ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

人と比べろ!徹底的に比べろ!

こんにちは。

ちょろです。

只今、鈍行列車の旅進行中です。

記事にしてアップするのはもう少し先になる予定です。ご期待下さい。

 


f:id:choro0164:20190408094939j:image

 

儚げに桜が散っています。

めちゃくちゃキレイ。

人に命があるように、花にも命がありますね。毎日を一生懸命生きる大切さを改めさせられます。

 

人と徹底的に比べる

巷では、『人と比べない生き方』が流行っています。僕もそれが楽だし人間として当たり前だと思います。

しかし、ここでは敢えて言いたい。

『人と比べろ!徹底的に比べろ!』と。

 

人と比べると気分が凹む人は多いと思います。

自分より周りの人の方が能力が高いように感じるからです。

『比べると生きてるのが辛くなる』そうですよね。分かります。僕も毎日凄い人と出会って凹んでしまいます。めっちゃ辛いです。

 

だから書店に並んでいる多数の本のように『比べない生き方』が支持されます。

僕も本当はそれがいいと思います。

 

でも敢えて、なぜ『人と比べろ!』と言うかというと。

今、周りに見えてる自分より能力の高い人は『自分の憧れの存在』だから。

僕達は、幸せになる為に毎日頑張って生きています。

頑張って頑張って、人生を有意義に過ごしている人こそ、周りの人と比べて凹んでしまうのです。頑張り屋さんの真面目さんだから。

 

憧れの人に近づこうと日々努力すること、それは不幸せでしょうか?

人は日々生きるのが上手になっていきます。知恵を毎日蓄えていきます。

そんな暮らしの中で次の階段次の階段を目指して生きていくことは、本当は人間らしくて幸せな生き方なんだと思います。

 

さらに、今周りに見えている人は、実は『未来の自分』でもあるのです。

今の自分から見て未来の自分の能力が高く見える。これはいいことなんじゃないですか?

だって、未来の自分は自分の理想とする憧れの存在に近づいているんだから。

 

今のまま諦めなければ未来の自分の存在は決められてるってことです。

 

だから、『徹底的に比べろ!』ってこと。

周りと比べる能力がある人はそれだけ向上心があるってことです。

比べることは悪ではありません。

 

凹んでも構わない。凹むことが人間らしくていい。もし、挑戦することに疲れたなら休めばいいだけです。

いくら休んでも構わない。必ず動ける日が来るから。失敗しまくったらいいんです!

 

そんな自分をいつも愛してあげましょう!

 

ちょっと苦しいけど間違いなく強くなれます

【スポンサーリンク】