ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

みんなダメ人間で生きているのが世界なんだという理由

おはようございます。

ちょろです。

 

いきなりネガティブなタイトルですみません。w

平成もあとちょうど一か月になりました。

 

いい時代だったと思っています。世の中めちゃくちゃ変わりましたよね。

昭和も激変した時代だったと思いますが、平成も激変でした。

 

3年で本当に一気に変わる感覚。スピード感が昭和と全然違う感じがします。

でも、地球はいつも同じように動いていてくれて僕達を生かしてくれています。

 

この地球に僕達人類が産まれて約20万年。

その人類の歴史の中で僕達は多くの「ダメ人間ぶり」を繰り返してきました。

 

戦争は無くならない。宗教でもめる。お金の亡者になって人を殺す。

 

もう、人間と言うのは基本的には「ダメ人間」なのです。

でも結論から言うと

 

ダメ人間だという事を分かれば世界は幸せになる

 

というこうことです。

僕達人類は自分たちを過大評価しすぎているのかもしれません。

 

今回は僕達はどうしてダメ人間で生きているのか?という理由を記事にして、幸せになれる方法を考えていきます。

 

ダメ人間は子供に暴力をふるう

 

f:id:choro0164:20190330064009j:plain

 

ここ数年親が自分の子供を殺してしまう事件が多発しています。

昭和の時代にもあったのでしょうか?

 

調べてみると、昭和の時代にも無数にあります。

親が子供を殺してしまう事件。

 

ただ、今と昔で違うもの、「情報の拡散力」ですね。

不快な事件はマスメディアを通じてネットで炎上します。

 

本当に一瞬で日本国中どこへでも拡散しますよね。

だから昭和も平成も同じような事件が起きていても平成の方が多く感じるのかもしれません。

 

今は日本中に子育て支援制度があって昔より格段に子育てをしやすくなっているのは事実でしょう。

 

しかし、出生数はどんどん下がる一方です。

f:id:choro0164:20190924075629g:plain

参照元【http://www.garbagenews.net/archives/2013423.html

 

子供を作らない人も増えていますし、生涯結婚しない人も沢山います。

そして、子供をせっかく産んだのに感情で命を奪ってしまうことも、、。

 

日本は昔より住みやすくなっているのか??

生きていて楽しい時代になっているのか??

 

僕は町中でいきなり殺されたりしない今の日本は本当に住みやすい国になっていると思うんです。そして、最低限度の生活も保障してくれている。

 

子供を産めば国は支援をしてくれる。こんなに恵まれている国なのに、不満は消えません。

 

「便利になり過ぎて窮屈」

昔から比べればそりゃめちゃくちゃ便利です。一人一台スマホか携帯が当たり前。

 

手紙も電話もなくてメールで連絡。あっという間に連絡が誰とでもとれます。

 

どんなに世界が便利になろうとも不満を持つ人っていうのは絶対になくならないんじゃないかな?って最近思うんです。

 

生きていて辛いことを感じるのが人間の能力だから。

辛い事や悲しい事、不安。この感情が実は僕達の肉体を守ってくれているのかもしれません。ポジティブな感情にブレーキをかける為にネガティブがあるということです。

 

もっと子育てがしやすい国になれば一番いいと思うんですが、どこまで子育て世帯を保護していっても虐待して殺してしまう人は世の中に一定数残ってしまうのかもしれません。悲しい話です。

 

昔からダメ人間は当たり前の様に暴力を振るっていた

僕達人間は確かに欠陥品です。

完璧な人間などいません。

仏様でも神様でもありません。

だから、ムカつけばついつい暴力をふるったりもします。

もちろん

 

「最低の行為」

 

です。でも、たまたま今の時代だから報道されていますが実はこんな「ダメ人間の暴力」というのは昔からあったのかもしれません。

 

ダメ人間がもっと幸せになれる世界にするには

f:id:choro0164:20190807075109j:plain

 

僕はもっとみんなが幸せになれる世界にしたいです。

どんなに物が溢れて、便利になっても人間は変わりません。

 

