ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

道の駅ソレーネ周南のトロトロプリンでスピリチュアルパワーを頂く理由

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「道の駅」という物がお好きでしょうか?

僕が住む山口県には多くの道の駅があります。

 

先日も「道の駅ソレーネ周南」に行ってきました。

ソレーネ周南と言いますと「2018年に脱走犯を逮捕した道の駅」としても有名です。

 

結論から書いていきますと、、

 

道の駅ソレーネ周南の持つスピリチュアルパワーが凄くてみんな集まり続ける

 

ということです。

世界を変えるのはやっぱりいつでもスピリチュアルパワーなわけです。

しかも、今回頂いた「トロトロプリン」が最高にワクワクさせてくれたのでそのことも併せて書いていきます。

 

道の駅ソレーネ周南はスピリチュアルパワーがある

f:id:choro0164:20191122070653j:plain

はい。こちら先日僕が行きました道の駅「ソレーネ周南」でございます。

「周南」とありますので皆さんご存知のように「山口県周南市」にある道の駅。

 

一応地図はこちら。

 

 

 先に結論から言います。

 

道の駅ソレーネ周南には不思議なスピリチュアルパワーが溢れています。

 

というのも、過疎化の進む山口県でこんなに多くの人が行き交う道の駅はありません。

もう、いつでも人がごった返しています。

ちなみに山口県の人口は約120万人。周南市に限ると「たった14万人のみ」です。

 

もちろん、周南市の施策で「他県の方も立ち寄りやすい道の駅」にしてあります。

その為に「人が多い」とも言えるのですが、それでも平日の昼間に来ているご年配の方は近隣の方が多いはずです。

 

ということは間違いなく何らかのスピリチュアルパワーが溢れているのではないでしょうか?

 

手作り雑貨なども売っている道の駅ソレーネ周南

f:id:choro0164:20191122071322j:plain

 

 店内にはこんな感じで手作り雑貨も販売しています。

手作り雑貨には不思議な人の温かみを感じるものです。

 

そんな手作り雑貨からスピリチュアルパワーが出ないはずがありません!!

作った人の想いがバリバリに注入されているのが手作り雑貨なのです!!

 

地元の人に愛され続ける道の駅ソレーネ周南は素晴らしい!!

 

トロトロプリンがワクワク過ぎる

f:id:choro0164:20191122071824j:plain

はい。というわけで今回はソレーネ周南で「トロトロのプリン」を買って帰ってきました。

 

お値段:300円

 

カスタード味のプリンです。

そして、ふたを開けて早速実食です。。

 

f:id:choro0164:20191122071928j:plain

なんだ?このトロトロ具合!!

まるで柔らかくしたカスタードクリームを食べているようなプリンだな!?

 

はい、僕の心はトロトロプリンに包まれて完全にワクワクしてしまったのです!!

美味しい食べ物を食べると心はウキウキワクワクしてきます。

 

そのワクワクが実は大きくスピリチュアルパワーを動かし、世界をかえまくるのです。

世界を創り上げているのは僕達の潜在意識。その潜在意識に大きく働きかけるのがスピリチュアルパワー。

こんなにワクワクして世界が変わらないという事は無いでしょう。

 

(ちなみにこの日の夜にさらに一件仕事を頂きました。まさにスピリチュアル!)

 

美味しいと言えば関東を中心に展開されているメチャウマ激安ファミレス「サイゼリヤ」。そのサイゼリヤさんでもワクワクするメニューをまとめて記事にしているので読んでみてください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 人と言うのは生きている限り「ワクワクし続ける」ことが大切です。

みんな幸せになる為に生きています。

 

幸せになる為にはワクワクしてスピリチュアルパワーを動かし続ける必要があるのです。どんどんワクワクしてスピリチュアルパワーを感じまくりましょう。

 

脱走犯もスピリチュアルパワーに惹かれた

f:id:choro0164:20191122072637j:plain

道の駅ソレーネ周南では2018年に「脱走犯を逮捕した」という輝かしい肩書があります。

 

