ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

2019年食べて良かった買って良かった物【ワクワクした物や事】

おはようございます。

ちょろです。

 

2019年も残すところ後9日。

色々あった2019年で僕が「食べて良かった買って良かった行って良かった」の物や場所をご紹介していきます!!

マジでスピリチュアルパワー溢れるワクワクだらけの2019年となりましたので是非とも最後までご覧いただきたいと思います。

 

結論的には、、

 

この1年で人生変わったような気がする!!

 

というくらいに充実した1年でした!!

それでは一挙に進めていきます。

 

ワクワクしてスピリチュアルパワー満載な物だらけ

f:id:choro0164:20191222070141j:plain

この1年間で沢山の物や場所に出会いました。

2019年は僕のフリーランス時代1年目の年。サラリーマンを卒業して勢いよくライター&ブロガーで収入を得始めた年です!!

 

こんなに素晴らしい記念の年にワクワクしないはずがありません!!

多くのワクワクのスピリチュアルパワーに僕の「起業1年目」は助けられました。

そこでこの2019年の間に僕がワクワクしてスピリチュアルパワーを貰ったものを「順不同で」ご紹介していこうと思います。

 

一覧にするとこんな感じ。

 

・YUZUYAの柚子蜜ソフト

 

・見蘭牛のステーキ丼

 

・萩焼のお皿

 

・グリルミヤコのシチュー

 

・ラーメン一久のラーメン

 

・ニトリのホテルスタイル枕

 

・手作りハンバーガー

 

・牡蠣めし あなごめし

 

・焼き牡蠣

 

・防府市の裸坊祭

 

・ロジクールのキーボード

 

 

 

 といった感じで、食べ物あり、雑貨あり、イベントありの盛りだくさんな内容となっています。今思い出しても「マジワクワクしかねーじゃん」という物ばかり。それでは、具体的にご説明していきましょう!!

 

山口県萩市YUZUYAの柚子蜜ソフト

 

f:id:choro0164:20191222070701j:plain

はい。山口県萩市の名産品と言えば「夏みかん」です。

夏みかんのお仲間「柚子」を使った商品を取り扱われているお店、「YUZUYAさん」に

今年のゴールデンウィークに行ってきました。

 

このYUZUYAさんで何がおすすめなのか??

それがこちら!!

 

f:id:choro0164:20191222070839j:plain

えー、真っ白なねっとりした濃厚ソフトクリームにたっぷりかかった「柚子蜜」。

この柚子蜜ソフトクリームが堂々ランクインです。

 

もう、ねっとりしたソフトクリームを「あっさりとまとめてくれる」柚子蜜の味わいがたまりません。若干の皮の苦みがこれまた暑い初夏の気候にピッタリ。

 

妻と一緒に美味しくいただきました。

 

詳しい記事はこちらからどうぞ。

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 まさに最高の味わいでした。

山口県萩市の見蘭牛ステーキ丼

f:id:choro0164:20191222071318j:plain

はい。お次はこちら。同じく山口県萩市の名産牛「見蘭牛」です。

幻の「見島牛」と「ホルスタイン」を掛け合わせた萩市オリジナルの最高牛。

 

その見蘭牛を惜しげもなく使った贅沢ステーキ丼がランクイン!

 

 口の中で広がる肉汁と肉のうまみが最高の逸品となりました。

こんなに美味しいお肉を食べたのは初めてだったかも、、?

 

こちらの様子はトリップパートナーさんの記事から読んで下さい。

trip-partner.jp

 

いやあ、生きてるって素晴らしいですね。こんなに美味しい物でワクワク出来るなんて。。

 

山口県萩市の名産、萩焼のお皿

f:id:choro0164:20191222071835j:plain

はい。こちらは今我が家で愛用中のお皿。

こちらも萩に日帰り旅行した際に買ったお皿なのであります。

 

全国的にも有名な「萩焼」。

その窯元が一堂に集まるイベント「萩焼祭り」でゲットした逸品でございます。

 

とにかく、「何を盛り付けても美しく仕上がる」のはさすが萩焼。

和食も洋食もなんでもいけちゃいます!!

