ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

マクドナルドのシンプルなハンバーガーをセットで必ず頼む4つの理由

おはようございます。

ちょろです。

 

みなさん。ハンバーガーはお好きですか??

僕はハンバーガーと言えばとりあえずシンプルに「マクドナルド」が好きです。

 

その他にもハンバーガーのファーストフード店と言えばロッテリア、モスバーガー、バーガーキング、などがありますが、僕は断然「マクドナルド」が好きです!

理由はズバリ、、「シンプル」だからです。

 

この世の中は「シンプル」が一番。

結局人は一人で産まれてきて最後は一人でシンプルに死んでいくわけです。

一番いいのはシンプルなハンバーガーを頼むことです。

 

マクドナルドのマジでシンプルなハンバーガーには「潔さ」さえ感じてしまいます。

 

はい、では今日のタイトル、「ハンバーガーをセットで必ず頼む理由」ですが、結論から言いますとこうです。

 

・マクドナルドと言えばハンバーガーだから

 

・シンプルなハンバーガーのピクルスが美味いから

 

・バリューセットだけでは足りないから

 

・手作りのハンバーガーとは違うシンプルさを求めるから

 

 

 

 はい。上記の4つです。

とにかく、チープな味がシンプルさが強みのハンバーガーで僕の胃袋を攻めてきます。詳しく見ていきましょう。

 

 マクドナルドと言えばハンバーガーだから

f:id:choro0164:20190610063919j:plain

 

はいみなさん。どうですか。このハンバーガー、、、、、

 

 

すみません。これはダブルチーズバーガーです。

ハンバーガーはもっともっとシンプルです。

写真には撮っていませんが、ハンバーガーも食べました。その前にマクドナルドに行った時も食べました。その前も食べました。そのそのその前も、、、

 

そう、僕はマクドナルドに行ってハンバーガーを頼まない時はありません。

なぜなら、「マクドナルドの代名詞はシンプルなハンバーガーじゃろがい!!!」

という事だからです。

(もちろん、価格が100円とシンプルなのも頼む理由の一つ)

 

マクドナルドはハンバーガーを売って大きくなった会社です。

 

もちろん、看板メニューはハンバーガー。

ドナルドトランプ大統領も大好きなハンバーガーです。

 

せっかく、マクドナルドに行ってハンバーガーを頼まないとか勿体ないわけです。

 

なんちゃらバーガー、なんちゃらバーガーとか、めっちゃ種類がありますが、マクドナルドの代表選手はハンバーガーなわけです。

 

シンプルに「マクドナルドと言えばハンバーガーを頼め!」という理由です。

 

シンプルなハンバーガーのピクルスが美味いから

f:id:choro0164:20190610065214j:plain

シンプルなハンバーガーに入っている「ピクルス」は最高です。

何が良いのか??

 

「パティの熱でちょっおっとだけ柔らかくなった薄切りのピクルスの感触とケチャップのコラボがパティと合わさって口の中に入って来るところ」

 

がいいのさ。

 

ところでピクルスとは何でしょう?

ピクルスってなんでしょうか?皆さんご存知ですか?

 

「日本では欧米風の野菜の酢漬けに限定される」

 

とあります。しかし、よく読んでみると、本当は肉や魚の漬物もピクルスって言うんですね。漬物の事をピクルスと言います。アメリカの南部の方は豚足の酢漬けをソウルフードとして食べられている??凄い事を学びました。w

 

とりあえず。ピクルス=漬物 という概念で良いようです。

 

 

話を戻します。

シンプルなハンバーガーの中に入っているピクルス(きゅうりの酢漬け)がハンバーガーの味のアクセントになります。パティとバンズをつなぎ合わせてくれる中間素材にもなります。ケチャップの効果に深みを出してくれる存在でもあります。肉だけでは重たいのでサラダ的な効果もあります。

 

マクドナルドのハンバーガーは「ピクルス抜き」では語れません。

ピクルスが苦手な方。是非、肉とセットで口の中へ放り込んで頂きたい。

 

牛肉とピクルスは黄金セットです。

(キャプつば風に言うと「ゴールデンコンビ」岬君!翼君!!)