2018年8月12日に大阪の富田林署を脱走した樋田淳也容疑者(当時30歳)は日本中を自転車で旅する若者に扮し逃走劇を繰り広げました。。

 

大阪からはるばる海を泳ぎ、自転車を盗み、本州の西の端「山口県」までやって来ていたのです。

 

毎日のように野宿を繰り返していたのかもしれません。

逮捕されたときの所持金は「数百円」だったそうです。

 

間違いなく食べる物にも困っていたでしょう。

 

そんな樋田容疑者はソレーネ周南で「お餅など」を万引きしてしまいます。。

ソレーネ周南の従業員の方も見事に樋田容疑者を捕まえられ、48日間に渡る樋田容疑者の逃走劇はここ、山口県周南市で幕を下ろしたのです。

 

間違いなく、樋田容疑者は「何かを感じてこの道の駅ソレーネ周南」に立ち寄っています。

もっと簡単に物を盗める場所もあるでしょう。にも関わらずソレーネ周南のスピリチュアルパワーに引き寄せられるようにこの道の駅に来てしまったという事です。

 

あまり歓迎できる縁ではありませんが、この縁のお陰でソレーネ周南のお客さんは一時的にでも増えたことでしょう。

 

ワクワクすることでスピリチュアルパワーは動く

f:id:choro0164:20190910062911j:plain

 手作り雑貨然り、トロトロプリン然り、ソレーネ周南には「ワクワクするもの」がめっちゃ沢山あります。

 

他にも産地直送の野菜や魚がふんだんに販売されているのです。

こんなにワクワクが集まれば「大きなスピリチュアルパワーが動き始める」でしょう。

 

スピリチュアルパワーが動けば動くほど世界は変わるので人は幸せになれる可能性が高まります。そして人が人を呼んでどんどんパワーは大きくなるのです。

 

気が付くとそこには「繁盛店」という格式が付きます。

正しく人をワクワクしさえし続ければいつの間にか繁盛店になれるのです。

 

売れないお店がなぜ売れないのか?は「ワクワクしないから」。

服が好きな人は好きなブランドのお店に行くとワクワクしますよね?だから友達も連れていきたくなりますよね?

好きなバンドでワクワクしたら友達にもお勧めしたくなりますよね?そうやってファンが増えていきませんか?

 

商売にも理屈はあります。統計学で科学的に分析した結果が今の市場を創り上げています。

しかし、最も大切なのは「人をワクワクさせること」です。

そのワクワクの結果として「信用」を得て「お金」を得るということでしょう。

 

「人気商品!」というPOPが付くだけで売れたりするのはそこにワクワクがあるからです。

 

道の駅という場所自体に不思議なパワーがある

f:id:choro0164:20191122074246j:plain

全国には約1100以上の道の駅があります。

山口県にもまだまだ沢山ありますし、中には温泉が併設されている道の駅も沢山。

 

道の駅にはワクワクがたくさん詰まっています。

その地域の特産品や売り込みたいものがびっしり。そしてその売り込みたい物を情熱を持って紹介し続けているのが道の駅。

 

そんな場所でワクワクしない人はいますか?

きっとどんな人でもワクワクするのではないでしょうか?

 

もし旅の途中で立ち寄ったのであれば尚更ワクワクするのが道の駅なのです。

そのワクワクパワーが世界中のスピリチュアルパワーを動かし、最終的にあなたの潜在意識を変えて世界をどんどん幸せに変えていきます。

 

その場で一気に世界が変わることはありませんが、ちょっとずつちょっとずつ時間を掛けて潜在意識は世界を変え続けていますのです。

 

正確に言うと「あなたが変わることであなたが見ている世界が変わる」ということ。

幸せになりたければまずは自分が変わるべきなのでしょう。

 

好きな事をやってワクワクしながら生きていきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は道の駅ソレーネ周南がスピリチュアルパワーをなぜこんなにも出し続けているのか?を考えてまとめてきました。

 

美味しい物やそこでしか買えないものを買って道の駅でもっともっとワクワクして見られてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】