ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

イライラを抑える必要は無いし罪悪感も感じなくていい理由

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「イライラ」しやすいですか??

 

僕は昔はイライラしやすい性格でしたが年々イライラすることも減ってきています。

 

とはいえ、全くイライラしないこともありません。

つまり、人は「イライラすること」が当たり前で自然なのです。

 

イライラすることがあるからワクワクすることの良さも分かる。

ワクワクがあればイライラもあります。

 

そこで今回は「イライラした時にはどうしたらいいのか?」をテーマに記事を書いていきます。

 

結論から先に書きますと

 

イライラは人間にとって必要な事で無理に抑えて罪悪感を感じる必要は無い

 

ということです。

あなたの周りに渦巻く「イライラ」はあなたにとって実は必要な物だったのです。

 

・育児で疲れてイライラもOK

・旦那にムカついてイライラもOK

・おかんにムカついてイライラもOK

・上司にムカついてイライラもOK

 

どれでもOKです。イライラが無ければワクワクは感じません。

 

では具体的に書いていきます。

 

人はイライラするのが自然体

f:id:choro0164:20190928072037j:plain

僕達が普段から感じる「イライラ」は実は自然な事です。

 

世の中にイライラしない人はいません。

というのもこの世に存在する僕達は全員「価値観が違う」からです。

 

価値観が違う人同士が一緒に生きていて「すれ違い」が産まれないはずがありません。

 

すれ違いの先にあるのは「ストレス」です。そしてそのストレスを感じた先には「イライラ」が待っています。

 

人と関わり合って生きる事が必須の僕達にとってイライラは日常茶飯事です。

無理に止めると実は「不自然な状態」になります。

 

イライラをすることで本当は「ワクワクを感じる」ことも出来るきっかけになるからです。

 

さらには、「イライラをすることで自分の身を守る」という力もあります。

 

引き寄せの法則を発動させるために必要な物は?

例えば、引き寄せの法則を発動させるために必要な物はなんでしょうか??

 

それは「ワクワク」です。それは「愛」です。

 

そう。そのワクワクを感じる一歩手前にあるのがイライラなのです。

イライラと「イライラじゃない」時の差が「ワクワク」になってそのストレスで「引き寄せの法則」が発動するのです。

 

人間にとって「自然的に発生する」イライラは無理に抑え込まないことをおすすめします。

 

あなたは、大丈夫です。別にイライラしていても大丈夫なのです。

 

あなたが無意識的に自分の身を守る時に感じているイライラはそのままで大丈夫。

逆にイライラを感じないようにしようとすることの方があなたにとってマイナスです。

 

環境が変わるとイライラするのが自然

f:id:choro0164:20190928072930j:plain

僕達の生きる世界では毎日のように「環境の変化」が起こります。

毎日と言うか毎分というか「毎秒」です。

 

今の一瞬にあなたがイメージしたことや行動したことで世界中は変わっていくのです。

その劇的に変化する世界の中であなたはどうしていますか??

 

頑張って生きている

 

ですよね??

そんなに簡単に生きれる人はいません。

人生と言う激流の中で川の流れと時には「戦ったり」時には「流されたり」しながら生きていくのが人生です。

 

環境の変化は川の流れで言うと「曲がり道」や「流れの変化」、「石などの障害物の発生」です。

そんな激流の中を頑張って生きていくためにはあなたは「自分の身を守る」必要があります。

 

だから、「イライラ」などの感情を上手く使って無意識的に体を守っているのです。

 

これも当然のことで、ナイフを持って襲ってきた狂人がいるとします。

あなたはきっと「走って逃げて助けを求める」のではないでしょうか??

あるいはその場にある物で「戦う」などの行動をとるでしょう。

 

そこに在るのは「イライラ」です。

イライラする変な狂人がやって来てあなたはさらに「イライラ」します。

 

そして、イライラの怒りのパワーで狂人から何とか逃げようとします。

イライラが無ければ「あなたは身をもる事」が出来ません。

 

不安や恐怖と一緒に「イライラ」も必要なのです。

 

子育てはとってもイライラするもの

あと、人生の大きな転機に「結婚」と「出産」があります。

男には「出産」は分かりませんが女性にとっての「出産」は相当な激流の変化だと思います。

自分が産んだ「小さくて弱い生命体」をなんとか命がけで守らないといけないのです。

その為には女性は「強くなる」ことをしなければいけません。

フィジカル的な強さよりも「メンタル的な強さ」が必要になります。

 

そんな女性は確実に「イライラ」を感じて自分と赤ちゃんを守ります。

イライラを見せることで多くの「敵」を自然と威圧するのです。

 

子育てと言うのはそれほどに命がけで「イライラする」ものなのです。

子育て中のイライラに罪悪感を感じる必要は無いのです。

 

 罪悪感がイライラを加速させる

 

f:id:choro0164:20190901072113j:plain

イライラして人に当たってしまった後あなたは「罪悪感を感じる」ことはありませんか?

 

「なんであんなこと言っちゃったんだろう」

「なんであんなメールしちゃったんだろう」

 

きっとそうやって罪悪感を感じて明日からの人生を軌道修正していこうと思うでしょう。

しかし、その罪悪感を感じすぎると実は逆に「イライラする」のが人間です。

 

一度「昨日はイライラして悪かったな」と反省が済んだら罪悪感は捨てましょう。

 

イライラして反省したあなたが次にするべきことは

 

「自分を愛すること」

 

です。人は自分を愛することで「イライラしている自分」も愛せるようになります。

イライラして自分の身を守ろうとするあなたは「めっちゃくちゃ凄い人」なのです。

 

あなたは「自分を無意識的に愛しているからイライラパワーを使って」敵から身を守ろうと考えているのです。

そんなに凄い事はありません。

 

イライラしても長期的に罪悪感を感じる必要はありません。

だって、「だれでもイライラするのが自然」だからですね。

 

その持ち過ぎた罪悪感はあなたのイライラをさらに引き寄せてしまいます。

今は

 

「もう十分に反省したからいいか!!」

 

と思って罪悪感を捨ててワクワクしていきましょう。

 

ちなみに、イライラで夜得眠れない方にはこちらの記事がおすすめです。

www.choro0164-iyashibeya.site

人はゆっくり眠ることでイライラを受け入れることが出来るようになります。

 

イライラを受け入れるとワクワクする

f:id:choro0164:20190808065659j:plain

イライラしてもいいんだ!!

 

とイライラをあなたが受け入れていくと「どんどんワクワクする」のが人間です。

イライラとワクワクの大きなギャップの間には「すっごいストレス」がかかります。

 

イライラを受け入れることであなたはイライラからすーーっと飛び立つことが出来るのです。

 

その大きなギャップのストレスは「世界を幸せにする引き寄せの法則」を発動してくれます。

 

ただし、

 

あなたが「イライラ」を受け入れてワクワクを感じなければ発動しません。

簡単です。あなたが「イライラしている自分」に罪悪感を感じなくなればいいのです。

 

それがあなた自身に対する愛であり、ワクワクです。

ワクワクの持つ強力なパワーは「イライラとのギャップ」からも得ることが出来るのです。

 

イライラを感じているあなたはとても自然な状態です。

 

そんなあなたをしっかりと許してあげましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

あなたが普段感じるイライラはとても自然な事で、無理に抑える必要は無い事が分かりました。

必要以上に自分を責めて罪悪感を感じることもありません。

 

罪悪感がさらなるイライラを連れてきてしまいます。

いつまでもワクワクを感じられません。

 

その為には「自分を愛して」「イライラしてもOKなんだ」ということを無意識的に理解する必要があるのです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】