ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

人生で自分が何をしたらいいのかわからない時の対処方法

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「人生で何をしたらいいのかわからない時」がありますか?

人生というのはこの世に「オギャア」と産まれてから約80年間続くものです。

 

80年後には「孤独」になって一人で死んでいかなければいけません。

 

その間「毎日頑張って生きる」ことをずっと継続する物なのです。

それが「人生」。

 

あなたは今「自分が何をしたらいいのかわからない状況」なのでしょうか?

でも、それなりに毎日生きているはずです。

でなければこの記事を読むことは出来ない。

 

不安でしょうか?そう、人と言うのは生きて毎日存在し続けるだけで「不安」を感じます。何とか「不安から逃げて幸せになりたい」と思うのが人間でしょう。

 

今回はこの「自分が何をしたらいいのかわからない時」について色々書いていきたいと思います。

 

結論から書いちゃうと、、

 

人生で何をしたらいいのかわからない時はとりあえず目の前の事を楽しもうぜ

 

ということ。

当たり前の事ですが「それを楽しむ」というのは意外と難しい物です。

それでは具体的に書いていきましょう。

 

人生で自分が何をしたらいいのかわからない時は必ずある

f:id:choro0164:20200109054602j:plain

人生とは「選択の連続」です。

 

産まれて死ぬまでに「無限にも感じる」選択を毎日繰り返すのが人生でしょう。

そんな選択の連続に疲れてしまうと人は「自分が何をしたらいいのかわからない」状態になってしまいます。

 

もちろん僕にもそんな時間があります。

「今日は何をしたらいいのか?」「この進んでいる道で正しいのか?」「10年後に自分はどうなっているのか?」「この不安からはどうやれば解放されるのか?」

 

人と言うのはそうやって毎日悩みながら生きると言えるでしょう。

それが「人生が苦しい理由」です。

 

でも、その選択以上に怖くて苦しい物が「死」ではないですか?

そう、人と言うのは「死ぬのが一番怖い」のです。

 

なんとか「死なないように」楽しく幸せに生きる為に「無数の選択」をし続けている生き物だと言えます。

とにかく死にたくないようにしたいのが人間です。

 

何をしたらいいか分からなければ「したらいいこと」だけをすればいい

f:id:choro0164:20200109055109j:plain

いきなり結論を書いてしまいます。

 

人生で何をしたらいいのかわからない時は

 

「目の前にあるしたらいいことだけ」

 

をしちゃいましょう。

今目の前に何らかのやるべきことややりたいことがないですか?

 

「水を飲みに行く」「食べ物を買いに行く」「お風呂に入る」「服を着替える」「寝る」「本を読む」

 

何でもいいのです。もしそれをやって「これで本当に幸せになれるの?」なんてみんな考えちゃいますがそれで大丈夫。

「今あなたは死んでいません」。だから超絶に不幸せではありませんから大丈夫なのです。

 

とにかく目の前にある「すればいいこと」だけを真剣にやってみましょう。

 

僕であれば今「何とか頑張ってブログを書く」をしています。

もう毎日継続を始めて「数年」は経っていますが、今のところ死んではいませんし、ライターとしての仕事も頂けるようになりました。

 

これから先「僕はどうなるのか?」は超絶不安ですが、それは「どんな生き方をしても一緒」です。

 

芸能人になって多額のギャラを得ても「いつどん底に落ちるのか?」という不安から「ドラッグ」に手を出してしまう。それと一緒です。

 

沢山考えるから「目の前のすればいいこと」に集中できなくなるのでしょう。

 

何をしたらいいのかわからない不安は「動けば消える」

f:id:choro0164:20200109060041j:plain

どうして人は「不安になる」のでしょうか?

 

それは「未来を勝手に予測する」からです。

 

” 心配事の96%は実際には起こらない ”

 

米国のミシガン大学研究チームの出した答えはこちらでした。

「今予測している未来の心配事。そのうち実際に起こる可能性があるのは20%だけで、さらにはそのうちの16%は今から準備をしておけば心配事にならない」

 

たった4%の「起こるか起こらないか分からない不安」に毎日怯えて生きていくのってバカらしくないですか?

 

それも「過去の自分の経験のみ」から未来を勝手に予測するわけです。

 

それよりも、「今するべき行動」を常にし続けていればいいとは思いませんか?

