ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

負のスピリチュアルパワーで不足品を買いあさる人が良くなる理由

おはようございます。

ちょろです。

 

ここ数日、新型コロナウイルスの対策で、日本列島が異常なスピリチュアルパワーに包まれています。

 

この負のスピリチュアルパワーというのは、「不足品」を探そうとする人間にも多く巻き起こります。

 

それでは、今回は「不足品を買いあさる人たちが、段々と良くなるにはどうしたらいいのか?」を、色々考えてみましょう。

 

結論的には、

 

不足品が持つマイナスのパワーは必ずいつか、プラスに転じる

 

ということです。

今はまだ、負のスピリチュアルパワーですが、あなたの行動次第では「正のスピリチュアルパワー」に変換することも可能です。

 

とあるタイミングで必ず変わるので、そのきっかけを感じて行動をしていきましょう。

それでは、具体的に見ていきます。

 

人の流れにはスピリチュアルパワーが動く【負の連鎖】

f:id:choro0164:20200301064422j:plain

新型コロナウイルスの騒動勃発から、国内のウイルス蔓延まで、おびただしい量の情報が世界中を飛び回っています。

 

その中には「正しい情報」と「正しくない情報」があるのは、確かです。

 

先日から始まった新しい行動、「とにかく、トイレットペーパーや、ティッシュ、紙おむつ」を買おう!という行動。

 

ここには、人間の持つ「負のスピリチュアルパワーの連鎖」が起こっています。

科学的に言うと「需要と供給のバランスが変化した」というだけなのですが、その「不足品」を「不足品だと」思えば思うほど、この行動は加熱していくのです。

 

いわば、本当は不足していなくても、「トイレットペーパーは不足しているんだ」という世界に生き続ける限り、トイレットペーパー不足な毎日を送るしかないという事です。

 

過去には1973年に同様の事が起こっています。

中東の原油価格が70%アップすると、「油の値上げでトイレットペーパーが無くなる」という、嘘の情報を信じた人間が、負のスピリチュアルパワーに連れられて、トイレットペーパーを買いあさってしまったのです。

 

商売をしている人にとっては、いいことなのですが、欲しがる気持ちを抑制できなくなるのは、「負のスピリチュアルパワー」を強大にする、恐ろしい事です。

 

この流れは速く食い止めなければ、日本中が大変なことになります。

 

不足が満たされると正のスピリチュアルパワーになる

f:id:choro0164:20200212073516j:plain

では、その「負のスピリチュアルパワー」が弱まるのはいつのことなのでしょうか?

簡単です。誰かが、「もう、トイレットペーパーめちゃくちゃあるじゃん」と、感じ始めた時です。

 

今の不足品を買いあさる流れは、「人間」が創っているのです。

別に世界が「不足品があるから早く買いなさい」と、言っているわけではありません。

 

 

「きっと不足する」と毎日毎日「不安に感じまくる人間」の心が創り出している、幻想のような世界です。

 

 

幸い、我が家にはトイレットペーパーやティッシュの在庫はまだまだあります。

不足品が「本当は不足品じゃなかった」と、誰かが思い始めた瞬間に、その「負のスピリチュアルパワーの動き」は止まって来るでしょう。

 

ここで、別の見方をしてみましょう。

人間みんながもっと欲しがる「お金。」

 

どうしてお金がもっと欲しいのか?というと、「お金があれば何でも手に入るから」です。

だから、もっとお金を頂戴。と思うのです。

 

しかし、もし「お金があっても何も手に入らない」と思ったり、「もうすでに沢山あるから、お金はいらない」と思ったりすると、人間はお金を求めなくなるでしょう。

 

今回の不足品を買いあさる人たちも一緒です。

 

いつかは気が付くのです。「不足品は不足していなかった」と。

そして、それは必ずいつかやってきます。

 

ちょっとの安心が大きなスピリチュアルを産み出す

f:id:choro0164:20200124070231j:plain

では、その時はいつなのでしょうか?

 

人が「ちょっとでも安心した時」です。

なので、政治家や影響力の高い人たちは、こぞって、「不足品は不足していませんよ」と、国民に言い続けるのです。

 

負のスピリチュアルパワーの流れを脱却させるために。

 

また、国民一人一人が「不足品は不足していない」とちょっとでも安心することで、その流れは一気に逆転します。

 

つまり、正のスピリチュアルパワーになって動き出すという訳です。

 

この「ちょっとの安心」を、あなたがいつ持てるか?で、世界の見え方は必ず変わります。

 

例えば、「宗教」に入信する理由は、「ちょっとでも安心したいから」ですよね?

宗教団体に入れば「安心」が手に入るから、多くの人は「宗教にすがる」のです。

 

今回の「不足品を買いあさる行動」も、ある意味どこか「宗教的な行動」と言えるでしょう。

 

本当は不足していないかもしれないのに、「この世界には不足している」と思い込んでいる人間たちが、どんどん負のスピリチュアルパワーを産み出し続けているのです。

 

そんなこんなで、負のスピリチュアルパワーの流れを止めるには「あなたがちょっとだけ安心」を手に入れるしかないのです。

 

そこから、スピリチュアルの流れは「正のスピリチュアル」に間違いなく変化します。

 

安心してください。この世には十分に物は溢れています。

慌てて買いまくる必要は無いのです。

 

 大きなスピリチュアルの流れは不足を忘れさせる

f:id:choro0164:20200224064632j:plain

 そうして、「ちょっとの安心」から始まった、正のスピリチュアルパワーの流れは、確実に世界を変えていきます。

 

ちょっとのきかっけで大きく変わる。

それは「今までの負のパワーが、逆転的に働くから」です。

 

つまり、今までのストレスパワーが、一気に大きな世界の変化をもたらすということになります。

 

スピリチュアルパワーと言うのは「大きなストレス」に対して一気に動く性質があります。

 

今の「不足品を買いあさる流れ」は、一見するとめちゃくちゃ悪いと思えてしまうのですが、その負のスピリチュアルパワーのストレスがあるからこそ、逆転した時のパワーはすさまじい物になるのです。

 

ちなみに、新型コロナウイルスの蔓延を受け、世界中の株価もどんどん下がっています。

しかし、この流れも必ず「どこかでとまる」はずなのです。

そこから、「元の株価に戻るタイミング」で、間違いなく大きな利益が出るでしょう。

 

そこにも「大きなストレス」がかかっていると、思えませんか?

 

大きな正のスピリチュアルパワーの流れは、どんどんどんどん大きくなります。

そして、世界を幸せな状態に変えるのです。

 

大切なのは、「あなたがちょっとだけでも安心すること」になります。

 

世界中の人々みんなが「ちょっとだけの安心」を手に入れることで、世界のパワーの流れは、一気に変わっていくでしょう。

 

その、タイミングを是非とも掴んでみたいとは思いませんか?

もちろん、僕は「常に安心」しています。

不安も感じますが、「人と違うところで不安を感じやすい人」なので、今回の騒動では、なるべく「ちょっとの安心」を心がけて行動しているのです。

 

そうした行動で、間違いなく世界は幸せになれるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「不足品を買いあさる事」が結果として、いつの間にか「正のスピリチュアルパワーを大きく動かす」というお話をしました。

 

いつか、間違いなくその転換期はやってきます。

その時に、あなたがより多くの幸せを感じる為にも、今は「ちょっとだけ安心」な心を持っておきませんか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】