ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

お金なんてなくても。少々のことでは死なない。

おはようございます。

ちょろです。

冒頭の書き出しを色々変化させようかと考えていましたが、、、

とりあえず2019年度も自分の名前を売りこみたい!!という想いから変化はさせずにいきます。ちょろ。ちょろ。ちょろ。でお願いします。

ちなみに、「ちょろ、音楽」で検索いただくと僕のサイトが一番上にきます。

さらにこのブログのタイトル「癒し部屋」だけで検索でもサイトが一番上に来ます。こうやって売り込んでいきます。

ちなみに、ゲーム生配信や小旅行記事がなかなか作れていませんが4月はやっていきます。ようやく時間に縛られにくい4月がやってきたのです。

4月は旅立ちの季節。出会いの季節です。

僕と出会いたい方は南国までいらっしゃいー。いつでもお待ちしております。

 

f:id:choro0164:20190122184727j:plain

 

お金が無くなって死んだ人って聞いたことない

今の日本で餓死した人のニュース。あんまり聞きませんよね??

まあ、年に数えるくらいしか聞きません。

それよりも多いのが「自殺」です。自分で自分の命を絶ってしまうこと。

つまり、お金が無くて死んでしまう人っていうのは日本にはあまりいない。ってこと。

お金が稼げなくても最低限生きていく方法はいくらでもあります。

最悪生活保護も受給できます。

でも、自殺で自らの命を絶ってしまう人は後を絶ちません。

なぜか?

 

「この世界は不自由な世界だ。自分はこれ以上この不自由な世界で生きていくのは辛い。自分には自由に生きる価値はないんだ。学校や仕事を辞めたらもう人生終わりだ。お金が無くなったら死んでしまう。」

 

そうやって自分を自分がどんどん追い込んでしまうからです。

自分は生きてる価値もない。お金もない。人望もない。無力な人間だ。

もう、恐怖と不安しかありません。

 

生きてる価値を自分で認められていないから。

人と比べて自分が価値のない人間に見えているから。

 

でも、生きてるだけで出来ることは沢山あります。

お金が無くても出来ることは沢山あります。

 

お金が無くなって生活保護を受けている人で死んだ人なんて聞いたことがありません。

(暮らしに制限は出来ますが、ある程度のやりたいことはできます)

 

だからこそチャレンジを!

人生は一度きり。死んだらお終いです。

でも、人間そう簡単には死にません。

でも、ひょっとしたらいきなり事故や病気で死んでしまうかもしれないのも事実。

そうなる前にチャレンジを!!一生の時間が決まっているのなら、いつ死ぬのか分からないのなら、今やりたいことを我慢して生きていくことは無駄です。

お金が無くなって不安だから、時間がないから、人間関係の決裂が怖いから、生きて行けそうにないから、

確かにめっちゃ怖くてめっちゃ不安です。

でも、その不安を飛び越える勇気を持てばいくらでもチャレンジできます!

少々のことで死にはしません。

「あの人変わった人だね。。」

と言われるくらいで

「変わった人だから死んじゃった。」

なんてことはあまり聞きません。(もちろんゼロじゃないですが)

 

今自分が果敢にチャレンジしたことで、今までの自分が予測する未来はどうなるのかは分かりません。先が見えないことほど怖い事はありません。でも、大抵の事は何とかなります。今日のチャレンジが明日の未来を変化させ、今まで自分が予想もしていなかった明日になります。明日が変化すると来週も変化します。来週が変化すると来月も変化します。

始まりのきっかけは、、「今日のチャレンジ」です。

 

お金がゼロになったって、家族が全員いなくなったって、友達が全員いなくなったって、僕は死んだりはしません。まだまだチャレンジできる自由な人生を手に入れたって事です。

 

自分が死ななければ何でもできます。

怖いけど、不安だけど、チャレンジして上手くいった時の快感は何物にも代えられません。

 

ほんの小さなチャレンジでも構わないのです。

今まで見たことのない世界を少しでものぞいてみる。

無理だと思っていたことに少しでもチャレンジしてみる。

いつもは右の道を歩くけど、今日は左の道へ行ってみる。

 

その小さな変化が大きな変化に繋がります。

その不安を飛び越えた勇気であなたの能力が磨かれます。

 

いきなり思い通りに行くことなんてありません。

でも、何度も数を重ねるうちに段々と変化に気が付けるようになります。

小さな変化の積み重ねが大きな何かを連れてきます。

 

思い切ったチャレンジ。してみませんか??

怖くてできないなら少しづつでいい。でもあなたは変われる。

そして、チャレンジしていいだけの価値を持っているのです。

 

価値のない人間はいない。つまりそういうことです。

【スポンサーリンク】