 

おばちゃんが、、「夫婦で2枚かっときやー。」と言われていたのですが、1枚しか買わなかった僕達。。そりゃ、、1枚1800円ですから、、ちょっと2枚はさすがに、、、。

「でも、買っておけばよかった、とも後悔しております。。」

それぐらい素晴らしいスピリチュアルパワーに満ちたお皿だったのです。。

 

山口県に来られた際には間違いなく「萩焼」を奮発して買っておくべきです。

一生使えます。きっと、、、

 

こちらの記事もご参考ください。

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

神戸三宮のグリルミヤコビーフシチュー

f:id:choro0164:20191222072349j:plain

さあさあ、どんどん参ります。

2019年4月。会社員を辞めて一番最初に遊びに行ったのは「神戸」です。

 

「神戸ってどんなところよ?」

という期待と共に、、おしゃれの街神戸へ。。

新幹線を使ってはるばる来たぜ兵庫県!!

 

その中心街で人気の老舗洋食店「グルメミヤコ」さんです。

裏通りにちょっとだけ入ったところでひっそりと営業されていました。

 

さすが洋食の街。もう店構えからしておしゃれそのものなのです。

さあ、ここで僕が注文したのはこちら!

 

f:id:choro0164:20191222072656j:plain

マスター一押しのビーフシチューです。

 

真ん中のやわらかーーーいお肉をたっぷりのシチューを付けながらさらに周りの「ポテトペースト」をつけて一緒に口の中に放り込みます!!

 

マジで柔らかいんですよ、、お肉が、、、

昼間っからビールを頂きながら、さらにセットのパンと一緒に頂く。。

あっという間に全部食べてしまいました。

 

ちょっとずつ食べているとあっという間にお腹も満腹。

全然足りないんじゃない?と思っていましたがそんなことはありませんでした。。

 

海軍さんも食べていた老舗の味を心の底から堪能してスピリチュアルパワーをゲット出来ました。

 

詳しい記事はこちらをご覧ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 山口県宇部市のラーメン一久のラーメン

 

f:id:choro0164:20191222073152j:plain

はい、お次は2019年秋に山口県宇部市に行った時のラーメン屋さんですね。

 

宇部市ではお馴染みの中華そば一久。

老舗のラーメン屋さんで「あっさりとしてるけどコクがある豚骨ラーメン」を提供して下さるお店です。

 

僕が頂いたのはこちら。

f:id:choro0164:20191222073336j:plain

激、シンプルなラーメンです。

ストレート麺が「やっぱり豚骨」という感じですが、本場博多のとんこつラーメンよりも太めなのが特徴ですね。

 

ちょっと柔らかめの麺も宇部市独特の仕上がり。

 

それでも大将の熱意を感じて美味しくいただいてきました。

最高にワクワクしたのでございます!!

 

ちなみに焼き飯もかなりおすすめ。

 

f:id:choro0164:20191222073554j:plain

どうしてこんなにワクワクするのか?

そりゃ、、スピリチュアルパワーが満載だから!!

でしょう。。

 

こちらの記事から詳しくどうぞ!!

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 ニトリのホテルスタイル枕

 

f:id:choro0164:20191222073742j:plain

2019年に買って良かった物と言えば、これを忘れてはいけませんぜ!!

 

ただいま僕が愛用中の枕、「ニトリホテルスタイル枕」でございます。

数百円で買った前回の枕はあっという間にゴミ箱へダイブしていただき僕のふとんに転がり込んできてくれた「ホテルスタイル枕姫」。

 

もう使い始めて半年以上たちますが未だにフカフカな使い心地は健在!!

 

 

f:id:choro0164:20191222073944j:plain

何てものをお作りになられるんですか!!ニトリさん!!

 

1980円と、普通の枕にしてはお高めですが、使ってみると「全く高くありません」。

コスパ抜群の最高級枕。あなたもいかがですか??

 

詳しい記事はこちらをご覧ください。。

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 手作りオリジナルハンバーガー

f:id:choro0164:20191222074243j:plain

そうそう、2019年の夏には「ハンバーガーを一から手作りした」記録が残っています!

もちろん、バンズも手作り、ハンバーグも手作り、ソースも手作りです!!

 

ちなみにポテトも自分で手作りしました。。

あまりに具材が多すぎてボリューム満点なアメリカンサイズになってしまいましたが美味しくいただいたのです。

 

f:id:choro0164:20191222074430j:plain

作ってる途中にもワクワクしっぱなしですよ!!

 

しかも食べたらめっちゃくちゃ美味しいもんだからこれまたワクワクが倍増!