何でもいいのです。「生きるための行動」であれば。

 

5年後の事は「誰にもわからない」のが普通です。

あれだけ「成功者」となりえた” 堀江貴文さん ”も「3年後の事は全く予測できない」とさえ言われています。

 

 

 今とりあえず動くしかないのです。

 

何をしたらいいのか分からない時は「自分を愛する」から始める

 

f:id:choro0164:20200109060917j:plain

それでもあなたが「何をしたらいいのかわからない」と思われるのであればさらにおすすめは、

 

「自分を愛すること」

 

です。

「私は自分の事が大好き」と鏡の前で言い続けてみましょう。

これを「アファメーション」とも言いますが、自分で勝手に世界を創っちゃうのです。

 

「言葉には言霊が宿る」とも言われます。

つまり「自分を自分自身で洗脳する訓練」をしてみようということ。

 

また他には「今眠たい」と感じているのであれば「躊躇なく寝る事」が大切です。

お腹が空いたと思うのであれば「躊躇なく食べる事」もアリ。

 

「ずっと苦しい事を我慢してきた」のでしょう?だから「もう無理だ、疲れちゃった」となっているのではありませんか?

 

そのストレスパワーはもう解放しちゃって今すればいい 「自分を愛する」をしてみましょう。

 

こちらの記事も読んでみてください。

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 幸せな人生とは「目の前の事に真剣になる」から始まる

f:id:choro0164:20191224065451j:plain

 あなたは何のために生きているのでしょうか?

 

きっと「死にたくないから生きている」のだと思います。

 

さらには「今よりも幸せになりたいから」生きているのではないでしょうか?

 

そう、人は常に「今よりも幸せな状態」を追い求めるのです。

でも、どうすれば「もっと幸せになれるのか?」が分からなくて苦しむのでしょう。

 

どうすればその「苦しみ」から解き放たれるのかというと、「とりあえず目の前の事に集中しちゃう」ということです。

 

先の事を考えちゃうから不安になるのであれば「先の事は敢えて考えない」行動も必要でしょう。

 

僕が毎日ブログを書いたりライティングをしたりするのも「この先どうなるのか?」は誰にも分かりませんし生きていける保証もありません。

 

でも、「とにかく今は集中して書き続けるのみ」です。

バカみたいに書き続けることが僕の今の「幸せな状態」に近いのでしょう。

 

成功する人とバカな人は「ほぼ一緒」です。

紙一重だとも言われますがほぼ一緒なのが成功者とバカだと思います。

 

みんな考えすぎることはやめて今のしたらいいことに集中して「人生をとことん楽しんでみませんか?」

 

それでも人生で何をしたらいいのか分からなければ、自然と対峙すること

f:id:choro0164:20200625084322j:plain

ここまで頑張っても「自分が何をしたらいいのか分からない」と感じているのであれば、もう一つだけおすすめの方法があります。それは、、

 

・自然の中に身を置いて、自然と対峙する事

 

 

 です。

このことをすると、「瞑想」と同じ効果が得られます。

いや、本来、瞑想とはそうあるべきもので、自然の素晴らしさやあなたの存在価値を認識するためのものなのです。

 

遠くの山や森に行く必要はありません。

ご自宅の近くの公園、普段行かない林や川。その周りで深呼吸をし、自然の素晴らしさに心を動かされてみましょう。

 

鼻からお腹の底まで大きく息を吸い込んで、口から糸のように細く長く息をながーーーく吐き出す、「丹田呼吸」がおすすめです。

 

この時、吸い込んだ息を感じるのを「お尻の穴と、おへその中間位のところ」にします。そこが「丹田」です。

 

丹田に息と共にエネルギーが入って来るのを感じましょう。

そうしたことをするだけで、あなたはスピリチュアルパワーを動かすことに成功し、「自分が何をしたらいいか分からない」を解決する糸口になります。

 

次第にリラックスしたあなたは、自然の素晴らしさに「感謝」をしているかもしれません。その状態になれるまで「瞑想」をしてみるのがおすすめです。

 

自然と対峙してリラックスすると潜在意識が変化する

そうやって、自然と対峙して、リラックスすることで、この世界に生きている事の素晴らしさを有難く感じることが出来ます。

 

