ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

やるべきことを続ければワクワクして解決する理由

おはようございます。

ちょろです。

 

みなさんには「やりたいこと」がありますか?

僕は星の数ほどやりたいことが盛りだくさんです。

ブログも書きたい、音楽も作りたい、新しい出会いを得たい、旅行もしたい、美味しい物も食べたい、、

そして、やるべきことはこなしていますか?

やるべきこともやりたいことも実はどちらもワクワクの材料なんです。

 

しかも、やるべきことを続けていれば実はワクワクしてくるのです。

やるべきことはやりたいことと一緒なんですね。

では、その理由を記事にしていきます。

 

やるべきことは必要な事

f:id:choro0164:20190623064751j:plain

まず言いたいのは、「やるべきことは自分にとって必要な事」なんだよ。

 

ということです。

やるべきことというのは = やりたくないこと

ではありません。今自分がやるべきことです。

 

そのやるべきこととは何なのかはあなたにしかわかりません。

しかし、全ての問題は「やるべきことを継続していれば解決出来ます」

 

僕達は、未来の理想図を目指して、そこへ到達しようと努力します。

毎日我慢して頑張って歯を食いしばって生きているかもしれません。

 

それは実は「やるべきこと」をただ継続し続けているだけなんです。

でも、なぜ苦しくなるのか?というと、

 

「自分が思い描く理想像と現実のギャップがあるから」

 

です。

もし、そこにギャップが無ければ苦しい思いは無くなります。

 

目の前になにか「やるべきこと」が現れたとします。

それは、「今のあなたにとって必要な事です」

そのやるべきことをやれば全ては解決します。

やるべきことをやらなければいつまで経っても解決はしません。

 

なぜ、やるべきことが目の前に現れるのか?

それをやらないと前に進めないことが自分で無意識的に分かっているからです。

 

僕もめっちゃ考えていた時期がありました。

「こんなことやって意味があるんだろうか。でも、やるべきだよね。」

特にサラリーマン時代はそう思います。

人から言われたやるべきことをただこなすだけです。

 

今でも、たまに思いますが、それは自分にとって必要な事だと解釈してただ目の前のやるべきことをこなすようにしています。

 

すると、不思議と色々な問題が解決するのです。

 

やるべきことというのは、今の自分にとって一番必要な事なんですね。

そして、それを続けることで自分は成長できるのです。

 

やりたいことはやるべきこと

f:id:choro0164:20190623065804j:plain

やりたいことが無いみなさん。

実は皆さんは「やりたいこと」を毎日しています。

 

どういうことか?

 

生きる為に「やるべきこと」を最低限しているはずです。

でないと、あなたはとっくに死んでいます。

生きる為に最低限やるべきことを続けているから今生きているのです。

 

もしかすると、「やりたいこと」を継続している状態なのかもしれませんよ?

 

例えば、

「今度の休みはみんなで1泊旅行に行こう!」

 

と決めるじゃないですか?

決めたら必要なのは当然お金です。

 

そこで、今やるべきことを行ってお金を稼ぐわけです。

 

やりたいことをする為にやるべきことをする。

やるべきことを続けることがやりたいことをすることになって

ワクワクしてきて解決するのです。

 

やるべきことをするということは

「まあ、しょうがないね、これやらなきゃやりたいこと出来ないんだから」

 

という風に考えてやるべきことを選ぶはずです。

もちろん、すぐに出来るやりたいことがあるのであればそれを始めるべきですね。

 

やるべきことで実はワクワクしている

f:id:choro0164:20190514073921j:plain

やるべきことをしていると実はワクワクしています。

正確に言えば「いつのまにかワクワクしている」のです。

 

どんなに「嫌なこと」だったとしてもそこを乗り越えなければやりたいことにはたどり着けない。

で、あればその「やるべきこと」をやるべきです。

それしか道は残されていません。

 

やるべきことを継続していればだんだんワクワクしてくるのが人間です。

その先にやりたいことが見えているからです。

 

