ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

冬の海に変わる前の秋の海でスピリチュアルパワーに浸れる理由

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「冬の海」というものに行かれたことはありますか?

海と言えば「夏」がメインですが、冬の海には冬の海にしか出せない「スピリチュアルパワー」が沢山眠っているのです。

 

冬の海に突入するにはその前哨戦、「秋の海」が必要です。

秋を通り越さなければ「冬の海」にはたどり着けません。

 

結論から申し上げますと

 

秋の海もスピリチュアルパワーが満載です

 

ということです。

季節の変化に合わせて変わっていくスピリチュアルパワーが僕達の人生をワクワクさせ幸せにしてくれるのです。

 

今回は「冬の海」「秋の海」「夏の終わり」から溢れるスピリチュアルパワーの理由を記事にしていきます。

 

 冬の海はかなりのパワーを秘めている

 

f:id:choro0164:20190924065011j:plain

冬の海には物凄いパワーがあります。

見てくださいこの波しぶき。

 

夏の海には無い冬の海特有の荒々しさがパワーの証拠です。

 

夏の海で解放しきったパワーを再び冬の「冬眠の時期」でパワーを蓄えているかのような感じです。

 

冬の海から連想できることと言えば、、

 

・怖い

 

・寒い

 

・くらい

 

 

 このようなネガティブなイメージが多いと思います。

そうですね。ネガティブなストレスパワーを溜め続けているのが冬の海の特徴です。

全ての変化の為には「ストレス」の持つワクワクパワーは必要なのです。

 

 夏に向けて大きなパワーを蓄積させ続ける冬の海は不思議な魅力を僕達に与えてくれます。

ゾッとするほどのスピリチュアルパワーで僕達をドキドキワクワクさせてくれるのです。

 

なぜ冬の海は荒れているのか?

そもそもなぜ冬の海は波が高く荒々しいのでしょうか?

そこには「大陸からくる冬の風」が関係しています。

 

冬の冷たい風は大陸の「シベリア」からやってきます。

日本海側の海ではその「冷たい大陸からの北風」で波の高さを強め、真っ白な高波になります。

 

大陸の冷たい空気のパワーを一気に受け止めているのが冬の海なのです。

つまり、大陸からのパワーが蓄積されています。

 

こんなにパワーあふれる海は冬の海だけなのでは無いでしょうか?

 

冬の海が蓄えた力が「夏になると一気に解放される」というのはその為です。

 

ネガティブなパワーはどんどんたまって、ある一定のところになると解放が始まります。

そのタイミングが「夏」なのです。

冬の海は「北風」があるからパワーを秘めているのですね。

 

夏の終わりからから秋の海へのスピリチュアルパワーを感じる

f:id:choro0164:20190924070445j:plain

先日「秋の海」に行ってきました。

 

秋の海は実はスピリチュアル的にも非常に大切な場所です。

夏のうちに開放しきった海のパワーは冬の海でもう一度「パワーの蓄積」を行いますが、その前哨戦ともいえる「秋の海」は非常に大切です。

 

日本の気候は「四季」があり、突然、「夏から冬」には変化しません。

 

必ず「夏→秋→冬」という流れで変化を起こします。

 

夏の終わりの海には「秋の海」が、冬の海の入り口には「秋の海」が、

それぞれあるのです。

 

二つの大きな「海のパワー」を繋いでいるのが秋の海なのです。

 

ちなみに夏の海の動画はこちら。

 

 

 ゆっくりとしていて本当にいつ見ても癒されます。

夏の海の持つ不思議な「リゾート感」はいつ見てもいい物ですね。

 

そんな夏の終わりからやってくる「秋の海」は「涼しさ」や「切なさ」、「わびしさ」を僕達に伝えてくれます。

 

「夏の間は疲れたね。秋になったからちょっとゆっくりして、冬眠するための準備をしよう」

 

と海が言っているようにも感じるのです。

 

