ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

楽しい人生にするにはどうすればいいのか?簡単な方法

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「楽しい人生」を過ごされていますか?

大体の方は「人生楽しくない」と思われているのではないでしょうか?

 

そう、そもそも「人生と言うのは楽しくない」と言うのが基本です。

いつでも毎日「楽しい!!」という人はほぼいないのではないでしょうか?

 

でも、「限りなく人生を楽しくする方法」があるのです。

今回はその「人生を楽しくする方法」を書いていきましょう。

 

結論から言いますと

 

自分の事を愛しましょう

 

ということです。

このブログでは何度も書いていることですが、中途半端な自己評価はいりません。

飛び抜けた自己評価と自己愛を持って毎日を生きてみませんか??

 

 そもそも楽しい人生とは?

 

f:id:choro0164:20191216080723j:plain

そもそも楽しい人生と言うのはどういう人生なのでしょうか?

 

・やりたいことが何でもできる

 

・全ての事が自分の思い通りになる

 

・大好きなお金が無限にある

 

 

 簡単に書くとこんな感じ。

つまり「わがまま放題生きてもOK」なのが楽しい人生です。

 

毎日行きたくない学校や会社に行って、付き合いたくもない人と付き合って、やりたくもない勉強をして、仕事をして、ただ、生活の為だけに頑張って、、気が付くと一年経っていた、、。

 

自分のやりたいことも見つからないままただ苦痛の中で生きてきた、、、

 

これでは「楽しい人生」にはなりません。

 

何処が楽しくないのか?というと、、

 

「全て人のペースで生きている事」

 

です。

あなたがもし「楽しい人生」を送れていないのだとすると「他人のペース」で生きていませんか?「今までこれが一般常識だと言われてきたから自分はその一般常識に従うのが正しい生き方なんだ」と思って、楽しい人生を放棄していませんでしょうか?

 

人生というのは本来「自分の為にある物」です。

他人の為にあるものではありません。

 

パン屋はなぜビジネスとして成り立つのか?

例えば一軒の「パン屋さん」があるとします。

パン屋さんはなぜ営業しているのでしょうか?

 

「美味しいパンを提供したいから。」「お客様の笑顔を見たいから。」

色々あるでしょうが、、、「生活費を稼ぎたいから」という大きな理由もあるでしょう。

そう、パン屋さんも「金儲け」したいわけです。

 

だから「お客様に喜んでお金を払ってもらえるパン」を作り続けるわけです。

とても「利己的な理由」ですよね?でもひっくり返せば「誰かを楽しませる」ということになります。

 

パン屋さんに小麦を売る人も一緒。

「小麦を売って儲けたいから」です。だから「お金を払って買ってもらえる美味しい小麦」を作るわけです。

 

そうやって経済と言うのは良くなっていくのですね。

 

しかもそこには「みんなの楽しい人生」が詰まっています。

 

人生は思い通りにならないことから理解する

f:id:choro0164:20191209065020j:plain

人生は「思い通りにはならない」というものです。

100%全ての事を思い通りに出来る人はいません。

 

ビジネスなどで成功して「大金持ちになっている人」は簡単に大金持ちになったわけではありません。

 

何度も何度もやり方を工夫しながら自分なりに創意工夫をして最後に現れたチャンスをつかんだ人が「大金持ちになって成功している」だけです。

 

昨日、NHKから国民を守る党の「立花孝志さん」とマックの伝説の店長と呼ばれる「鴨頭嘉人さん」の動画を見ていたのですが、実に「多くの挑戦」の先に今の成功を掴まれていることがよく分かります。

 

 

 「こんな胡散臭いの絶対に嘘やわ、、」

と思われたそこのあなた、、「そう思って挑戦をしなくなった時点」で楽しい人生とはおさらばです。

 

別に彼らのように「ハードルの高い挑戦」をする必要はありません。

 

自分の生きている中の「小さな思い通りにならない願望」を日々クリアしようと改善し続けるだけでいいのです。

 

「今日の仕事が終わらなかった、もっと効率的に済ませる方法は無いか」

「A子さんと上手く会話が出来なかった、明日はどんな内容の会話をしてみようか?」

 

簡単な挑戦を「自分の中のプランニング」で繰り返し続ける事で人生は段々楽しくなっていきます。

そこには「自分中心に生きている自分」が現れてくるからです。

 

楽しい人生を送るには徹底的に自分勝手に

f:id:choro0164:20191016064802j:plain

 

 自分勝手と言うと「自分の嫌いな物は全部排除する」と思う人が殆ど。

でも、この世から「自分の嫌いな物を100%排除することは出来ません。

 

