ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

運命の人と出会うとどうなるのか?【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「運命の人との出会い」を経験したことがありますか?

僕は少なくとも「人生を共に生きてくれている妻」は運命の人だと思っています。

 

でも、大切なのは「運命の人は世の中に無数にいるよ」ということです。

僕は「母親の体」から産まれました。(きっとみんなそうです)

と考えると母親も「運命の人」ですよね?

 

結論から書きます。

 

運命の人と出会うとどうなるのか?よりも「運命に対して真剣になること」が大切

 

ということです。

「運命の人にいつ会えるのかな?」「運命の人と会うとどうなるのかな?」

という問いの答えはスピリチュアル的に言うとあなたの中にあります。

 

それでは具体的に書いていきます。

 

世界の全ては「縁」で出来ている

f:id:choro0164:20191112064512j:plain

世界は「縁」の力で成り立っています。

ご存知のように人は一人で生きていくことなど出来ません。

 

常に誰かと関わり合いながら子孫を繁栄していきます。

子孫を残すこともお父さんとお母さんがいなければ出来ないのが自然の流れです。

 

お父さんとお母さんが出会うのはまさに「縁」。

この記事のタイトルのように「運命の人」なのです。

 

と考えるのであれば僕やあなたが今ここに存在するのは「膨大な縁」の結晶と言えるでしょう。

・あなたのお父さんが産まれてくるまでにどれだけの縁があったでしょう?

・あなたのお母さんが産まれてくるまでにどれだけの縁があったでしょう?

・今彼女や彼氏、配偶者がいるのであればその「縁」はどれだけ小さい確率で起こったのでしょう?

・今の職場、学校へ所属する縁はどうやってできたのでしょう?

 

考えれば考えるほど僕達の人生は「縁」で出来ていることがよく分かります。

世界の全ては「縁」で出来ていると言える理由です。

 

運命の人は毎日出会っている【スピリチュアル的に】

f:id:choro0164:20191112065519j:plain

運命の人とはどうやれば出会えるのでしょうか?

実は「運命の人」というのは毎日出会っています。

 

今誰かと一緒に暮らしているという人であれば「その一緒に暮らしている人」は運命の人です。

 

学校に通っている人であれば「そのクラスの担任の先生やクラスのメンバー」は運命の人。会社に行っているのであればその会社の同僚や先輩、上司や社長はみんな運命の人です。

 

あなたはその人たちと出会う出会わないをコントロールできましたか?

きっと出来ていないはずです。

 

その人たちはきっと「勝手に現れた人達」でしょう。

それはまさに「運命」なのです。縁の力であなたとあなたの周りの人は出会っています。

 

このブログに来てくれていることも運命

ちなみに今このスピリチュアルブログにアクセスしてくださっていることも運命です。

あなたがどのような道程でここまで来てくださったかは分かりませんが、「何らかの縁」でこのブログ(僕)とあなたは結ばれているのでしょう。

それもまた「運命の人」ではないですか?

 

あなたが毎日出会い続けている人はみんな「運命の人」です。

 

どうなるのか?ばかりを気にしすぎない

f:id:choro0164:20190901064127j:plain

「運命の人と出会うとどうなるんだろう?」

運命に人を探している人は間違いなくその答えを求め続けるでしょう。

運命の人がどこからともなく現れてあなたの人生を劇的に変えてくれると信じているからです。

結論から言うと「運命に人と出会うとどうなるんだろう?」がある限り運命の人とは出会えません。

 

引き寄せようとしたら引き寄せられない

ここでちょっと「引き寄せの法則」を思い出してください。

引き寄せの法則の構造はシンプルです。

・引き寄せたい物をイメージする(強くイメージ)

・限界まで頑張る

・疲れて忘れる

・いつの間にか叶う

引き寄せようとして頑張っている間には「引き寄せの法則」は発動しません。

「忘れた時」「いつの間にか」叶っているのです。

運命の人と出会う原理は一緒。

いつの間にか出会っているのが運命の人なのではないでしょうか?

 

 こちらの記事もご参考ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

運命の人と出会うとどうなるのか?

