ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

神様仏様は僕達の努力を見ているという理由【引き寄せの法則】

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「努力」していますか?

僕はまだまだレベルは低いですが毎日「努力」を積み上げています。

 

このはてなブログの更新も1年以上は毎日続けています。過去のブログから換算すると4年程度は続けています。もちろん、もっともっと結果を出すには「相応の努力」が必要になってきますが、今の段階で僕は「自由にお金を稼ぐこと」をある程度できていると思います。

 

そこには「神様仏様の力」というのも実は働いていて、世界を変える潜在意識を動かすために神様仏様は僕の周りのスピリチュアルパワーを動かしてくれているのです。

 

別に「宗教を信じろ」という訳ではありません。ただ、「この世界は目に見えないスピリチュアルパワー」で構成されているんだよ、ということを知っておいていただきたいのです。

 

結論から言いますと

 

結局のところ努力した人が神様仏様に認められて潜在意識をグッと変える

 

ということです。

もちろん、僕達の力もありますが、神様仏様の持つパワーは非常に偉大です。

波動の高さを変える為にも毎日の努力を惜しんではいけません。

 

日本人は結局仏教徒であり神道徒なのだ

f:id:choro0164:20191105065637j:plain

皆さんは「仏教徒」?「神道徒」?「クリスチャン」?いやいや「無宗教」?

 

日本という国には「多くの宗教」があります。

もちろん、他の国にも多くの宗教はあるのですが、日本は「一人の人間が沢山の宗教を同時に信じている国」だと言えるでしょう。

 

初詣に行こうと決めて神社仏閣にお参りする。

この時に「嫌な気分」になる人はあまりいないでしょう。何となく「一年間いいことが起こりそうなそんないい気分」になって帰って来る人が殆ど。

 

それは「神様や仏様からいい影響を受けたから」です。

つまりはみんな「神様や仏様の存在をなんとなく信じている」と言えるでしょう。

 

僕は仏教徒です。同時に神様も信じている神道徒。他国の宗教観で言うと「神様も仏様も信じる」なんてかなり異例です。仏教にも神道にもそれぞれ本当は厳密な決まりごとがあってそれを「決して破らない」のが宗教信者なのですが、日本ではそこをわざとあいまいにしてあります。

 

仏教も「大乗仏教」といって「誰でも気軽に参加したらええやん」というノリの仏教が普及しているから。タイに行けば「出家した人が信者」という扱いです。(上座部仏教)

 

日本は「神様の信仰」をし続けてきたから国として成り立ったとも言われています。

農耕民族の日本人は「困った時の神頼み」で結束して生きてきたのです。

 

つまるところ、日本人は「仏教も神道も大好きな国民」だと言えるでしょう。

 

山口県の宇部市の琴崎八幡宮に行ってきた記事はこちらです。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 

毎日努力し続けることが大切

f:id:choro0164:20190918072136j:plain

では、神様や仏様と仲良くなる方法があるのでしょうか?

神様や仏様に気に入ってもらえればもっと幸せな世界に居続けられるはずです。

神様や仏様は世界を変えてくれるのですから。

 

その方法とは「毎日の努力の積み上げ」しかありません。

 

神様や仏様はあなたのことを「ずっと見ています」。

昔から当たり前の様に言われていることですが「努力している姿は必ず誰かが見ている」という言葉。これは普遍的な事実なのです。

その「誰か」の中には神様や仏様も含まれます。

 

例えばあなたが「毎日努力して上司に認めてもらおう」としたとします。

その努力している姿を上司に見られるには「運やタイミング」も必要になってきます。あなたが努力しているところを「自然に」上司に見てもらう必要があるから。

 

その運を連れてくるのは「神様や仏様」です。

毎日努力していればその事は間違いなく「神様や仏様」に繋がり、あなたの運命を大きく変えるチャンスを与えてくれるという事でしょう。

 

毎日の努力をバカにする人は幸せな人生を送るためのスタートラインにも立っていないという事です。

 

引き寄せの法則を発動させるには【頑張ること】

f:id:choro0164:20190805071223j:plain

引き寄せの法則。

あなたがイメージしていることが現実にいつの間にか起こるという法則です。

 

僕達の現在は、過去のどこかの時点で僕達が潜在意識でイメージしたままの世界。

今は過去の僕達が引き寄せた世界だという事です。

 

引き寄せの法則を使えば人生なんて思うがまま!!

