ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

少しの変化でOK!言葉で人生と全てが変わる

こんにちは。

ちょろです。

 

皆さん、引き寄せていますか?

今の現実は紛れもなく過去の自分が引き寄せた結果です。

正しく言うと『引き寄せた現実』という言い方は違います。、

見ている現実は自分の意識の中の真実だということです。


f:id:choro0164:20190425144025j:image

 

この世に正しい姿などない

この世に絶対なものはありません。

常に諸行無常、変化し続けるのがこの世です。しかも、ここで大切なのは、『あなたと私で見てる世界が違う』ということです。

 

目の前にグレーのテーブルがあったとします。

このグレーの色。

『素敵な合わせやすい色だね』とあなたは言葉にするかもしれませんが、

僕から見ると、

『おじさんっぽくてダサいし、無機質すぎるよ』と、言葉を発してしまうかもしれません。

この現象に、どちらが正しくてどちらが間違えている。なんて事はありません。

 

また、言葉の強弱や、言葉の高さでも『グレーのテーブル』に対する感動の度合いが変わります。

 

ひょっとしたら、このテーブルに出会う前にお互いに全く違う体験をしていたのでテーブルを見た時に発した言葉が違ったのかもしれません。

 

互いに違う世界を生きている


f:id:choro0164:20190425145837j:image

あなたは以前から

『インテリア雑誌で見たグレーのテーブルがオシャレで良かったなー』と、実は心のどこかで気にしていたかもしれません。

しかも、それを側にいた誰かに言葉として伝えていた可能性もあります。

 

対する僕は、

『ちょっとムカつく先輩の家にあったテーブル。気になってたなー。でも、あの先輩はどうにも苦手だ。』

何て思っていたのです。

互いに、『グレーのテーブル』を意識したり、言葉に出していたりしていましたが、テーブルに対する周りの環境は全く違います。

 

あなたはポジティブな言葉。

僕はネガティブな言葉。

 

どちらも正しいのです。

そして、双方が現実を引き寄せたことには間違いありません。

 

ただ、目の前に見えているテーブルが『本当にグレーなのか?』は分かりません。

はたまた、そのテーブルから感じとる意味も正解はありません。

 

でも、現実は今見えているものが正解です。

 

イメージして言葉にすると強力に

引き寄せの法則は『ただイメージしただけ』でも効果はありますが、『イメージを言葉にする』ことで、もっと強力なパワーになります。

よく、『言霊』とか言いますが、言葉は音です。音は『空気の振動』空気を動かすエネルギーがそこにはあるわけです。

 

イメージするだけでも自分の潜在意識へは伝わりますが、潜在意識の保守的なパワーの前になかなか現実は動きません。

潜在意識は現実を変える為になかなか動いてくれないのです。

そこで、言葉にして空気の振動を作り、エネルギーを潜在意識にぶつけます。

 

空気の振動エネルギーは、顕在意識が無理矢理作り出すものです。潜在意識にはその意味は分かりません。

でも、繰り返し繰り返しイメージや言葉を発することで、なかなか動かなかった潜在意識がようやく動いてくれるわけです。

 

そうして、念願だった現実は目の前に現れるのです。

 

エネルギーが強い方がいい

引き寄せの法則はエネルギーが強いほど現実に現れます。

インパクトと繰り返しが大切です。

イメージするより言葉に出す。

言葉に出すより行動する。

 

理想の現実を引き寄せたいなら、今すぐにイメージして、願望を言葉に発するべきです。

『素敵なグレーのテーブルが手に入った!』と。

後はがむしゃらに行動に移す。するとチャンスは毎日目の前にやってくるはずですよ。

 

 

【スポンサーリンク】