実は、どんなにやるべきことから逃げても「嫌な感情」というのはあなたの周りを追ってきます。

「やるべきことが嫌」と思っているあなたが変わらない限り永遠に解決しません。

 

やるべきこと=嫌な事

 

と真剣に思い込んでいるあなたがいて、

 

やりたいこと=楽しい事

 

という概念を勝手に創り上げているあなたが変われば全ては解決します。

 

「好きな事で生きていく」というフレーズはこの世界で当たり前のような言葉になりましたが、「好きな事」は=「楽な事」だけではありません。

「好きな事」=「苦しい事、嫌な事」の時もあるでしょう。

 

人気youtuberは楽しく動画配信をしてお金を稼いでいらっしゃいますが、

果たしてその動画を作られる際に「苦しい事や嫌な事」はなかったのでしょうか?

 

絶対にあるはずです。

ただ、人気youtuberさんはその「苦しい事や嫌な事」を嫌だと感じていないだけです。

 

「俺の素晴らしい作品で人を楽しませてお金を稼ぐんだから、これくらいの苦しさがあった方がいいよね。」

 

と心のどこかで思って、「やるべきことが今自分に必要」だと思っていらっしゃるのです。

しかも、その苦しさは殆ど感じていらっしゃらないかもしれません。

 

もう、やりたいこともやるべきこともぜーんぶひっくるめて「ワクワク」し始めているからです。

 

「あれ?何だかこれ面白くなってきたね。ワクワクしてきた。これで解決じゃん。」

 

という感じで、自分が変わればどんどん今も未来も変わるのです。

未来は本当はあんまり変わって無くて、自分がめっちゃ変わっているだけなのかもしれませんしね。

 

嫌な事と言うのはどこへ行っても必ず発生する物です。

こちらの記事も参考ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

全ては自分の判断で解決している

f:id:choro0164:20190514070002j:plain

全てのことを決めているのは実は自分です。

今ここにいることも勝手に決まっているように感じますが、今までいくらでも自分が「別の場所に行くチャンス」はあったはずです。

 

それでも尚、この場所にいることを選んだのはあなたです。

生きていると「星の数のような選択肢」を毎日選ぶことになります。

 

その選択肢を決め続けているのはあなたです。

 

誰か別の人からの指示が来ても最終的に行動をしているのは「あなた」しかいません。

 

言われたことをするべきかしないべきかのどちらかマシな方を選んであなたは行動しています。

 

それが自分のやるべきことだと思っているのですから。

 

しかも、そのやるべきことを続けていると全ては段々解決してくるのです。

やるべきことを真正面から受け止めるか、「全然やりたくない」と受け止めるのか?でワクワクを感じられるか感じられないかは全く違います。

 

ワクワクすることを選ぼう!!

 

というのは正解でもあり、不正解でもあるのです。

 

「ワクワクすることが無い人はどうしたらいいのよ!!」

 

となってしまうからです。

ワクワクすることが無い人は「今やるべきこと」を継続することをしてみましょう。

僕も正直「ブログを書くの気乗りしないねー。」って日もあります。

でも、毎日書くと決めたからには毎日書くしかないのです。

 

そうすると多くの読者さんからコメントを貰えたりして、「書いててよかったー。」ってなるのです。

 

書くか書かないかを決めているのは自分です。

 

もし、本当にその「やるべきこと」をやりたくないのであれば「やらない」選択肢を選べばいいだけです。でも、もし嫌でもやっているのであれば「やるべき嫌な事」をやったほうが自分にとってプラスになると思ったからやっているだけですから。

 

その選択をして問題を解決したあなたは素晴らしいのです。

 

最後に

世界中が楽しい事だけで構成されることはあり得ません。

どんなに楽しい事をやり続けても、いつかは嫌な事に変化します。

嫌な事に出会っても、明日になればワクワクに変わる可能性も高いです。

僕も今までそうでした。

 

だから、ワクワクやりたいことが無い人は、「今やるべきこと」を継続して行うべきです。すると必ず解決の糸口は見えてくるはずです。

あなたが思っている以上に世界は変わっているのですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】