また、リラックスして自分の存在価値をあなたが認められるようになれば、こんなことも起こるでしょう。

 

・あなたの潜在意識が変化して世界が変わって見える

 

 

 そうです。あなたが自然と対峙して、リラックスしたことで、スピリチュアルパワーはあなたの潜在意識を大きく動かし、世界を認識する方法もがらっと変えます。

 

つまり、あなたが変わったことで世界も変わるのです。

 

今まであなたが気付きもしなかった素晴らしい出会いが起こるでしょう。

それぐらいに、自然の中で瞑想状態になって、リラックスして、自分の価値を認めてあげることは重要になります。

 

「今自分が在る事だけに感謝して、世界の存在に感謝しましょう。」

 

この方法で、間違いなく自分が何をしたらいいのか分からないことを改善するきっかけになるはずです。

 何をしたらいいのか分からない時は「勉強」をするのもおすすめ

f:id:choro0164:20200701061604j:plain

人生で何をしたらいいのか分からない時は、「勉強をすること」もおすすめです。

 

人生では、

 

・産まれてから死ぬまでずっと勉強をする

  

 

 のが当たり前です。

勉強を疎かにし、成功イメージを持つことや行動を起こすことを辞めた瞬間に、人生が楽しくなくなってしまいます。

 

自然の中に身を委ね、瞑想状態になる事も、ある種の「勉強」です。

自然の中では、どんな事象が起こっているのか?を知ることが出来ます。

また「その素晴らしい環境の中で生かされている事」を学ぶことも出来るのです。

 

あるいは、インターネットや本、コンテンツ系のYouTubeを見ることも勉強の一つでしょう。世の中に溢れる様々な知識に触れることが出来ます。

 

新しい仕事を得ようとすれば、自己研鑽の勉強が不可欠になります。

僕もライターとして仕事をするために、毎日多くの情報と触れ合っているのです。

 

この世界に無限にある情報の中から、自分に必要だと思える情報のみをふるいにかけ、自分なりの感覚で修正して発信する。

 

この積み重ねで、「さらに新しい発想を得ることが出来ます。」

 

長い人生では、確実に「あーー、今日は何をしたらいいんだろう?」という日が必ずありますので、迷ってしまったら勉強をしてみましょう。

 

かなりのストレスがかかりますが、そのストレスを味わうことで、あなたの中の潜在意識が確実に変化するのです。

 

というように、人生で何をしたらいいのか分からない時には「勉強をする」という選択肢もアリでしょう。 

 

何をしたらいいのか分からない時はニコニコしてみる

f:id:choro0164:20200418094742j:plain

人生で何をしたらいいのか分からない時に、もう一つおすすめなのは、、

 

・いつもニコニコ、アホでいよう

 

ということです。

あなたは、「ニコニコしている人」と「いつもイライラしている人」のどちらが好きでしょうか?

 

僕は真っ先に「ニコニコしている人」のところに行きます。

何があってもニコニコしている人というのは、周りから見れば「アホ」のようにも映りますが、「幸せそう」にも見えるのです。

 

あなたは、どうしてこの世界に存在しているのでしょうか?それは「幸せになるため」です。今よりも少しでも幸せになりたいと無意識的に考え、あなたも僕もこの世界に存在しています。

 

そう考えると、いつもニコニコしていて幸せそうな人に、多くの人は魅力されるのでしょう。

 

ニコニコアホでいるだけで、多くの人に手伝ってもらえる機会が増えます。

 

僕も、フリーランスになって、仕事が激減した時。好きなブログを書いて、自然の中でニコニコアホになって、幸せそうになって、過ごしました。

 

ある日、仕事のことを忘れかけていた時に、、

 

「今お時間ありますか??」

 

との、連絡を頂き運よく仕事をゲットしたという経験があります。

こうやって、周りの人から助けてもらいやすいのが、ニコニコして幸せでアホな人なのです。

 

人生で何をしたらいいのか分からない時に、無料で出来て、簡単に幸せになれるのが、「ニコニコしてアホでいる事」になります!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「人生で自分が何をしたらいいのかわからない時はどうするのか?」について色々書いてきました。

 

僕の出した答えはシンプルで「当たり前」のことです。

 

とにかく目の前の事だけに集中して見ろ!

 

ということだけ。

あなたの人生が「幸せな物」になることを心の底から祈っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】