ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

常識に騙されるな!!

おはようございます。

ちょろです。2018年もあと5日。残りわずかです。

今年やり残したことはあと5日しかありません。

いそいでーーー!!

僕は、今穿いてるジーパンの洗濯を今済ませていますw

汚れたジーパンを洗って奇麗な新年を迎えようと思います。

あ、あと、今日出来る限り家の掃除をしたいなー。って思っています。

どこまで出来るのやら、、、

 

f:id:choro0164:20181227072846j:plain

なんとなく、波に乗っかって、クリスマスにパーティセットを買ってみました。

味は、、まずまず普通かな?wでもビールとよく合うし、雰囲気はめっちゃ楽しめました。ありがとう!クリスマス!

 

クリスマス?これってビジネス?

一年の間に色んなイベントがありますよね?お正月、節分、バレンタイン、お祭り、花火、お花見、ハロウィン、クリスマス。。

イベントを楽しんで、写真を撮って、SNSにあっぷしてー。イベント毎にプレゼントも準備して、ディナーも準備して。

みんなで「うぇーい!」って盛上って、どこかで騒いで、、

 

もう、それが今の日本の、世界の、常識です。

イベントを楽しめない人は非地球人。って言われるくらいにイベントが蔓延しています。

 

でも、よく考えて、、、イベントがなかったら買わなかったものもあるんじゃない??

クリスマスだから、プレゼントをあげる。誰が決めたんだ??

サンタがやってきて、子供にプレゼントを配る?誰が考えたんじゃ!!

サンタがおらんやったら、別にプレゼントなんてあげなくてよかったやん。

 

そう、これは巧妙なビジネスの戦略です。アメリカ人はビジネス上手ですね。

本当に凄い。いつの間にか全世界をそんなイメージにしてしまっているんだから。

しかも、近年それを加速させているのが、SNSとスマホの普及。

これも、、始まりは??

 

U.S.A!!

そう、アメリカさんです!!

あー、おそロシア。世界的なステマですw

でも、まあせっかくの機会だし楽しんでおこうか、クリスマス。というところでしょうか?

 

常識に騙されるな

世界には沢山の「常識」と呼ばれるものがあります。

「え?それって常識じゃない?」

「そんな常識的な事もしらないのか?」

「あたりまえ。常識です。」

こんな言葉で責められる経験ないですか?

 

よく周りで耳にする言葉です。

でも、それって本当に常識なんでしょうか?

僕から言わせると、、「お前が勝手に決めてるだけやーーーん。」

って思います。

その人が今まで生きてきた中で経験したこと、他者から教わったことをただ布教活動しているだけ。

なぜ、その人の握りしめている「常識」に僕達が合わせなければいけないのでしょうか?

合わせる必要はありません。

ただ、喧嘩をする必要もありません。

「今日は気分が乗らないから、また今度ね」っと断っておきましょうw

そして、自分で始めちゃうのです。w

とまあ、解決策は沢山ありますが、、、

要するに、 世界は毎日劇的に変化してるから一言「常識」って言う言葉の内容もどんどん変化してるってことです。

5年前の常識は今はもう「非常識」です。

10年前はケータイメールでやりとりしていたものが、今は「LINE」です。大概LINE。

しかも、ここ最近はSNSのダイレクトメールでもやりとり出来るようになりました。

どのSNSを使ってもメッセージが送れます。

 

あれだけ、世界中に広まったフェイスブックは陰りを見せ、今はインスタグラムが主流です。ツイッターもめっちゃ便利です。

 

昔は、「文通しませんか?」のコーナーに書き込むしかありませんでした。w

でも、今ならSNS経由で世界中の人とコミュニケーションをとることが可能です。

 

(そういえば、、昔文通したことあったなーwどんな人か気になってドキドキしたw)

このように世界に固定された「常識」などというものは存在しません。

存在するのは、過去の常識を常識だと思い込む「人間」が存在するだけです。

 

毎日世界は変化しています。

ひょっとするとあなたや僕が変化したことによって世界の常識もどんどん変化していっているのかもしれません。

いや、間違いなく変化していっています。

昔はよかったなー。っていう人は要注意です。

今もめっちゃいいのに!!w

なぜ、昔がよかった。と感じるのかはその人が変化についていけていないだけ。それだけです。

どんな時代にも「いいところ」と「悪いところ」があります。

今の現代もそれぞれ両方あるってことです。

そんな変化していく時代をどう受け止め、どう楽しんでいくか?それは自分でしか変えられないことです。

だから、とにかく常識は疑ってかかりましょう。過去はもう変えられません。今を変えるしかありません。いつから変えるのか?今からです。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】