あなたが「楽しい」と感じる為には「嫌い」と感じる物も無ければいけないからです。

 

しかも、「ずっと楽しいばかり」では身に迫る危険にまで気が付かなくなってしまいます。

 

ここで大切なことは「自分勝手に生きる」というのは「何かを暴力的に排除する」のではなく、「全ての事を自分のペースで行う」ということ。

「出来ないことを無理に請け負わない。」とか「出来なさそうだけどやってみたい

という想いを否定しない」ということとか自分の感性を大切にすることです。

 

前の動画の中で立花先生が「自分のやりたいことをやったら間違いなく嫌われます」と仰っていますがまさにそういうこと。

 

徹底的に自分勝手に生きていると多くの人から嫌われていきます。

ということは「誰にも邪魔されずに自分のペースで生きられる」ということになるのです。嫌いな物を徹底的に排除する必要は無くて「自分のペースで自分勝手に生きてみましょう。」

 

それが「楽しい人生を送る方法の一つ」です。

 

自己愛がなければ楽しい人生にはならない

f:id:choro0164:20190930065037j:plain

楽しい人生を送る為に一番大切な事。

 

それは「自分を徹底的に愛すること」です。

自己愛がなければ楽しい人生はやってきません。

 

成功者がなぜ「成功するまで努力を継続できるのか?」というと「異常なまでの自己愛」があるからです。

 

他人の為に成功をつかみ取ろうとしている人は「アホらしくなって途中でやめる」のが殆ど。

 

成功者は常に「愛すべき自分が成功する方法」を24時間365日考え続けます。

行動し続けます。それが楽しい人生を送る方法です。

 

自己愛があると実は「他人にも優しくなれる」のです。

他人を愛そうとして頑張っている人は「偽物の愛」「張りぼての愛」です。

 

他人から「こうやって見てもらいたいから愛を与えておこう」として与えているだけ。

 

本当に優しい人と言うのは「自分への愛」が異常なほど高い物です。

 

僕も、毎日「自分が稼ぐためだけ」に愛する自分の仕事を淡々とこなしていますし、無理なことはしないようにしています。

 

体調管理をしてより「健康な状態」でいようとも努力していますがそれも「自分への愛の為」です。これから先の人生も自分勝手に挑戦したいのでここで体力を奪われるわけにはいかない。そういう事でしょう。

 

 楽しい人生を送るためには「自己愛」は必要不可欠です。

 

中途半端な自己評価がダサい理由

f:id:choro0164:20191114072424j:plain

中途半端な自己評価の高さは「ダサい」です。

 

どうしてかというと、「自分をもっと評価してーやー。」と他人にお願いしてしまうからです。

要するに「承認欲求を満たすためだけ」に生きてしまうのでダサいということ。

あなたの人生は「人から認めてもらう為」にあるのでしょうか?

 

あなたの人生は「自分でやりたいことをするため」にあるのではないでしょうか?

仕事や学校、人生でやらなければいけない事が忙しくてなかなか全ての事を「自分の為だけ」に生きる事は難しいかもしれません。

 

それでもあなたは「ほんの少しの時間を自分の為に使う努力」をしていますか?

 

人から認めてもらうための人生ではありません。

ちょっとした時間を「自分の為」に使って「自分って凄いな」と思うために生きているのです。それを繰り返すうちに「周りの方から評価を頂ける」ということでしょう。

 

動画の中で「立花先生」も仰っています。

 

日本人は「自己評価は低く生きなさい」と先祖代々教えますが、そこがそもそもちょとズレていて、「自己評価は適正に保ちなさい」というのが正しいのです。

 

適正と言うのは「めっちゃ高く」です。

めっちゃ自己評価が高い人は他人に「俺ってすげーだーろー?」とは言いません。

だってもうすでに「自分自身の評価が高いのが当たり前だから」です。

 

中途半端な自己評価を持っている人だけが「俺ってすげーだろー?」と言っちゃうわけ。おかしな話ですがやっぱりそうなのです。

 

本当のお金持ちや成功者に余裕があるのはそのためでしょう。

 

こちらの記事にも書いていますので是非とも読んでみてください。

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「楽しい人生を送る方法」について書いてきました。

楽しい人生を送るにはずばり「他者の眼を気にしないまでの自己愛」が必要不可欠です。

他人の為の人生ではありません、あなたの為の人生。ということは「出来る限り自分のペース」で生きるべきだという事でしょう。

 

自分勝手に生きても全く問題ありません。

 

ただし、人からは「バツグンに嫌われます」。

それが楽しい人生なのです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】