと同時に肉体が生きて、

呼吸をやめたと同時に生涯が終わります。

 

呼吸と共に今の肉体があるわけです。

しかも、その呼吸の方法をコントロールできるのは人間だけ。

動物は、普通は意識して呼吸をコントロールしません。

 

興奮すれば呼吸は浅く早くなります。

リラックスすれば呼吸は深くゆっくりになります。

 

感情的になったり緊張すると興奮状態にあるために

呼吸はいつも浅く早くです。

 

では、逆に興奮状態にあるときに、ゆっくり呼吸をするとどうなるのか??

 

これが深呼吸です。

深呼吸をすることによって、興奮していた感情が一気にリラックスモードへ

変化します。

 

確かに生きている状態では怒ったりワクワクしたり悲しんだりすることが

必要で、興奮するから生きている実感があるのも事実。

でも、興奮しすぎて幸せを味わえなくなることも事実です。

 

呼吸で自分をコントロール

人として生きていて辛いのは 感情をコントロールできない時 ではないでしょうか?

本当はこんなに怒る必要もなかったのに怒ってしまった。

 

ついカッとなってしまって、後で後悔した。

緊張しすぎて上手く出来なかった。

悲しい気持ちがなかなか収まらない。

 

全ては世の中の変化から体が自分の身を守ろうとする働きですが、

逆に生きてる事を楽しめなくなってしまう事も事実。

 

だから、呼吸を自分でコントロールすることが大切なんです。

ヨガとか太極拳とかでも深呼吸をしますよね?

身体の 幸せ の為には深い呼吸はかかせません。

 

鼻からお腹の奥まで息を吸い込んで、

吐き出す時になるべくゆっくり吐きます。

細い糸を吐き出すようにゆーーーくり吐きます。

 

すると、いかがでしょうか??

興奮していた感情が少しは和らぎませんか??

 

今まで感情的になって不幸を感じていた自分が少し 幸せ を感じませんか??

 

元々僕達は 幸せ なんです。

でも、意識が何か他の物と自分を勝手に比較してしまって、

自分は満たされない存在で不幸なんだ。

と勝手に決めつけてしまっているんです。

 

呼吸を深くして、元々の僕達に戻るだけで幸せを本当は感じられるんですね。

 

自分の願望を持つことも大切。

願望を持たずに深呼吸する時間も大切です。

 

疲れたな、辛いな、って時は はい深く吸ってゆっくり吐く。

これでOKですね。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】