ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

スピ系やばい!と思っている人は勘違いしていると思う理由

おはようございます。

ちょろです。

 

「ねえ、、あの人最近妙な物にハマってるらしいじゃん、、やばいよね?」

「あー、スピ系??やばいよね。」

 

みなさん。こんな会話今していませんか?

そう、「スピ系にハマっちゃってやばい!」という人のうわさ話。。

 

でも、実は皆さん、スピリチュアルパワーについて何か勘違いが起きているのではないかと思いこの記事を書くことにしました。

 

結論から言わせていただくと、、

 

スピ系やばい!にはちょっと語弊があるし、誰でもスピリチュアルパワーを使ってる

 

ということです。

 

もちろん、「スピ系にハマってやばい人」が大金をつぎ込むことは「おいおいおい!待てよ!!早まるな!!」と言いたいですが、空気中に漂うただの「エネルギー」に対して「全てのスピリチュアルパワーはやばい」と思われるのは早とちりでは無いかと思います。

 

ということで、「スピ系やばい!」と思う人が勘違いしているんじゃ?と思う理由を具体的に書いていきます。

 

スピ系やばい!となぜ思うのか?

f:id:choro0164:20200106054250j:plain

皆さんがどうして「スピ系やばい!」と思うのでしょうか?きっと以下のような理由でしょう。

 

・意味の分からない占い師に大金をつぎ込み始めた

 

・やたらと風水とかおまじないとか迷信ばかり押し付けてくる

 

・急にお経や曼荼羅を唱え始めた

 

・宗教の勧誘をしてくる

 

 

 そう。「スピ系やばい!」と思われている人は異常なまでに「縁起やら迷信」を勧めてきます。

しかも、訳の分からない新興宗教法人に多額の現金をつぎ込み始めます。

 

確かに「この状態の人はやばい」ですね。

僕でも止めてしまいます。

 

「おい!そんなに現金を払って大丈夫かよ?」と。

 

でも、僕は「全てのスピ系」がやばいとは思わないのです。

後述しますがそもそも、スピリチュアルパワーは「誰でも持っていて知らないうちに使っているもの」だと言えます。

 

「あれ?何だか知らないけれど昨日まで出来なかったことが出来るようになった。」

なんてことの裏側にはまさに「スピリチュアルパワー」が隠されているのです!

 

そんな経験ありますよね?

人間生きていれば「何だか知らないけれど」という経験をしているはずでしょう。

 

だから、いきなり否定をしますが「スピ系やばい!」は全てのスピ系ではありません。

 

 スピリチュアルパワーは霊的な物だけではない

f:id:choro0164:20191230070239j:plain

世の中では「 スピリチュアル = 霊的 」と和訳されています。

確かに直訳するとそうなのですが、僕はここに「スピ系やばい」となってしまう落とし穴があると考えるのです。

 

個人的にはスピリチュアルパワーは「目に見えない全てのエネルギーの集合体」だと思っています。

電気も熱も音も気もプラーナも何でもそうです。

空気の動きの中にそれらのエネルギーがふわふわ浮かんでいる感じをイメージしてください。

 

そう考えると、「あ、僕達が動くことでスピリチュアルパワーはいつでも動いてるんだね!」と考えることが出来ませんか?

 

だから「スピリチュアルパワー」は誰もが使っているパワーで、この世に当たり前に存在する物ばかりなのです。

 

スピ系でやばい人は異常に物を売って来る

f:id:choro0164:20200106055951j:plain

ちなみに「スピ系でやばい!」と思う人は間違いなく「物を売って来る」という特徴があります。

 

・この水晶玉を買うとあなたに憑いている厄が去るんです

 

・このブレスレットをしておけば邪気から体が守られる

 

・この〇〇万円の財布に変えると億万長者になれます

 

 

 こうやって「霊感商法的」な手口で物を売って来るのが「スピ系やばい」の人。

 

でも、スピリチュアルパワーは当たり前に空気中に漂っているので別に「特別な物」に大金をはたいてしまう必要は無いはずです。

スピリチュアルパワーに乗じて高価な物を売ろうとする人は間違いなく「霊感商法」をしているだけでしょう。

 

