ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

えびてん食って温泉に行くよ

おはようございます。

ちょろです。

昨日は5000文字記事チャレンジをしましたが、今日はいつものマイペーススタイル。w

そして、今日はいつもの温泉に行くことにした僕です。

 

昨日の晩御飯はえびてん。

オリジナルえびてんです。頂き物です。

何でも、めっちゃ高い油で揚げてるらしいのです。

しかもしかも、プロ並みに2度揚げ。

f:id:choro0164:20181217100729j:plain

低い温度で8割くらい揚げて、最後に高温でカラッと揚げる。

いやー、手間がかかっていますね。

 

僕の低能な舌でも、油の香りが違うことがよくわかります。

油なのに油臭くない。こんなに違うものなんですね。

 

ただ、小麦粉を付けて挙げてるだけなのに、美味い!!

 

てなわけで、今日中に全部食べちゃいそうです。

 

温泉へ

今日はスケジュールに空きがあるので、いつものごとく温泉へGOします!!

見晴らしのいい温泉。

露天風呂からの景色は本当に抜群です。全ての海を自分の物にしたかのような殿様気分になれます。

でも、なぜ温泉に入りたくなるのでしょう??入ったら気分良くなるのでしょう??

 

温浴効果

温泉で温熱効果で体が温まり体の筋肉のコリがほぐれて、「あーー気持ちいい」ってなるのがまず体にいいそうです。

確かに、1度入ったら中々出れないくらいに気分がいいですものね。

血圧を下げたり心臓や血管にいい効果もあると言われているそうです。

うーーん。素晴らしい。

 

リラックス効果

温泉では浮力が働いて、、体がぷかーーー。これが副交感神経にいい働きをもたらすのだとか。。自律神経を整えてくれるんですね。だから、温泉から出たら上機嫌になれるんですね。(単純な僕)

37度から40度くらいのお湯だと副交感神経が、42度以上の熱めのお湯だと交感神経が整えられるのだとか。

 

疲労回復効果

体の血流がよくなると、新陳代謝が活発になって、体の要らない物つまり老廃物が体外に出ていきやすくなるんだって!

とにかく、温かめのお湯にゆっくりつかることが大切ですね。

体の力を抜いて、ふわーーーっと浸かるようにしてみよう。。筋肉がリラックスした状態がベストですね。

 

ストレス解消効果

普段とは違う場所に行って、いい景色を見て、時にはおいしい食べ物を食べる。これが生活に変化をもたらしてくれて、ストレスを解消させる効果があるそう。

もう、僕もストレスたまってるから、ゆっくり時間を取って解消してこようと思います。

 

色々な病気にもかるーく効く

血圧が高い人だったり、胃腸が弱い方だったり、コレステロールが高い方だったり、喘息、肺気腫、ぢをお持ちの方。色んな事に効くようです。

人間の自己回復力って本当に凄いですね。

まあ、無限の可能性のある人体ですから。。

 

自分が病気だと思えば病気だし、治ってると思えば治ってるものかもしれません。

 

一人でゆっくりする時間

毎日毎日緊張して、ストレスを抱える。

これはとっても大切な事。ストレスがないとその後のゆっくりした時間の大切さが分からないから。

でも、ずーーーっと緊張しっぱなしも体に良くない。

いつか張り詰めた糸はぷつんと切れちゃう。だから、定期的に自分なりに糸を緩めてメンテナンスしなくちゃいけない。

 

僕は、普段人と接することが多いから、なるべく一人の時間を作るようにしている。

一人で本を読んだり、このブログを書いたり、温泉に行ったり、SNSを更新したり。

まあ、大したことはしていないけど、、

 

人は、一人では生きてはいけないけれど、ずーーーっとコミュニティの中にいるだけでも疲れて生きてはいけない。

10人いれば10通りの考え方が存在して10通りの答えが存在する。

全員が納得する答えなんて絶対にない。誰かが我慢をしなくちゃ答えは出ない。

ひょっとしたら全員がちょっとずつ我慢してるかもしれない。

 

でも、どれかに決めなくちゃいけない。

あなたも、みんなに話を合わせなくちゃいけない。

これがめっちゃ疲れる。確かに有意義な時間になるのかもしれないけれど、生きていてこんなに疲れることは中々ない。

 

だから、意識して一人になる時間は必要。

家で本を読んだり、買い物に行ったり、景色のいいところに行ったり。

自分なりに行きたいところへ行っちゃいましょう!!

 

とりあえず僕はいつものように温泉へいってきますーー。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】