ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

タナヲさんとの過去の楽曲を振り返る

おはようございます。

ちょろです。

今朝は寒いですねー。一気に1月らしい気温になりました。

北海道や北の方は真冬の嵐なんですねー。西日本とえらい違いです。。

しかも、25日は東京も雪が降るのだとか??

南国には今年は雪が降りそうにありません。。多分、2月の後半に降ることでしょう。

 

タナヲさんとのコラボ曲を振り返る

今日のテーマは「ちょろの過去曲を振り返る」です。

僕がいつも楽曲のアップロードに使っている「楽曲投稿サイトクレオフーガ」さんで同じく活躍されているクリエイターの「タナヲさん」とのコラボ作品を貼っていきたいと思います。

 

クレオフーガさん

creofuga.net

タナヲさん

creofuga.net

ちなみに挿絵にうちのイラストレーターの「ルピタ」が描きましたイラストを差し込んでいきます。(ただの宣伝です。)

 

どんな絵を描いてるか?と言いますと、、、

f:id:choro0164:20190125063237p:plain

こんな感じの絵を描いています。

今はソシャゲのキャラクター制作の案件をこなすフリーイラストレータの仕事をしております。もちろん、ご要望があれば有償にて制作も致しますのでお気軽にメールを頂けララ、、と思います。w

(無料ではやりません)

はい、話が逸れましたが、、

タナヲさんですね。クレオフーガのアイドル!タナヲさんです!!

 

えーーと初めてコラボしたのが、、、これかーー。

「awake  command」、、なんと2年前の作品です。時が経つのはあっという間ですねー。しかも、サウンドのミックスもへたくそでした。w

稚拙な作品ですがお聞きください。

作品イメージは「小室サウンド」「90年代テクノ」といったところでしょうか。

作詞はタナヲさんにお願いしています。

 

 

もっと、すっきり聞こえるように調整すべきでしたねー。

今の自分の成長っぷりを感じられますw

 

次は、、、これかな、、?

「僕達は愛を歌いたい!」ですね。

この頃から、「なんか、アイドル曲作ってみたいなー。」という願望が出てきまして、、「よし!タナヲさんを勝手にプロデュースだ!」という自分勝手な思い込みでどんどん突き進んでいた時期でございます。

 

 

これもタナヲさんにお願いして歌詞を書いていただきました。

イラストは僕の描いたへんてこな作品ですw自分が楽しむべき!というコンセプトの基突き進んでいます。

 

お次はこちら、、

「Last  rose」ですねー。こちらも「90年代小室サウンド」をベースにした作品です。

 

アニソンっぽいものを何とか作ってみようと試行錯誤していた時期の作品ですねー。

音の抜けが悪いなーー。って今更反省していますw

ギターの音の処理の仕方がまだまだ課題が残る一曲となりました。

 

こちらも、タナヲさんの作詞です。大人な歌詞の内容ですねー。

いつもすみませんータナヲさん。

 

個人的には結構気に入っている作品ですwサビで変調します。

 

では、小休止、、ルピタのイラストを、、

 

f:id:choro0164:20190125065230j:plain

 

自由に表現する幸せ

 

独特の世界観です。いつも自由に描かせています。

自由に表現すること。これは僕達人間が一番「幸せ」を感じられる時間なのではないでしょうか?

何のために生きているのか?「幸せになるため」です。今の時間をどう過ごすのか?それを決めるのも自分です。決める自由がある。表現したいものを表現する自由がある。

時に苦痛を感じながらなんとか頑張って「完成」という山の頂上を目指す。

これが全ての人にとって「幸せ」何だろうと思います。

 

人と仲良くすることが「幸せ」と感じる人でも、「仲良くするため」の完成形は存在するはずです。

ただ、「寝ること」が一番幸せだと思う人でも「寝ること」の方法の完成形は必ず存在するはずです。

自分でそこへたどり着く方法を決められること。まさにそれが「生きてる幸せ」を実感するということでしょう。

 

今僕達がここに存在して、体感している現実は「僕達が願って実現させている現実」です。意識と無意識が一緒になって作り出した現実なのです。

未来も自分で作っていけるわけです。

じゃあ、今自分で決めれることをもっと増やして、「未来を自分の思い描いた未来」にしていけばいいじゃないですか!

「人からの評価」を得るために僕達は生きてるわけではなく、「自分が幸せになる」ために生きてるわけです。

「自分が幸せになった」ことを「人が評価してくれる」ということが嬉しいわけです。

だから、今やりたいことを自分で決めて実行する。

苦しくてもこれが一番幸せな生き方だと僕は思うわけです。

 

あ、、脱線した。。w

 

タナヲさんとの作品をご紹介2

えーと次の作品が最後かな??

 

 

「光」です。この楽曲は僕が作詞しました!!

アニソンオープニング風がテーマです。

そして、この曲は僕がオリジナルで作ったクソゲー「ちょろクエ1」のテーマ曲として作成したものです。※RPGツクールで作った短編ゲームです。

 

こちらからダウンロードできます。

ウィンドウズPCのみでプレイ可能

www.freem.ne.jp

 

ドラ〇エを彷彿させる「いかにも素人が作ったゲーム」を宣伝するために作った楽曲なんです。

どうしても、、「ゲームが作りたいーーー!!」という僕の願望を一人で勝手に叶えてみましたw

やってみて思ったこと、、、

「ゲーム会社の人たちって凄いのね・・・♡」

一人でゲーム作るのってめちゃくちゃ大変ですw

でも、自分でやってみたいと思って行動してすごく良かったなーって思っています。

人の有難さにも気が付けたし、RPGツクールの使い方も学べました。

今後、時間があるようなら第2弾も作ってみようかなー。なんて思っています。

 

振り返ってみると充実した2年間ですねーー。

インターネットの登場で本当に沢山のことが短時間で出来るようになったと思いますし、それをマネタマイズしやすい世の中になっていると思います。

 

自分の人生、自分で決めてみましょうよ!

 

ひょっとするとタナヲさんとの次作も??

ひょっとするとタナヲさんとのコラボ次回作もあるかもしれません、、

その時はまた是非お聞きいただきたいなー。と願うちょろでした。

 

ブログも毎日欠かさず書いております。

素晴らしい人生を与えて下さった、親、ご先祖様、神様、に感謝です。

素敵な出会いばかりの人生に感謝です。ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】