ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

お菓子を沢山買って簡単にワクワクするのがいい理由

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「お菓子を食べてワクワクする」ということがありますか?

僕はお菓子大好き人間です。もちろん、妻の作った手作りスイーツも好きですが、たまにはジャンクに「市販のお菓子を大量買い」したくなるものです。

 

先日。「大量の市販のお菓子を買って簡単にワクワク」することが出来ました。

人はなぜ大量のお菓子を買うと簡単にワクワク出来るのでしょうか?

 

今回は市販のお菓子を買ってワクワクする理由について記事を進めていきます。

 

結論から言えば、

 

僕達はお菓子を買ってワクワク、幸せになる為に生きているんだ

 

ということです。ここに「またお菓子を買いすぎてしまった。」という罪悪感は必要ありません。

では具体的に書いていきます。

 

沢山のお菓子で簡単にワクワク出来る

f:id:choro0164:20190831065849j:plain

はい、まずこちらです。

大量のお菓子。この前買ってきました。

今でもボチボチ食べています。

 

なぜかポテトチップスが何袋かありますが、塩辛い袋菓子は「お酒のおつまみ」的な扱いで食べています。

 

と言うのも、僕は「ビールを飲む時はお菓子が食べたいよね」という人なのです。

どうしても、塩辛い市販の袋菓子が恋しくなります。

 

そして今回買ってきた大量のお菓子はもっとバリエーション豊富に、「クッキー」「ビスケット」「チョコ系」なども含まれております。

 

バリエーション豊かに買うとワクワク感が増す

お菓子をまとめ買いする時は様々なジャンルのお菓子をバリエーション豊かに買うのがおすすめです。様々なジャンルのお菓子をまとめて買う事で「見た目の美しさ」も増しますし、「パッケージの素晴らしさ」に気が付くことも出来ます。さらには「色々な味が楽しめて飽きないワクワク」を手に入れることも出来るのです。

 

 

好きなお菓子だけを「何個も買う」ということもたまにしますが、今回はいつもより特別に色んな種類のお菓子をまとめて買ってみることにしました。

 

こうやって並べてみるだけでワクワク幸せな気分になります。

市販のお菓子のワクワク感は本当に素晴らしい物が在ると思います。

 

ミスターイトウさんのビスケットのワクワクパワー

ちなみに個人的におすすめするお菓子メーカーさんの中に「ミスターイトウ」さんがあります。ミスターイトウさんといえば「クッキー」や「ビスケット」を主に作られているメーカーさんです。このミスターイトウさんのクッキーやビスケットは半端ないくらいに僕をワクワクさせてくれます。素朴な味ですがなぜか病みつきになるワクワク感。

是非お勧めです。

 

カロリーの事は考えないワクワク

f:id:choro0164:20190831071201j:plain

皆さんはお菓子を食べる時に「カロリー」を気にしますか?

 

僕は気にします。と言いつつ、、沢山買って食べているので「きっと気にしていない」のだと思っています。

 

そもそも僕達はなぜお菓子を買うのか?というところなんですが

 

「お菓子を食べてワクワクして幸せになりたいから」

 

ですよね?

そう。カロリーを摂取するためにお菓子を食べているわけでは無いのです。

お菓子を食べることで感じられるワクワクパワーを得る為に食べているのです。

 

だから、市販のお菓子を食べる時は「カロリーは気にしているようで気にしていない」というのが正しい表現です。

 

ちなみに、ダイエット中の方はお菓子のカロリーをよくよく気にしてください。

お菓子を減らさない限りきっと体重は落ちません。

 

引き寄せパワーでお菓子を食べても太らない人

引き寄せの法則を使って「お菓子を食べても太らない」という方が世の中にはいらっしゃいます。

なぜお菓子を食べても太らないのでしょうか?