完全にスピリチュアルな体験を出来た夏の暑い日でした。

 

詳しくはこちらの記事をご覧下さいませ。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 安芸の宮島まめたぬきの牡蠣めしあなごめし

f:id:choro0164:20191222074727j:plain

さあ、続いては先日11月に行ってきました「広島県廿日市市の宮島」から

「牡蠣めしとあなごめし」がランクイン。

 

宮島と言えば日本三景の一つ「安芸の宮島」として有名ですが、特産品の中に「牡蠣」と「あなご」があるのです。

 

宮島で無数にある牡蠣屋さんとあなごめしやさんの中から今回は「まめたぬき」さんで頂いてきました。

 

f:id:choro0164:20191222074958j:plain

たぬきの看板が分かり易く置いてあってインパクト大のお店です!

 

中には人がパンパンの大賑わいでした。

 

f:id:choro0164:20191222075103j:plain

見てください。この牡蠣のボリューム。

ちょっぴりバター風味の味付けで牡蠣の生臭さが完全に消えていて

旨味のみが口の中に広がります。。

 

f:id:choro0164:20191222075159j:plain

こちらは「ふんわりと蒸されたあなごめし」。

甘辛いタレとあなごのふんわり感が合わさって口の中に磯の香りを

届けてくれます。

 

やっぱり宮島に来たら、「牡蠣めし」と「あなごめし」を食べるしかなさそうですね!!スピリチュアルパワーを体中に頂いてきました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

安芸の宮島シンプルな焼き牡蠣

f:id:choro0164:20191222075447j:plain

そして、宮島特産の牡蠣。

牡蠣は宮島ではそこらじゅうで「焼き牡蠣」として振舞われています。

 

ちなみにこの2個セットで200円くらいだったかな?

ポン酢の味付けにしてもらってあっさりと頂きました。

 

ファーストフード感覚で食べれるのがいいですね。

 

宮島の空気を感じながら是非とも皆さんに食べて頂きたい逸品です。

 

この小さい牡蠣の体からふんだんなスピリチュアルパワーを感じ取ることが出来ました。

 

素晴らしい食べ物です。焼き牡蠣。。

 

こちらの宮島の紅葉についての記事もご覧ください。。

trip-partner.jp

 

山口県防府市の裸坊祭

f:id:choro0164:20191222080042j:plain

そして11月23日。

忘れてはいけないのがこちらでしょう。

山口県防府市の防府天満宮で行われた「裸坊祭」。白装束を着た裸坊たちがオハジロと呼ばれるご神体を一年に一度本殿から出して行きます。

 

そのまま「菅原道真公」ゆかりの地に担いで持って行かれ、奉納されるのです。

 

街はこのように裸坊一色となります。

f:id:choro0164:20191222080322j:plain

寒いのに、みんな一杯飲んで頑張っています。熱気が凄い。。

 

f:id:choro0164:20191222080357j:plain

商店街もこの有様です。だれも通り抜けできない状態。

 

このアーケードの中は「熱気で熱い」のです。素晴らしいスピリチュアルパワーですね。完全にワクワクしちゃいました。

 

 

 このお祭りの動画でございます。

最高の場面を撮ることが出来ました。

 

 

詳しくはこちらの記事をご参考ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 キーボードが摩耗したので新しくロジクールのキーボードを購入

f:id:choro0164:20191222080839j:plain

新しく買って良かった物最後の一つは「おまけ」的な感じで、

ロジクールのキーボードです。

 

毎日かなりの文字数を打っているのでキーボードが摩耗してしまいました。

そこでロジクールの1800円のキーボードを購入。

 

キーのタッチ感も深さもライターにはかなりおすすめな逸品となっています。

 

1800円でこれが買えるなんて素晴らしい世の中になったものです。

また長く愛用できそうな予感がします。

 

まさに毎日ワクワクさせてくれる相棒。。

 

マジでスピリチュアルパワー溢れる一年でした!

いかがでしたでしょうか?

2019年に僕が特に印象に残った物や事や場所をずらずらっとまとめてきました。

フリーランス1年目の年は本当に色々ありました。

 

全く仕事がなく「くらーく」なっていた日々も、何とか仕事を頂けるようになって生き延びることが出来ています。

 

毎日勉強してワクワクパワーを感じ、スピリチュアルなエネルギーをどんどん動かし、2020年も楽しく過ごせるようにと思っています。

 

そろそろクリスマスもやってきますね。

今年はどんなクリスマスになる事やら。。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

【スポンサーリンク】