 

マクドナルドのシンプルなハンバーガーをセットで頼む理由。

ずばり、「ハンバーガーの中のピクルスが美味いから」です。

 

バリューセットだけでは足りないから

f:id:choro0164:20190610070655j:plain

マクドナルドでシンプルなハンバーガーを頼む理由その3。

 

バリューセットだけでは足りないから。

です。

 

バリューセットと言えば、

 

・メインのハンバーガー

 

・サイドメニュー(ポテト、マックナゲット、サラダ、コーン、の中のいずれか一つ)

 

・ドリンク(コーラやスプライトやオレンジジュースやコーヒーなどの中からいずれか一つ)

 

 

 

 というマクドナルドと言えばバリューセットだろ!

という奇跡のコラボセットです。

 

ちなみに話はそれますが、このバリューセットのポテト。

このポテトのチープさが最高なのです。

家で同じように再現しようとしてもなかなか同じにならないし、マクドナルドのポテトはマクドナルドでしか食べれません。

 

さらにさらに、ちなみにマクドナルドのポテトは「ふにゃふにゃ派」と「カリカリ派」で分かれると思います。

ポテトの熱と湿気でふにゃふにゃになった部分が好きか?

揚げたてのサクサクのカリカリ状態の方が好きか?

 

という選択です。

僕はどっちも好きなのですが、、悩んで「カリカリ派」かなあーーー。

皆さんはどちらがお好きでしょうか??

 

話を戻します。

上記の3点セット。バリューセットです。

僕は男子(37歳)なのでバリューセット3点セットだけでは足りません。

後で必ずお腹が減ります。

だから、間違いなくセットでシンプルなハンバーガーを頼みます。

しかも、ハンバーガーの価格は100円(2019年時点)

 

100円でシンプルなハンバーガーをセット出来るんですよ??

 

この100円でお腹のすきを埋めない手はありません。

 

3つ目の理由は。

「バリューセットだけでは足りないから」です。

 

手作りのハンバーガーとは違うシンプルを求めるから

 はい。最後の理由です。

ずばり、「手作りのハンバーガーとは違うシンプルさを求めるから」です。

 

と言いますのも、先日僕が家で手作りしましたハンバーガー、、、

「すっげー美味いけど。すっげーボリュームじゃん!」

という仕上がりになってしまったのです。

詳しくはこちらの記事からご覧ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

そう、記事からお分かりいただけるかと思いますが「凄いボリュームになってしまったのです」

 

この手作りハンバーガーに「シンプルさ」というのは皆無です。

ちなみに、マクドナルドのダブルチーズバーガーがこちら。

 

f:id:choro0164:20190610072138j:plain

おいしそう。。。

 

じゃなくて、、ダブルチーズバーガーでもこのくらいのボリュームなのに、僕の作った手作りハンバーガーはバケモノです。

 

ジャンク感の塊でしかありません。

しかも、「でかすぎて食べにくい」という超デメリットもありました。。

(メリットはめちゃくちゃ美味い)

 

手作りハンバーガーも美味しくていいのですが、やっぱり定期的に食べたくなるのが、

 

「マクドナルドのシンプルなハンバーガー」

 

なのです。

味は、肉とバンズとケチャップとピクルスの味しかしません。

しかし、この黄金セットに僕の胃袋は癒されるわけです。

 

決して「一流料亭の味」というような繊細な味ではありません。「フランス料理」のような高級感もありません。

だけど、マクドナルドのハンバーガーにはマクドナルドのハンバーガーにしか出せない凄みがあるのです。

 

4つ目の理由は

「手作りのハンバーガーには出せないマクドナルドのハンバーガーのシンプルさがあるから」です。

 

最後に

いかがだったでしょうか??

上記の4点が僕がマクドナルドに行くたびに必ず頼む「シンプルなハンバーガー」の凄さです。

 

ちなみに僕はマクドナルドの看板を見るたびにマクドナルドのハンバーガーの味を思い出してしまいます。これは「マクドナルドによる洗脳」でしょう。

 

僕の脳はマクドナルドに侵されているようです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こちらの記事もおすすめです。

眠れない夜はスピリチュアル的には幸せだという理由 - ちょろの癒し部屋

 

【スポンサーリンク】