ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

体内環境をリセットしよう!プチ断食でヘルスケア(2回目)

おはようございます。

ちょろです。

4月。断食2回目です。

今回も「水」「ブラックコーヒー」のみで1日を過ごす「プチ断食」です。

 

そして、僕が気にしているのはずばり「お腹の脂肪」ここをやっつけにいきます。

(まあ1日でお腹の脂肪が落ちることはありませんが、、)

 

やって来る誘惑

えーと、前の日の夜(正確には夕方)に天丼を食べてから、今まで約37時間。何も食べていません。(自分ルールで水とブラックコーヒーのみ)

そこで、まず僕に襲い掛かるのは、、「自分で作った飯テロ映像」。

f:id:choro0164:20190426055714j:plain

あの、以前作ったハンバーグが僕の「お腹の脂肪」をめがけてやってきます。。

脳は否定しているものの、、目の前に広がるオアシスに胃腸がもっていかれそうです。。

 

しかし、今はいらない。プチ断食をすると決めたので、、とりあえず我慢です。

水を飲みまくって空腹を耐えます。

そして、昨日はSNSも見て、ブログも3本更新しましたが。このSNSとブログがやばい。完全に直接僕の「お腹の脂肪」にテロを起こしてきます。

普段は全く気にならない飯テロ画像が容赦なく襲い掛かってきます。

 

以下、先日の yuncolo(id:aki_story)さんのブログです。

 

aki-story2018.hatenablog.com

 

な、なぜこんな日にこの飯テロブログを開いてしまったんだ、、

完全に僕の脳とお腹の脂肪が引き込まれて行きます。。

「しかし、我慢。体の健康、つまりヘルスケアは心の健康、メンタルヘルスから始まるのだ!!」

とイメージと言葉で言い聞かせ、昨日は図書館に行ってきました。

 

プチ断食で集中できる

f:id:choro0164:20190426061054j:plain

そうして、いつもの図書館へ。
読書をしながら気を紛らわすとともに、集中力が高まってくるプチ断食を利用してブログの執筆をしてやろうという考えです。

 

集中力が高まる

プチ断食をしていると「集中力」がなぜか高まります。

飯テロ画像や、街の飲食店の匂いは容赦なく襲ってきますが、それ以外の事があまり気にならなくなります。(周りの人の事もなぜかあまり気になりません。)

 

とにかく飯テロ画像をあまり開かないように頑張りながら、、ブログを執筆いたします。初めは本を読んでインプットしていましたが、、「最近本は沢山読んだ」と気が付き、すぐにブログの執筆(アウトプット)を行っていきました。

 

これから先の人間の未来はどうなるのか??に想いをはせ、書いて書いて書きまくりました。個人的にはAIが発達しても人間は幸せになる。というのが僕の考えです。

仕事が奪われて人間は楽になって、トレーニングジムに行く時間が増えて「お腹の脂肪」も減らせる。という健康的な未来になります。

詳しくは、昨日の記事を貼っておきますのでこちらから、、

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

空気や風の音が心地いい

プチ断食をすると、自然のものが心に「すーーーっと」入ってきます。

当たり前のことがやたらと心地いいです。

約90分。図書館で作業。外出。また作業。ウォーキング。などの繰り返しで心を集中させます。

この、外出時にやたらと「空気の匂いと風の流れ」が心地よく感じられるようになります。恐らく、プチ断食で無駄な物に意識が向かないためだと思います。

 

普段当たり前の様に自然の動きを感じていましたが、意識が研ぎ澄まされると「ここまで変化する物か」と改めて感じることが出来ました。

 

休憩でしっかりヘルスケア出来るので、執筆にめちゃくちゃ集中できます。

 

本を読んでいる時も「スピリチュアルなフレーズや言葉」に目が行き、いつもより考えることが出来ます。勝手に「引き寄せの法則」を使っているような感じです。

 

プチ断食中に行うのは、「瞑想」がいいのかもしれませんね。

 

とにかく無心で我慢して軽めの運動をする

f:id:choro0164:20190426062952j:plain

無心です。無の心。

そう、基本的には誘惑からの我慢が必要です。

脳と体の脂肪は求め続けます。肉と炭水化物。。目の前に吉野家があっても入ってはダメ。マクドナルドがあろうとも入ってはダメ。

無心になることでメンタルも鍛えられます。

 

そして、この「誘惑」を断ち切るために効果的な事。。

軽めの運動です。

 

お腹の脂肪をやっつけたい(重要なミッション)

昨日はウォーキングと軽い筋トレをしました。

ウォーキングは散歩程度、万歩計で測っていましたが約2万歩も歩いてしまっていました。(ちょっと歩きすぎたかな?)

筋トレはスクワット、腕立て伏せ、腹筋を行いました。

そう、にっくき「お腹の脂肪」を減らして「シックスパック」を作るにはこれしかありません。筋トレ。

しかし、プチ断食中に無理は禁物。スクワットと腹筋を中心に軽く行うのみにしました。(スクワット30回、腹筋30回)

 

この、スクワット、腕立て伏せ、腹筋。どれも「お腹の脂肪」を退治するのに役に立つのでずーーっと継続しています。(体幹も鍛えられるらしい)

 

軽めの運動を行うことでとにかく「飯テロ」のことを忘れさせてくれます。

しかも、お腹の脂肪に効果的。こんなに一石二鳥なことはありません。

誘惑に勝つ心と行動が願望を引き寄せてくれます。

 

とにかく水を飲め

プチ断食でもっとも大切な事。「水を飲め」です。

ご飯を食べなくなると、本当は食事と一緒に取るはずだった「水分」が全く入ってこないことになります。ご飯が入ってこないのはお腹の脂肪にとっては快適ですが、水分が無くなると脱水症状になって体に良くありません。

 

基本、1日に2リットルの水を飲む方がいいです。

 

しかも、空腹からの我慢を防ぐのにも水は効果的です。

飯テロブログをみながら、水を飲んで食べた気になる。

本当にこのメンタルで乗り越えて行きます。

 

胃酸も中和されて何となく満腹感も産まれます。

 

食事の時間が無くなる

そして、やっぱりこれです。

食事の時間を別の事に使えるというのは大きなメリットです。

もちろん、お酒も飲みませんので酔っぱらってしまう時間も無くなります。

全ての時間を有意義に使えます。本を読んでインプットする時間も、SNSで発信する時間も、ブログを執筆する時間も、筋トレでお腹の脂肪を減らす時間も沢山取れます。

 

僕達人間にとって最も大切なもの。「時間」を産み出すのに「プチ断食」は非常に有効です。

ちなみに、僕は特に体を動かす仕事が無い時は「一日一食」にするようにしています。

これも、時間とお金を節約するのに効果的です。(ただし、食べたい物は食べます。我慢はしない。)

 

断食明けの食事はなるべく柔らかい物から食べるようにして、休んでる胃腸をびっくりさせないようにしましょう。僕は後で真っ白なご飯をゆっくり噛んで食べることにします。断食明けは「ご飯が美味い」これは重要なポイントです。

いきなり、揚げ物などの脂物を食べないようにしてくださいね。

 

昨日一日で体が物凄くデトックスされたように感じます。

心なしかお腹の脂肪も減っている、、?(気のせい)

 

 では、また明日お目にかかりましょう。

【スポンサーリンク】