とみんな信じて「引き寄せの法則」を使おうと頑張りますが、これがなかなか難しい。

 

信じてイメージした未来は一向にやって来ない事も沢山あります。

それは「僕達の潜在意識はとても頑固だから」です。ちょっとやそっとのイメージでは潜在意識を変えて世界を変えることは出来ません。

 

だから「毎日努力して頑張る」事しかないのです。

プログラミングが出来るようになりたい、スポーツが上手くなりたい、楽器が弾けるようになりたい、文章を書くのを早くしたい、緊張せずに人前で話せるようになりたい、

全ての物事を現実化することは出来ます。しかし、「努力無くして現実化する」事はあり得ません。

 

例えば、「堀江貴文さん」は大金持ちですが、その大金持ちになる為には「寝ずしてプログラミングを覚えてきた過去」があるのです。

本人は「楽しいから続けちゃった」と思っているでしょうが、傍から見ればただの努力。毎日の努力を疎かにする人に引き寄せの法則は働きません。

 

神様や仏様が見ている物はあなたの努力

f:id:choro0164:20190702072720j:plain

神様や仏様は僕達を毎日見ていますが、それは僕達の行動をずっと見ているわけではありません。「お!!今日は頑張ってるな!!」というところをよーーく見ているのです。

 

努力を継続することで神様や仏様を引き寄せているのは僕達の方。

神様や仏様は人間の努力が大好きなのです。代わりに「悪い行為」も大好き。

 

「あ!!あいつめっちゃ悪いことしてる!!お仕置きしてやろう!!」

となってバレるのには神様や仏様の力が大きく関係しているのです。

 

悪い事をやってもバレない時もありますよね?

でも、その悪い事を積み上げていけばいつかはバレる。その「他の誰かにばらす行為」をしているのは神様や仏様だったのです。これも「運やタイミング」が重要になって来るでしょう?そのバレる時の「運やタイミング」を連れてくるのは神様や仏様なのです。

 

ただし、「努力も大好きな神様や仏様」ですから僕達はとにかく「毎日の努力」を疎かにしなければいいだけの話。目の前の努力すべき問題に立ち向かっていきましょう。

 

もうダメだと感じる時に世界はがらっと変わる

f:id:choro0164:20190608070544j:plain

世界を大きく変えるのに一番おすすめな方法は「努力」です。

 

毎日の努力の積み上げが大きな潜在意識の変化を連れてきます。

でも、その変化がいつ起こるのかが分からない。となると僕達人間は「心が折れて失望」してしまいます。現代社会で言えば「うつ病」のような状態になるのでしょう。

 

この「もうダメだ」と感じる時が正に重要で潜在意識の邪魔をしている「顕在意識」が眠ってしまう時間なのです。

 

努力を毎日継続すると確実に「苦しみ」はやってきます。

みんな「もうダメだ」と思うまで努力をしないから「引き寄せの法則」は働かないのです。「そんなに頑張っても叶うわけねーじゃん。」というような外野からの声についつい反応してしまって折角の苦しみを途中で放り投げてしまいます。

 

その努力の先の苦しみの先に「引き寄せの法則の結果」は待っていると言えるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は神様仏様は確実に僕達の努力を見ていて、その苦しみの先に結果をもたらしてくれているという事を書いてきました。

 

技術だけでは人は「引き寄せ」を完了させません。

最後に大切なのは運です。小さなチャンスから全てが変わります。それを変えてくれるのはあなたの努力と「神様と仏様」だと言えるでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】