ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

失敗した時の対処法はとりあえず進んでみる事だという理由

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは人生において失敗した時というのがありますか?もしくは今「失敗してる状態」ではないでしょうか?

 

人生における失敗というのは

・仕事が思い通りにいかない

・上司に怒られた

・お金が思い通りに手に入らない

・誰かと喧嘩してしまった

・お酒を飲みすぎて二日酔いになった

 

などのことが挙げられると思います。

この失敗した時に対する対処法というのはどのような事なのでしょうか?

結論からいいますと

 

失敗した時の対処法はそのままの状態でいればいい

 

ということです。

「え??どういうこと?」と思われたあなた。

是非このまま最後まで記事を読み進めて頂きたいと思います。

 

今失敗した状態でいるあなたは非常にいい状態。

その対処法は今のあなたのままでいいのです。

 

では記事にしてまとめていきます。

 

人生において失敗は付き物

f:id:choro0164:20190802083750j:plain

人生において失敗というのは付き物です。

失敗をしない人生というのはあり得ません。

 

失敗というのはあなたから見れば失敗と認識できますが、僕から見ればあなたは失敗している状態では無いかもしれません。

自分の思い通りになっていないことをただ単にあなたが失敗だと認識しているだけで本当は失敗ではない可能性の方が高いのです。

 

70億人が同居している状態の地球

この地球上には70億人の人が同居しています。

70億人ですよ?70億人とはどれほどの人の量なのか、見当もつきません。

100人から300人程度の人が集まっても「うわー。凄い人の量。」と僕達には見えてしまいますので70億人となるととてつもない人の数になるでしょう。

 

ちなみに僕の好きなバンドGLAYは1999年に20万人を動員した伝説のライブを行ったバンドです。

こちらの記事をご参考ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

20万人の人だけでこの人混みです。

70億人の人混みとは一体どんな状態なのでしょうか?

 

 

話を戻しますと、70億人の人がこの地球に存在するという事は70億通りの価値観が存在します。

全てがあなたの思い通りになるはずがありません。

70億人の全ての人が思い通りになる世界になるはずが無いのです。

 

みんなそこを分からずに「自分だけが失敗した。」と考えてしまい、対処法を探そうとしているのです。

実はその失敗は失敗では無いのかもしれませんね。

 

ピンチはチャンスだという事

f:id:choro0164:20190802085510p:plain

「ピンチはチャンス」とよく言いますがどういうことでしょうか?

「ピンチの連続の後には必ずチャンスがくるよ」ということです。

 

人生においてピンチは必ずあります。しかし、そのピンチがいつまでも続くことはあり得ないのです。

 

ピンチを繰り返せば繰り返すほどその後のチャンスに近づいているのです。

 

ピンチの状態になった時はかなりのストレスを感じるでしょう。

ストレスはどんどんどんどん僕達の潜在意識に蓄積されていきます。

 

潜在意識はそのストレスをぎゅーーーっと溜め込み、いまからやってくるであろう「チャンス」の為に行動します。

 

自分の意識していないところでの行動なので自分では気が付きませんが、ピンチの時には僕達はチャンスに向けて準備している物なのです。

 

こちらの記事もご参考ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

ピンチが起きた後にチャンスは必ずやってきます。

その時に潜在意識が溜め込んだストレスパワーを解放出来れば確実に大きなチャンスをものにできます。

 

ピンチとはネガティブなイメージで捉えられがちですが、実はチャンスの前触れで「ポジティブな状態」であることの方が多いのです。

 

ピンチは本当はいいことなのです。

今、失敗してピンチに陥っているあなた。

あなたは最高にいい状態なのかもしれません。

 

今、ピンチになって手に入るものも沢山あるのかもしれませんよ?

 

チャンスは必ずやってきます。その時までストレスパワーをため込んでチャンスが来た時に前向きに行動できるようにしておきましょう。

 

ピンチの時でもそのまま前に進んでみればいいのです。

 

対処法はがむしゃらでいい

f:id:choro0164:20190802090322p:plain

失敗したと感じた時の対処法はズバリ

 

「がむしゃらでいい」

 

のだと思っています。冷静に分析して次に行う行動を決めてもいいのですが、失敗した時に冷静な判断など行うことが出来るはずがありません。

 

失敗した時は一旦落ち着きましょう。

そしてその後「自分なりに毎日がむしゃら」に行動を起こしてみましょう。

 

行動を起こすことで世界は変わり続ける

どこへ向かいたいのかを決めて、とにかく行動を起こすと世界は不思議な変化を起こし始めます。

 

・昨日まで一緒に働いていた嫌味なオバサンが急に辞める

・嫌いなネチネチ上司が異動になる

・お金に困っていた時にお金が手に入る

 

などの、今までは想像もしていなかったことが目の前に現れたりするのです。

それは、あなたが行動したことによる世界の変化なのです。

 

 

失敗した時はとにかく「がむしゃら」に行動を起こしてみましょう。

どこへ向かってもあなたの自由なのです。

なにも行動をしなければ何も変わりません。

しかし、あなたがどこかへ向かおうとすれば確実に何かが変わります。

あなたの目には見えない変化ですが確実に変わるのです。

 

失敗した時の対処法はがむしゃらでいいのです。

冷静に判断出来て思い通りにいかせることが出来るのであれば「失敗なんてしない」のが普通です。

 

あなたの思い通りにならなかったのが失敗なのですから。

 

ワクワクする方向へ行ってみよう

f:id:choro0164:20190623064751j:plain

失敗した時はとにかく落ち込んでしまって周りが見えない状態かもしれません。

周りが見えなければ周りは「闇」のように感じてしまって自分が今真っ暗な中にいるように感じてしまうかもしれません。

 

しかし、「闇の中だからこそ光にも気が付きやすいというのも事実」です。

普段はワクワクしなかったことに急にワクワクし始めてしまうかもしれません。

 

失敗の連続で心が疲れ切ったあなたはとりあえず「ワクワクすること」に向かってみませんか?

 

どこへ進めばいいのかも分からなくなっている状態だと思いますので、そんなときはあなたの直感を信じてみましょう。「ワクワク」が大切です。

 

右に進むのか左に進むのか、、、冷静に考えて行動するのもいいかもしれませんが、自分の「ワクワク」の感性で決めてみるのもいいかもしれません。

 

大体、失敗を繰り返している今のあなたが冷静な判断など出来るはずがありませんので、ワクワクする方へ進むことを決めるしかないのです。

 

根拠も理由もありません。

失敗し続けているあなたが「ワクワク」を何となく選んだ。

それしか選べなかった。それだけです。

 

ワクワクのパワーは最強の引き寄せパワー

ワクワクという感情は最高のスピリチュアルパワーです。

目に見えないパワーを使う時には必ずワクワクします。

 

本当は毎日のように僕達はワクワクしているのです。

失敗した時こそそのワクワクを目指すことが「チャンス」を引き寄せる大きなカギとなるでしょう。

 

失敗した時の対処法はワクワクしたほうへ進むこと

 

これに尽きます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今失敗して落ち込んでいるあなた。

あなたは今「非常にいい状態」なのです。

 

今からやってくるチャンスに向けて確実にあなたは今準備をしています。

恐ろしいほどのストレスパワーを溜めながら準備をしています。

 

失敗は全く悪い事ではありません。

失敗を繰り返しながら人は成長していく物です。

その失敗の中で得た経験が世界を変えていくのです。

 

今は取り合えず休んで、自分の少しでもワクワクする方へがむしゃらに進んでみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】