便利になれば便利すぎる。物が足りなければ不便だ。

こういう不満を感じるのが人間だからです。

 

心が満たされ続けなければ永遠の幸せなど感じません。

 

自分が今存在していることの価値に自分自身で気が付き、その気付きを継続して持ち続けられなければ幸せはやってきません。

 

物で幸せにはならない。

でも、物もないと幸せにはなれない。

 

今のままで何も求めないことが一番幸せなんだ。

なんて考える人もいます。仏教なんてそんな感じですよね。

 

お金がもっとあれば幸せを感じます。

必要な物がもっと揃っていれば幸せを感じます。

 

でも、それだけでも満たされない心。

 

常に両方を求めて生きていかなきゃいけないのですね。

 

明日の事は誰にもわかりません。

1年後に自分がどうやって生きているのかすらも本当は誰にも分からないのです。

 

今、ここに生きているだけで幸せで、もっともっと金持ちになりたい。と願うことも幸せで。自分の愛する人や子供と一緒にいることも幸せで、一緒にいるから感じるストレスも幸せ。

 

自分が何を不幸と感じ何を幸せと感じるのか。そこに全てがあるようにも思えます。

 

もっとテキトーに生きる事のすすめ

 

子供を殺してしまうような人は本当は

 

「心の中がクソ真面目」

 

な人なのかもしれないな。って思うんです。

 

自分の理想とする自分から乖離している現状を嘆き、自分を責めて責めて自分を傷つけ続けている。

 

だから、全てが嫌になって爆発してしまう。

そんな真面目な人を一人でも救いたいと心から願います。

 

「そんなダメな人間でもええんやで」

「テキトーに生きるのがええんやで」

「人から責められることをいちいち気にせんでもええんやで」

「自分から見たら他人が幸せそうにみえるけどそんなことはない」

 

どこで自分のダメさを許せて、存在している価値に気が付けるか?

これに尽きるんでしょうね。

 

今日は負けてもいいじゃん。明日勝てば。

無理なら投げ出してもいいじゃん。生きていれば。笑顔でいれば。

 

悲しいのはみんな一緒。不安なのはみんな一緒。不満を持つのはみんな一緒。

淡々と毎日を全力で生きて、楽しみたいと思います。

 

いつも皆さんからの温かいお言葉ありがとうございます。

世界中の人が一人でも多く幸せになれるように願っています。

 

ダメ人間が幸せになる方法は自分が欠陥品だということを認識すること

f:id:choro0164:20190807080355j:plain

人間は欠陥品です。

 

この世の中にはダメ人間以外はいません。

僕達は仏様でも神様でもないのです。

 

時に過ちを起こしますし、時に興奮もします。

 

だからもっともっと「多くの人に助けてもらう事」を当たり前にすればもっと幸せになれるのではないでしょうか??

 

みんなダメ人間なんだから迷惑を掛け合ってめちゃくちゃに頼り切ればいいのではないかと思うのです。

 

そんな「みんなが助け合う世界」が不幸せに見えますか??

 

僕は

 

「例えお金が無くても物が無くても不便でも、皆が助け合っている世界は幸せに見えます」

 

あなたはいかがでしょうか??

もっと日本人はワガママでいいし、バカでいいのです。

 

まずはあなた自身が「私 ダメ人間!!」と思い込んでみて、さらに「だから手伝ってよ」とわがまま放題に振舞う事も時には必要なのでは無いでしょうか??

 

女性や子供に暴力をふるう事は最低の行為です。

 

でも、そんな罪もきちんと償ってあなたが「やっぱり自分ってダメ人間だな」と心の底から思えた時にダメ人間は幸せになれるのではないでしょうか??

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

今回はダメ人間でも幸せになれる。

どうして世界中の人がダメ人間なのか?

 

ということについて記事にしてきました。

 

世界中は本当はもっと幸せな物なのです。

そして僕はもっとお金が欲しい!!!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

【スポンサーリンク】