ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

お金が無くなっても日本国民はなかなか死なない理由

おはようございます。

ちょろです。

 

冒頭の書き出しを色々変化させようかと考えていましたが、、、

とりあえず2019年度も自分の名前を売りこみたい!!という想いから変化はさせずにいきます。ちょろ。ちょろ。ちょろ。でお願いします。

 

ちなみに、「ちょろ、音楽」で検索いただくと僕のサイトが一番上にきます。

さらにこのブログのタイトル「癒し部屋」だけで検索でもサイトが一番上に来ます。こうやって売り込んでいきます。

 

ちなみに、ゲーム生配信や小旅行記事がなかなか作れていませんが4月はやっていきます。ようやく時間に縛られにくい4月がやってきたのです。

 

4月は旅立ちの季節。出会いの季節です。

僕と出会いたい方は南国までいらっしゃいー。いつでもお待ちしております。

 

今回は「お金」のお話。

 

結論から言うと

 

お金が無くなっても人は死にません。

 

ということです。

特に日本国ではお金が無くなっても「憲法」で守られているので死なないのです。

 

全ての国民は健康で文化的な最低限度の生活を保障されているのです。

 

 お金が無くても生きていける日本の素晴らしさ

f:id:choro0164:20190122184727j:plain

 

今の日本で餓死した人のニュース。あんまり聞きませんよね??

まあ、年に数えるくらいしか聞きません。

 

それよりも多いのが「自殺」です。自分で自分の命を絶ってしまうこと。

つまり、お金が無くて死んでしまう人っていうのは日本にはあまりいない。ってこと。

 

お金が稼げなくても最低限生きていく方法はいくらでもあります。

最悪生活保護も受給できます。

 

でも、自殺で自らの命を絶ってしまう人は後を絶ちません。

なぜか?

 

「この世界は不自由な世界だ。自分はこれ以上この不自由な世界で生きていくのは辛い。自分には自由に生きる価値はないんだ。学校や仕事を辞めたらもう人生終わりだ。お金が無くなったら死んでしまう。」

 

そうやって自分を自分がどんどん追い込んでしまうからです。

自分は生きてる価値もない。お金もない。人望もない。無力な人間だ。

もう、恐怖と不安しかありません。

 

生きてる価値を自分で認められていないから。

人と比べて自分が価値のない人間に見えているから。

 

でも、生きてるだけで出来ることは沢山あります。

お金が無くても出来ることは沢山あります。

 

お金が無くなって生活保護を受けている人で死んだ人なんて聞いたことがありません。

(暮らしに制限は出来ますが、ある程度のやりたいことはできます)

 

お金が無くてもなかなか死なないのならチャレンジをしよう!

f:id:choro0164:20190918072136j:plain

 

人生は一度きり。死んだらお終いです。

でも、人間そう簡単には死にません。(特に日本国民)

 

でも、ひょっとしたらいきなり事故や病気で死んでしまうかもしれないのも事実。

そうなる前にチャレンジを!!一生の時間が決まっているのなら、いつ死ぬのか分からないのなら、今やりたいことを我慢して生きていくことは無駄です。

 

お金が無くなって不安だから、時間がないから、人間関係の決裂が怖いから、生きて行けそうにないから、確かにめっちゃ怖くてめっちゃ不安です。

 

でも、その不安を飛び越える勇気を持てばいくらでもチャレンジできます!

少々のことで死にはしません。

 

「あの人変わった人だね。。」

 

と言われるくらいで

 

「変わった人だから死んじゃった。」

 

なんてことはあまり聞きません。(もちろんゼロじゃないですが)

 

今自分が果敢にチャレンジしたことで、今までの自分が予測する未来はどうなるのかは分かりません。先が見えないことほど怖い事はありません。

 

でも、大抵の事は何とかなります。

今日のチャレンジが明日の未来を変化させ、今まで自分が予想もしていなかった明日になります。

 

明日が変化すると来週も変化します。

来週が変化すると来月も変化します。

始まりのきっかけは、、「今日のチャレンジ」です。

 

お金がゼロになったって、家族が全員いなくなったって、友達が全員いなくなったって、僕は死んだりはしません。まだまだチャレンジできる自由な人生を手に入れたって事です。

 

自分が死ななければ何でもできます。

怖いけど、不安だけど、チャレンジして上手くいった時の快感は何物にも代えられません。

 

ほんの小さなチャレンジでも構わないのです。

今まで見たことのない世界を少しでものぞいてみる。

 

無理だと思っていたことに少しでもチャレンジしてみる。

いつもは右の道を歩くけど、今日は左の道へ行ってみる。

 

その小さな変化が大きな変化に繋がります。

その不安を飛び越えた勇気であなたの能力が磨かれます。

 

いきなり思い通りに行くことなんてありません。

でも、何度も数を重ねるうちに段々と変化に気が付けるようになります。

小さな変化の積み重ねが大きな何かを連れてきます。

 

思い切ったチャレンジ。してみませんか??

怖くてできないなら少しづつでいい。でもあなたは変われる。

そして、チャレンジしていいだけの価値を持っているのです。

 

お金が無くてもお金がある未来をイメージしてワクワクしてみよう!

f:id:choro0164:20190922065638j:plain

お金が無くても死なないけれど、やっぱり「もっとお金が欲しい」

 

というあなたは「とても自然で素晴らしい人」です。

 

別に欲深い人ではありません。

人間は生きている限り、今より豊かな生活をしたいものです。

 

勿論、キャッシュの面でも豊かになりたいと考えるのが人間の普通の心理です。

 

そんなあなたが今するべき行動は

 

「お金がめちゃくちゃ手に入ってワクワクして幸せで豊かになっている未来の自分をイメージすること」

 

です。

とにかく、行動をする為にイメージが必要なのです。

 

お金が無くても死なないのが日本国民なんだからもっと「自由に発想をして」もいいのです。今の時間を無駄に使ってしまっても構いません。

 

そんなに頑張らなくてもお金はイメージした段階で段々と集まってくるものです。

 

 

この世に生きる事は辛い事だからお金がもっと欲しい

f:id:choro0164:20190920061440j:plain

この世に生きる事は実はかなり辛い事です。

 

生きていて辛さを感じない人はいません。

 

いい時もあれば悪い時もあるのが人生です。

人生楽ありゃ苦もあるさ。とはよく言ったものです。

 

だから僕達はもっと安心するためにお金が欲しいと願います。

お金があるとこの「苦しみ」から逃れられるような気分になるのです。

 

本当はいくらお金があっても苦しみから逃れることは出来ないのですが、

とにかく「安心」を手にいれたい自然な僕達は「もっともっとお金を求め続け」ます。

 

 

全く悪い事ではありません。

 

だからシンプルに言ってみましょう、紙に書いてみましょう、、

 

私は大金持ちだ!!でももっとお金が欲しい!!

来年は年収2000万円だ!ハワイにも行くぞ!!

 

なんて、欲望のままに言ってみましょう。書いてみましょう。

 

それであなたの人生は大きく動き始めます。

具体的なイメージが出来た時点で世界は驚くほどのスピードで変わるのです。

 

今あなたがイメージして行動することでワクワクする感情も産まれます。

 

何度も言いますが、

 

お金がゼロになっても日本国民はなかなか死にません。

餓死もしません。

 

だから、今の貴重な時間を使ってイメージと行動をしてみましょう。

チャレンジあるのみです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

お金が無くなっても人はなかなか死なないという事がお分かりいただけたでしょうか??

 

もっと求めていいのです。でも求めなくてもいいのです。

 

あなたが思い描いた未来にどんどん進んでいくことで世界は劇的に変化していくでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】