ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

無理難題は毎日やって来るもの

おはようございます。

ちょろです。

めっちゃ寒いです。2018年度、今季最強の寒波襲来中です。

僕の住む南国は比較的過ごしやすいですが、、、

f:id:choro0164:20181229062017j:plain

北国の方。外出はお気を付けください。

 

僕も、リゾート気分で暖かく見守っていますw

(これは嘘です)

人生は変化の連続

人の一生っていうのは変化の連続です。

変化しない日は絶対に在りません。

目に見える変化をする日もあれば、目に見えない小さな小さな変化を繰り返し続けている日もあります。

それはなぜか?

何度も書きますように僕達の体は小さな素粒子の集まりです。

世界は全て素粒子で構成されているのです。

んで、この素粒子っていうのはめっちゃ小さいふり幅で小刻みに振動し続けているらしいのです。目には見えない超高速でぶるぶるしている感じでしょうか?

だから、僕の手も、一見止まっているように見えて実はずーーーっと動き続けている。止まっている時間は無いそうです。

 

ということは、世界中で物が動かない日は無いってこと。

どんなにゆったりしたリゾート地にいても全ての物は動いています。

そんな動いてばっかりの世界に生きているのに、変化をしないはずがありません。

全ての変化を意識して感じ取ることは不可能ですが、必ず何かが動いています。

 

自分の思い通りにいく変化は少ないです。

沢山の人が共存しているこの世界ではすべての物事を自分の思い通りにいかせることは不可能だと言ってもいいでしょう。

 

自分の思い通りにいかないことが無理難題

自分の予測通りのことが毎日目の前でぽんぽん起こると、「なんだーまたかー」

くらいで済みますが、前述のように自分の思い通りに予測通りのことが起こる可能性はほぼゼロです。

そんな無理難題が山積した世界を僕達は生きているのです。つまり、生きてるだけで頑張ってる状態です。みんな当たり前のように産まれて今まで生きてきましたが、その生きて成長してくる過程はみんな困難の連続だったはずです。

 

貧乏な人にはそれなりの苦労が。お金持ちな人にもそれなりの苦労が。必ずあります。

貧乏な人はお金持ちを見て羨ましがるし、お金持ちな人はその逆のことを感じているかもしれません。

お金がない人はお金持ちを見て「あんなに贅沢できるのが羨ましい」と思います。でも、お金持ちは、「こんなにいい生活がいつまでも続くとは限らないな」なんて不安に思っているかもしれませんし、お金を目当てに群がってくる人たちにうんざりしているかもしれません。

人の幸せの価値観など多種多様で曖昧なものです。

そして、その幸せの価値観は時と場合によってコロコロと変わるものです。

世界が変われば見え方も変わる。見え方が変われば、同じものを同じように認識できなくなります。

「俺は物事を客観的に見れるぜ」なんて言ってる人もいますが、これは無理です。必ず最後に自分なりの考察が入ります。どんなに筋道を立てて論理で固めても、最後に決断するのは「自分」です。

そして、その客観的に見ているつもりのデータも必ず主観的に抜粋されたものです。

誰がどう見ても「同じもの」というのはこの世界には存在しません。

 

じゃあどうするのか?

やっぱり最後は自分の価値に気が付く事

やっぱり最後は、自分で自分の人生を決め続けるしかありません。

人からのアドバイスも頂けるでしょう。ありとあらゆる可能性を自分で考え、リスクのない決断をしようとするでしょう。

そんな時間の流れの中で物凄く多くの無理難題は波のように押し寄せるでしょう。

全てのことに対して、「今自分が何をするのか?」を自分の価値観で判断し、決めて実行する。

そして、思い通りに行ってもいかなくても時間は過ぎていくものです。

今まで散々書きましたように世界は見る人によってとらえ方が違います。

自分が良かれと思って起こした行動も、他人から見れば「余計なお世話」になってしまうことも多々あります。

でも、じゃあどうしたらいいの??って考えて前に進めないっていうのが本当は一番怖いです。不安です。

自分で自分の価値をきちんと認め、自分なりの愛を他者に与えること。

感謝の言葉をお伝えすること。「ありがとう」

自分の価値に気が付くと、沢山の思い通りにいかないことが「どうでもいいこと」に感じられてきます。

自分の価値に気が付いて、それを認めて、自分なりに行動して、その結果が成功しても失敗してもよしとする。その連続で僕達は「幸せ」を手にするんじゃないかなー?って思うんです。

 

人生100%うまくいった。なんて人はいません。

必ず失敗もし、成功もしています。

 

上手くいかないことが続いた時のストレスは蓄積されそのあと、願望実現へのエネルギーに必ず変わります。

自分なりに行動する。上手くいかない。また改善して行動する。上手くいかない。また改善して行動する。上手くいかない。・・・・

 

諦めかける。

その時に願望が実現することが多いです。これが「引き寄せの法則」でいう「手放す」ってことです。

そうやって、僕たちは苦労と努力を繰り返し、いつの間にか「幸せ」をゲットしています。それは無限に続きます。いい時が無限に続くこともありませんし、悪い時が無限に続くこともありません。

自分で決め、行動する。行動し続ける。

この中で自分なりの幸せを体感して生きていきたいものです。

 

 

【スポンサーリンク】