ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

旅へ(近くへw)

おはようございます。

ちょろです。

一昨日は旅へ。といっても隣町へw

めっちゃ近くへ行きました。そして、僕は何といっても図書館好き。図書館の静かな雰囲気の中で本を読むのが好きなんです。

しかも、一人で家で読むのではなく「外の空間にいるー」って感じながら読むことが好き。もちろん家でも読みますが、図書館で読む本はちょっと違って心に優しい感じで好きなんです。

 

f:id:choro0164:20181222063256j:plain

f:id:choro0164:20181222063346j:plain

f:id:choro0164:20181222063408j:plain

f:id:choro0164:20181222063427j:plain

あ、音楽の本も読んだのに、写真を撮り忘れてる。。

これまた次回撮ってきます。

 

1階と2階はTSUTAYAさんと併設になっていて本を買うことも出来ます。

しかも、スターバックスも引っ付いていてコーヒーを飲みながら本を読むことも可能です。

個人的には本はあまり汚したくないから本を飲みながらコーヒーなんてのは止めています。

本を読むことに集中して、その後にコーヒー。という流れです。

なぜ図書館が好きなのか??

きっと、いつもとは違う環境に自分の身を置いてストレスを解消したいだけなんだと思います。

 

生活環境で知らないうちに溜まるストレス

毎日同じことの繰り返し。

仕事に行っていつもの場所で作業して、終わって帰って、TV見てネット見て、ゲームして寝る。

この繰り返しは一見「楽」です。そして、慣れると一定のリズムが出来て体への負担も少なくて済みます。

でも、自分では気が付かないうちにストレスがちょっとずつ溜まっているんです。

 

他人と一緒にこなす仕事。

普通に仕事していると一人だけで完遂する仕事はありません。

もし、一人で出来ても、必ず取引先の人がいます。これがないとビジネスとして成立しません。他人といると必ず少しはストレスを感じます。しかも、長時間いると知らないうちにストレスを抱えています

同じ場所での作業

同じ場所での作業は一見効率的です。

ストレスもかからないように見えますが、実は小さなストレスをどんどん溜めてしまっているのです。一定時間デスクに向き合うと小休憩したほうが効率的ですよね?それと一緒。

同じことの繰り返し

どんなに慣れたことでも同じことを繰り返し続けると変化が欲しくなるのが人間です。

刺激がないと逆にストレスになるパターンです。

気温や日照時間の変化でのストレス

気温の変化。四季の変化です。季節が変わると昼の時間の長さも変わります。

一般的に朝日を長い時間浴びている人のほうが幸せな感情を持ちやすいです。

朝日を浴びると幸せホルモンのセロトニンがどばーーっと作られるからです。

でも、冬になるとなかなか朝日を浴びることが難しくなります。日照時間が短いからです。

気温の変化も僕達の体に知らない間にストレスをかけます。

 

その他、排気ガスや騒音、人込みなど、めっちゃ多くのストレスが現代社会にはたっぷりです。

そこで、僕は普段の生活に変化を付けるべく小旅行へ出かけます。

いつも同じ場所での仕事では効率がいいときもありますが、効率が悪くなる時もあります。新しいひらめきが出ない時もあります。

ワクワク楽しくなくなってしまう時もあります。だから、変化をつけて自分に刺激を与えます。いつもと違うことをしてストレスを解消です。

 

そして、、図書館で読書を楽しんだ後は、、、

 

f:id:choro0164:20181222065531j:plain

スタバでお菓子とコーヒーを。

スタバのお菓子美味しいですわー。

 

f:id:choro0164:20181222065619j:plain

んで、帰りに寄り道。

GUで最新のファッションを見てきました。

GUさんってのはすごいねー。最新の服がめっちゃ安い。

本当に使い捨て出来るくらいの値段で売ってあります。

最新のファッションに挑戦するのって結構勇気がいるじゃないですか??

でも、失敗しても安かったからいいか!ってなるんですわ。

マジでよく考えてあるビジネスモデルですね。こんなに安く売って利益出るの??なら原価はおいくらなんですか!!社長!!会長!!

余った服を捨ててるって噂は本当なんですか??社長!!会長!!

(ユニクロスタッフに聞いたところ、捨ててる事実はないそうです。全部処分価格で売ってるそうです。すごい。)

もう、こんな値段で最新ファッションを売っちゃうと他の小売業は太刀打ちできませんね。服にお金をかける人もどんどん減っているのかもしれません。というか減っています。間違いなく。

 

これからのアパレルショップはよほどのブランド戦略をしない限り生き残りは難しいでしょう。

GUは「ただ安いだけ」ではなくて、全身がそろって最新でおしゃれで合わせやすい。全て理にかなったブランド戦略だからです。本当にいつ行ってもびっくりさせられます。

(アパレル業界のことをいつか記事にしてみるかもしれません。。書けるかな、、w)

 

そんなこんなの小旅行を楽しんできました。今後も色々行ってみるつもりです。

今まで出来なかった「ぶらり電車の旅」ってのも企画中。

一人で出かけて自分のペースで行動できる。ちょっと寂しかったり不安もあるけど、それが一番「生きてる」ってことを感じられるんじゃないかな?って思います。

せっかくこの世に産まれてきたんだからもっと人生楽しまなくちゃ。

自分の行きたいところへ行ってみよう!!

 

そういう毎日を送っていっていますー。

ではまた明日。

 

 

 

【スポンサーリンク】