それは、その人が「え?太るって悪い事なの?」とか「私、お菓子食べても太らない体質なんだよね。」ってことを無意識レベルで信じ込んでいるからです。潜在意識は顕在意識の約2万倍のパワーで世界を創っています。今の世界を創っているのは間違いなくあなたの潜在意識なのです。

だから、「無意識レベルで太ることがあり得ないと思っている人」はお菓子を食べても太らない自分を引き寄せることが出来るのです。

潜在意識の癖を変えることはかなり覚悟が要りますがやってみる価値はありそうです。

 

 

とは言っても、市販のお菓子にはカロリーがたっぷりです。

ちょっとだけ調べてみました。

メーカー 商品名 内容量 カロリー
カルビー ポテトチップス 60g 336kcal
ミスターイトウ バタークッキー 62.5g 322kcal
明治製菓 たけのこの里 77g 427kcal

 という結果です。

成人の女性の一日の必要カロリーが「1400~2000kcal」なのでポテトチップスを一袋食べただけで一日のカロリーの約23%程度は摂取してしまいますね。

 

やっぱり、理論的には「市販のお菓子をたくさん食べると太る」というのは間違いないでしょう。それでも、「引き寄せパワーで太りにくい」と言う人も存在しています。

 

カロリーと言う言葉自体を信じていないこともあるのかもしれませんね。

恐るべし、引き寄せの法則。

 

ちなみに僕の大好きな「マクドナルド」もハイカロリーでごわす。

www.choro0164-iyashibeya.site

カロリーの面で結論を言うと、「僕達はカロリーを気にする為にお菓子を食べてるわけじゃなくて、ワクワクする為に食べてるからカロリーは基本は気にするな」という事になります。少なくとも僕はそうです。(37歳時点では)

市販のお菓子はパッケージでワクワクさせる

f:id:choro0164:20190831074628j:plain

市販のお菓子を見るとなぜか「ワクワク」します。

それはなぜ?

 

それは簡単です。「メーカーのマーケティング戦略に騙されている」からです。

相手はお菓子を販売し続けて生活をしている「お菓子販売のプロ」です。

ハッキリ言って普通の人間では勝てません。

 

彼らは日夜「どうやったら人の潜在意識に訴えかける魅力的なパッケージに出来るかなー。」と思考を巡らせているのです。

 

市販のお菓子のパッケージを見て異常にワクワクするのは「メーカーがあなたの潜在意識に直接的にアクセスしているから」なのです。

 

でもそこは冷静になりましょう。

あなたはなぜ市販のお菓子を買うのですか??

 

「ワクワクしたいから」

 

ですよね?そう。あなたは別にメーカーの戦略に負けてもいいのです。だって市販のお菓子を大量に買う理由は「ワクワクしたいから」ですから。

ワクワク出来るという目的さえ達成できれば問題ありません。

 

ワクワクして幸せになる為に生きている

f:id:choro0164:20190831075329j:plain

 

 そもそも僕達はなぜこの世に生きているのか?

このブログではもう何度も書いていますが、

 

「ワクワクして幸せになる為に生きている」

 

のですよね?

不幸になりたくて生きている人はいません。

どうやったら幸せになれるのか?その答えは簡単。

 

「今を幸せにすること」

 

です。その今を幸せにすることを継続し続けていれば確実に「ずっと幸せ」でいることが出来ます。

 

今目の前に市販のお菓子が大量に合ってワクワクしているのであればその状態を維持すればいいだけです。

すると今度は「お菓子を食べたい」となって食べる。そして「お腹いっぱい」となってまた幸せになります。

お腹いっぱいまで食べると次は「もうお菓子は今はいらない」となって、これもまた「幸せ状態」になるのです。

 

常に今を幸せにワクワク生き続けることで僕達は生きる目的を全うすることが出来るのです。

30年後に幸せになる為に生きているわけではありません。

29年間地獄を味わってその後の1年だけが幸せでもあまり意味は無いのです。

 

そんな未来をコントロールしようとすること自体がバカげています。

人は「今しか生きられません。」

 

 最後に

いかがでしたでしょうか?

市販のお菓子を大量に買って簡単にワクワクするのがいい理由をまとめてきました。

 

お菓子と言うのは実に人間をワクワクさせてくれるものだったのです。

メーカーの緻密な戦略のせいでもありますが、そのおかげで僕達は幸せな人生の一歩を手に入れることが出来ているのです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】