ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

自販機食堂は完全にスピリチュアルスポットだった【山口県長沢ガーデン】

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「自販機食堂」というところに、行かれたことはありますか?

昨日、僕は「山口県にある長沢ガーデン」という、ドライブインに行ってきました。

 

長沢ガーデンは、自販機食堂と言える程、沢山自販機が揃っているわけではないのですが、「うどん」だけは、自販機で販売されているとのことで、ちょっと興味があって妻と一緒に覗いてみたのです。。

 

結論から申し上げますと、、

 

こんなに自販機食堂はスピリチュアルスポットだったのか!!

 

と言える程に素晴らしいパワーを感じられました。

長沢ガーデンは、まさに、素晴らしい「スピリチュアルスポット」です。

 

では、簡単にまとめていきましょう。

 

山口県長沢ガーデンで自販機食堂を体験してきた

f:id:choro0164:20200131101453j:plain

ちなみに、お目当ての自販機食堂はこちらでございます。

 

山口県の中央に位置する「防府市」。その西のはずれにある、昭和レトロ感漂うドライブインでございます。

 

どうですか、この威風堂々とした佇まい。

 

とはいえ実は、ドライブインの外の「隅っこの方」にひっそりと、居座っていたのがこの自販機なのですが、、、。

 

ちなみに、この長沢ガーデンでは1泊5000円以下で素泊まりも出来るので、ご興味がある方は、一度行かれてみてはいかがでしょうか?

 

長沢ガーデンの場所はこちらの地図になります。

 

 

 そして、「館の中はどうなってんのさ?」と思われた、そこのあなた。

あなたは、「こちらの動画」でも見て参考にして下さい。

 

 

 動画の再生数も多く、かなり多くの方が「自販機食堂」に興味を、持っていらっしゃるようです。

 

 動画の中にもあるように、「かなり古びた素泊まり宿」なので、その辺りはご配慮願います。

 

「昭和のレトロ感を是非とも感じたい!!」と思われた方のみ、長沢ガーデンに遊びに行かれることを、おすすめします。

 

 とにかく「ぼろくて、大丈夫かよ、、」と思わされます。

 

昭和レトロ感のある長沢ガーデンと自販機食堂のコラボがヤバい

f:id:choro0164:20200131102516j:plain

では、この「長沢ガーデンの魅力」はどこにあるのでしょうか?

 

それはズバリ、「この歴史からにじみ出る、不思議なスピリチュアルパワー」にありました!!

 

本館と別館に分かれた「古びた建物」からは、幽霊の気配さえ感じられそうな老朽具合なのですが、そこが完全に「スピリチュアルパワー」を発しまくっています。

 

さらには、その横に「ひっそりと佇むうどんの自販機。」このコラボで、スピリチュアルパワーを感じない人はいないのではないでしょうか??

 

f:id:choro0164:20200131101453j:plain

この、佇まいです。

 

多くの人から「多大なる愛」を受けすぎて、あまりにも強大なパワーを持つようになってしまったのかもしれませんね。

 

僕が伺った時には、サラリーマンの方が「ひっそり」と自販機のうどんを、食べられていました。

 

この「サラリーマンの哀愁漂う背中」が、これまた僕の心に突き刺さったのです。

 

どうですか??あなたも「自販機食堂」を経験してみたくなりませんか??

 

自販機食堂からは信じられないほどのスピリチュアルパワーを感じる

f:id:choro0164:20200111064734j:plain

そんな、自販機食堂からは「スピリチュアルパワー」を感じまくります。

 

その理由とは「たった300円で、30秒待つだけ」で、本当に美味しいシンプルなうどんが食べられる。という事になります。

 

「自販機でうどんを買う時の手順」ですが、以下のようになります。

 

①自販機の前に立つ

 

②右上のコイン投入口から100円玉を「ゆっくり3枚」入れる

 

③「肉うどん」「天ぷらうどん」の、どちらかのボタンを押下

 

④30秒後にうどんが引き出しの中に現れる

 

⑤アツアツのうどんを、「横のテーブル席」に座って頂く

 

 

 これだけなんです。

しかも、ボタンを押してからうどんが出来上がるまでがなんと「30秒」ですよ?ハッキリ言って早すぎます。

 

 

あっという間に出来上がるという事も、好感を持てますし、色々な人から愛される理由の一つにもなるでしょう。

 

「コインはゆっくり入れないと反応しない」というのも、昭和のレトロ自販機の特徴で、せっかちな人は「コインを入れる修行」から始めましょう。

 

僕は事前に動画でチェックして行ったので、「ゆっくりコインを入れることに成功」しました。

 

 そのまま、30秒でうどん出てくるところにも「ワクワクという名の」スピリチュアルパワーしか、感じないのです。

 

多くの人から愛された自販機食堂は「今度とも無くならないで欲しい」と、願うばかりです。

 

労働力不足の日本にも有効か??

ひょっとすると、「人口減少」に悩む日本社会にも、自販機食堂は有用では無いでしょうか??

労働生産性を上げていくには「勝手に売れていくこと」が必要です。

メンテナンスも1日に2回くらいの補充だけでいいのであれば、かなり「効率のいい生産性」を持っているかもしれませんね。

 

自販機食堂のうどんは「ご当地の味」にしてあるところが【スピリチュアル】

f:id:choro0164:20200131104925j:plain

 

 では、お待ちかねの「僕が食べたうどん」はこちらです。

 

「おい!!お前!!具なしうどんを食べたのか??」

 

そう、焦らないでください、、、

実は違うんです。

 

この状態は「質素な素うどんに見せかけた、仮の状態。。」です。

 

本来はこちら!!

 

f:id:choro0164:20200131105054j:plain

じゃじゃじゃじゃーーん!!

 

器の底に入っていたお肉を、良くかき混ぜて、お椀の上部に持ってくれば完成になります。

ちなみに、写真では「一味唐辛子」を、二袋掛けていますが、この一味唐辛子と、お箸は自販機の下部部分に収納されていますので、そちらから取りましょう。

 

そして、いざ実食。

 

「柔らかめな麺、そして、濃い目で出しの効いたおつゆ、さらに、甘めに煮こまれて柔らかくなった牛肉、、」

 

この3種のハーモニーは、まさに「至高の味わい」です。

 

ちなみに、自販機食堂の凄いところは

 

「販売している地域で味が違う」

 

ということです。つまり、「どこに行ってもご当地の物」が食べられるという訳です。

と、考えると、、「全国全ての自販機に行ってみないと落ち着かない状態」になりそうです!!

 

こんなに、人の心をワクワクさせて、スピリチュアルパワーを多く放つ自販機がこの世にあるでしょうか??

 

そしてこの、「普段は器の底に隠れているお肉」を、かき混ぜて上部に持ってくるときの「ワクワク」は、もはや常軌を逸したワクワクぶりです!!

 

そして、あっという間に完食をし、、僕の短い旅は終わりを迎えたのでした。。

間違いなく、また別の県の自販機食堂に行ってしまうでしょう。。

 

完全にスピリチュアルパワー全開の「山口県の長沢ガーデン」でした。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「山口県の長沢ガーデン」にある、自販機食堂がどうしてこんなに素晴らしいのか?スピリチュアルパワーはどんなところから感じるのか?を徹底的に書いてきました。

 

自販機食堂は完全にスピリチュアルスポットだ!と、胸を張って言えるのではないでしょうか?

しかも、あなたも、気軽に訪れて、超ワクワク体験を一気にすることが出来るかもしれませんね。

 

仕事で疲れた体を癒す為にも、自販機食堂に行きましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】