というのは確かに気になります。

しかし、僕がおすすめしたいのは「運命の人と出会うとどうなるのか?」なんて忘れちゃおう!ということです。 

 

 運命の人を探し続けているうちは出会えません。

引き寄せの法則でもそれが実証されています。

 

スピリチュアルパワーとは「ストレス」の後の「リラックス」で大きく動くのです。

 

こちら「夢なに」の本でお馴染みのセミナー講師「石田ひさつぐさん」も動画でこのように仰っていますし、書籍の中でも僕と似たようなことを言われています。

 

どうなるのか?を気にしすぎていると運命の人とは出会えません。

 

 スピリチュアルパワーを使って世界を創っているのはあなた

f:id:choro0164:20191112071236j:plain

 世界を創ったのは誰でしょうか?

キリスト教の方であれば「神様」(イエス)だと言われるでしょうし、イスラム教の方であれば「アッラー」だと言われるでしょう。

 

しかし、この世界を「正しい世界」として認識し続けているのは紛れもなく「あなた」です。

 

あなたの「潜在意識」がスピリチュアルパワーを感じながら「今の世界が正しい世界なんだよー」と決め続けているのです。

 

今スマホやパソコンを見つめていらっしゃると思います。

そのスマホやパソコンでネットの記事が見れることを知っているのはどうしてでしょうか?そのデバイスを「便利だ」と思って大切に使っているのはどうしてでしょうか?

 

「あなたが誰かから教わったか、あなたが創り出したから」ではないでしょうか?

 

そしてその「教わったり創り出したこと」は無意識的に行われていませんか?

逆にあなたが「世界中の事を教わりまくるぞー」と意気込んで教わってきたことはほんのわずかな事ではないですか?

 

「いつの間にか教えられていていつの間にか使いこなしているのが普通」だと思います。

 

全ての世界を創り出し続けているのはあなたの潜在意識なのです。

 

真剣になれた時が運命の人とのタイミング

f:id:choro0164:20191110065148j:plain

「んで、結局運命の人とはいつ出会えるのさー??」

そう言わないでください。

 

確かに運命の人と出会うタイミングは分かりません。

ということは「運命の人と出会うとどうなるのか?」なんて分かりっこ無いのです。

 

しかし、一つだけ運命の人と出会うとどうなるのか?を分かる術があります。

それは、、、

 

あなたが真剣になれた時の感覚

 

これだけです。

あなたが真剣になって行動やイメージを持った時。その感覚は「運命の人と出会った感覚」でしょう。

 

世界は勝手にあなたの無意識領域で作られていますし、無数の「縁」の力で表現され続けています。

全てが運命の人で全てが「縁」の集まり。

スピリチュアルパワーも毎日毎日膨大に動き続けているので、結局どれが「運命の人との出会いなのか?」は分からないのです。

 

しかし、一つだけいうなれば「あなたが変わる時」が唯一の運命の人との出会う感覚でしょう。

 

流れ続けるのも運命【スピリチュアル的な流れは変わらない】

 

f:id:choro0164:20191112072656j:plain

水は低きに流れる

 

水が低いところから高いところへ流れることはありません。

自然の摂理でいくと間違いなく「高いところから低いところ」へ向かいます。

 

宇宙の法則でそう決まっているのです。

人生の流れも「生まれた瞬間から死へ向かっている」のが自然。

運命の人とも無数に出会って別れていくのでしょうが、そんなに「運命の人と出会うとどうなるのか?」ばかりを気にしすぎる必要は無いと思います。

 

意識しすぎると「運命の人と出会えなくなる」というのも先程書きましたが、「運命の人のことなど誰にも分からない」というのが最も大切な事です。

 

人生は「成功」ばかりではありません。「失敗」の連続があるから「成功」があるのです。成功ばかりしている人は成功の有難みを理解できないものです。

 

運命の人と出会う事を模索し続けるよりももっともっと周りの人に感謝して、今の運命を有難んで、もっと沢山の人と出会ってみませんか?

 

それがあなたにとって「運命の人と出会うとどうなるのか?」の答えになるはずです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「運命の人と出会うとどうなるのか?」についてスピリチュアル的な視点で書いてきました。

運命の人とはあなたは出会いまくっているのです。

あなたが真剣になればなるほどより多くの運命の人と出会えるようになるでしょう。

 

もうダメだ、、と思った時が一番のチャンスです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】