不思議とその「秋の海を見ている人間の気持ち」もセンチメンタルな気持ちになってきます。

そうですよね。僕達の祖先はこの「海」で生活していたので海からスピリチュアルなパワーを感じないはずがありません。

 

夏には夏のスピリチュアルパワーが、秋には秋のスピリチュアルパワーが、冬には冬のスピリチュアルパワーがそれぞれ存在します。

 

同じように見える海でも「季節によって内容が違う」のです。

僕達の体が「ターンノーバー」を繰り返して存在しているように海もまた「アップデート」を繰り返して存在しています。

 

この世の中に常に同じで変化しない物はありません。

毎日変化を起こして存在しているのが「世界」なのです。

 

秋の海は冬の海の入り口

f:id:choro0164:20190924071610j:plain

秋の海は「夏の海」の終わりだけではありません。

 

冬の海の入り口です。

冬になると「冷たくて」「怖くて」「悲しくて」「くらい」というようなネガティブな海に変化します。

 

その前に秋で「夏の海と冬の海の中間」を味合わせてくれます。

 

秋になると潮の流れが変わって、海水温も変化してきます。

 

そこに住む魚の種類も変化しますし、海面を照らす太陽の光の量も夏とは変わります。

 

変化し続けて「夏から秋へ秋から冬へ」なっていくのです。

大きな宇宙の流れの中でそれは「変わらない事」です。

 

その大きな宇宙の流れの中で僕達は生かされているので、宇宙の流れがなければ僕達は存在すらできません。

 

夏から秋、秋から冬の流れは「僕達自身の流れ」まるで人生のように感じてもいいのかもしれません。

 

人が過ちを繰り返すように海も毎年繰り返し続けているのです。

 

こちらは7月に来た「夏の海」の記事です。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

ワクワクする為にとにかく秋の海に行って行動しよう

 

f:id:choro0164:20190812065405j:plain

最後の項目は「ワクワクする為の行動」です。

 

僕達が幸せになって欲しい物を手に入れるためにはワクワクパワーは欠かせません。

そのワクワクパワーは「イメージの後の行動」から手に入ります。

 

 行動無くして、ワクワクパワーは手に入りません。

その為にも「秋の海に行く」という行動を起こしてみてはいかがでしょうか??

行動と言ってもとても簡単です。

 

秋の海に行く計画を練って「旅に出る」これだけです。

 

ちょっとした旅行のついでに秋の海に寄ってみてもいいと思います。

とにかく、

 

行動を起こすこと

 

です。一番大切なのはイメージからの行動です。

十分なイメージがあれば行動は勝手に起こるものです。それを顕在意識で意識して起こしてみましょう。確実にあなたはワクワク出来ます。

 

イメージしただけでもエネルギーは変わる

イメージしただけでも世界のワクワクパワーは変わります。

しかし、「もっと大きく変えたい」と思いませんか??

 

人間なら誰でもそうだと思います。

そんな時に大切なのは「イメージしてからの行動」なのです。

 

イメージを行動に移すと何万倍もワクワクパワーが動き出します。

 

このイメージを行動に移すときには「顕在意識」だけでなく「潜在意識」も一緒に働いているからです。

潜在意識は顕在意識の約2万倍のパワーがあると言われています。

 

具体的なイメージが整うと勝手に体は行動を起こし始めます。

その時にあなたが「もっと行動しよう」と思えば思うほどワクワクパワーは動くという訳です。

 

行動するというのはとても簡単な事です。

特に難しい事はありません。

 

前を向いて歩く、息を吸う、欲しい物を欲しい時に手に入れる。

これだけです。実にシンプルです。

 

秋の海や冬の海を見に行く行動を起こしましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

今回は「冬の海」「秋の海」「夏の海」それぞれの海が持つスピリチュアルパワーについて記事をまとめてきました。

 

どの海に行ってもワクワクすることは確かです。

秋の海の切なさを感じられるのは今しかありません。

 

さあ、すぐに秋の海に行ってみませんか??

きっとワクワク出来るはずです。

 

【スポンサーリンク】