大金を思い切って払ったから効果がある

ちなみにここで大切なことは「その物に効果がある」のではなく、「その物に大金を払ったあなたに変化が起きた」だけなのです。

 

お金と言うのは「使って初めて価値になる」ということで、「お金のまま持っていてもただの金属や紙切れ」だということになります。

 

ご存知かとは思いますが「托鉢」という禅の修行がありますが、「托鉢」の本来の意味は「あなたにお金を使わせてあげてるのだよ」という意味です。

 

僧が「お金下さい。ありがとう。」というスタンスではなく、「あなたにお金を使わせてあげて徳を積ませてあげよう」としていることになります。

 

先程の「スピ系やばい」の人がどうして「高価な物」に大金をつぎ込んでパワーアップしたと思えるのかは、「大金を思い切って使った」という行為自体にスピリチュアルパワーを動かす効果があったのです。

 

ちなみにこちらの動画ではNHKから国民を守る党の「立花孝志さん」が「若いころにたった一本の自己啓発カセットテープに〇十万円使った」と話されていますが、「そこにお金を使ったから真剣になれた」とも仰っています。

 

 

 「スピ系やばい」の人は確かに高額品を売ってきます。

しかし、その高額品にあなたが納得して「思い切って大金をはたいて買う」のであれば僕は十分に価値があると思っています。

 

誰にでもスピリチュアルパワーは存在する

f:id:choro0164:20191125064732j:plain

 

 冒頭でも書きましたが「誰にでもスピリチュアルパワーは存在する」ということです。

 

スピリチュアルパワーは目に見えないパワーの総称だと僕は思っています。

つまり、「何らかの行動やイメージ」を持つことですでに「スピリチュアルパワーを動かしている」と言えるのです。

 

今こうしてブログを書く為にパソコンを動かしている僕は「膨大なスピリチュアルパワー」を動かしていることになります。

 

この記事をスマホなんかで読んで下さっているあなたも「膨大なスピリチュアルパワー」を動かしているのです。

 

そう考えると、毎日職場に行って仕事をする時も、学校に行って勉強をする時も、家で家事をしたり子育てをしたりするときにも「常にスピリチュアルパワーは動いている」と言えますよね?

 

別にスピリチュアルパワーを動かすことは「特別な事」では無いのです。

みんな誰もが毎日行っている事で、そのパワーの動きで潜在意識を変え続けて世界を創り続けていると言えます。

 

スピリチュアルパワーはどこにでも誰にでも存在します。

 

世界を創ってる潜在意識を変えるほど逆にやばい!

f:id:choro0164:20200106063319j:plain

ここまで読んできてもまだ「スピ系やばい!」と思われているあなた。

 

ここで大切なことを言います。

 

・スピリチュアルパワーがあるからあなたの世界は変わっていくのだ

 

 

 ということです。

 

僕達人間が無意識的に動かす「スピリチュアルパワー」は人間の意識の内の大半を占める「潜在意識」に働きかけます。

 

潜在意識が「世界ってこういう場所なんだよ」と僕達にありのままの世界を見せてくれているのですが、潜在意識が変化すればなんと世界は変わってしまうのです。

 

スピリチュアルパワーはその潜在意識に大きくアクセスし、世界中をグルングルン変え続けます。

 

「努力して頑張って苦労してやっと成功する」のはあなたが動き回らせた「スピリチュアルパワー」のお陰なのです。

 

この世界に「固定的なありのままの世界」などありません。

僕が見ている世界もあなたが見ている世界も「微妙に違う」のです。

 

その「差」を産み出しているのが潜在意識であり、その潜在意識に働きかけるのがスピリチュアルパワーだと言えるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「スピ系やばい」と思っている人が「ちょっと勘違いしてるんじゃないかな?」と思ったことを僕なりに解説してきました。

 

もちろん、これは「僕が思っている事」でこの考え方をあなたが受け取るかどうかは自由です。

 

でも、間違いなくあなたもスピリチュアルパワーを使って世界を変え続けている一人ですよ?理屈では説明できないことがこの世界には無限にあります。(この記事にたどり着いたように)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】