ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

苦しい時や辛い時があなたの人生を素晴らしくする【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

人生って苦しいですよね。辛いですよね。

そう、生きるという事は異常に辛くて苦しい物なのです。

 

あなたはきっと今、「かなり苦しくて辛い境地」に立っていることと思います。

今回はそんな苦しみの真っただ中にいるあなたは「実は人生の素晴らしさの目の前にいるんだ」ということを書いていこうと思います。

 

結論を先に書いておきます。

 

その苦しみや辛さは間違いなくあなたのスピリチュアルを強化している。だから、もっと素晴らしくなる。

 

ということです。

重要なことです。

あなたの人生はただ苦しみと辛さのためにあるわけでないのです。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

人生の大半は苦しい時や辛い時【まるで人生真っ暗】

f:id:choro0164:20200323070524j:plain

人生の大半は「苦しい時と辛い時」です。

はっきりいって、これは全員共通。

 

お金持ちで成功しているように見える人でも、実は苦しさと辛さの中で生きているのです。

あなたは今、超絶に苦しくて辛いかもしれません。

 

さらに追い打ちをかけることを言うと、「その苦しさと辛さ」は一生背負っていかなければいけないことなのです。

 

しかし、実はその「苦しさと辛さ」があるから、あなたの人生は素晴らしく変化するかもしれない事も、今からお話していきます。

 

苦しいとか辛いがあるから「光の有難み」がよく分かる

f:id:choro0164:20200224064632j:plain

人の意識は、物事を常に「相対的」に判断します。

 

白があるから黒があるのです。

高い商品があるから安い商品もあるのです。

好きな人がいるから嫌いな人がいるのです。

 

つまりこういうことになります。

 

・苦しい時や辛い時があるから、光が差すような素晴らしい事がわかる

 

 

 ということです。

あなたの人生は実は素晴らしい物だったのです。

 

しかも、その素晴らしさに気付かせてくれるのがまさに今手にしている「苦しみ」と、「辛さ」です。

 

苦しい人生や辛い人生がわからない人は、素晴らしい人生にも全く気が付けないでしょう。

あなたは今、「苦しい」と「辛い」を両手に抱えていますよね?

であれば、もう素晴らしい光まばゆい人生の目の前に立っているようなものです。

 

 出来る事であれば、もっともっと苦しさや辛さを味わい尽くしましょう。

この先にやって来る、素晴らしい人生の中ではその「苦しみも辛さも」味わう事が出来なくなる可能性もあるのですよ!

 

ちょっと違和感があった、受け止められないかもしれませんが、全ての物事は「需要と供給」で成り立っているので、理屈で考えればそうなります。

そして、それが真理なのです。

 

徹底的に苦しんでみるのも一つの方法【スピリチュアルが蓄積される】

f:id:choro0164:20200323071752j:plain

こちら、ご覧いただいているのは「ダム」です。

 

ダムは何のためにあるのでしょうか?

利用目的は「水を堰き止めて、必要な時に開放する為」です。

 

あなたの苦しみや辛さは、このダムの堤防のような物でしょう。

内なるスピリチュアルパワーを「苦しみや辛さのストレス」が堰き止めています。

 

本音を言うと、「もっと怒ったり、泣いたり、悲しんだり、命を捨てたり、」色んな事をしたい。でも、我慢している。

 

そして、その溜め込んだ中には実は「光のようなスピリチュアルエネルギー」も一緒に混ざっているのです。

 

徹底的に苦しんで、辛さを味わいまくると、ダムの中には多くの「光のようなスピリチュアルパワー」が溜まります。

 

そして、限界まで溜め込んだ時にその「溢れる感情とスピリチュアルパワー」が堤防をぶち壊し、世界中に溢れ出すのです。

 

僕のブログでは何度も書いていますが、「潜在意識は、顕在意識の2万倍のパワー」を持っています。

 

つまり、「潜在意識はなかなか動かない」と言えるでしょう。

詳しくは、僕の尊敬する石田ひさつぐさんの著書をご一読下さい。

 

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?

  • 作者:石田久二
  • 発売日: 2014/07/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 この潜在意識を動かしてくれるのが、堰き止め続けたスピリチュアルパワーなのです。

しかも、そのダムの役割をしているのが前述しましたようにこちらなのです。

 

・苦しい想いや辛い想い(強力なストレスのダム)

 

 

 そう。

あなたは実は、「もっと大きなストレスを抱えても大丈夫」なのかもしれませんよ?

いや、別に僕は「無理にストレスを感じろ」と言っているわけではありません。

 

別にその苦しさや辛さのストレスを「敵」だと思わなくてもいいんじゃないの?

と言っているわけです。

 

そうすることで、あなたはもっと気楽に「苦しみや辛さ」を感じることが出来ませんか?

 

ちなみに、僕もフリーランスという仕事柄、苦しみや辛さを感じることもあります。

それでも、毎日を必死に楽しんで生きています。

 

おかげさまで、無事食べていける程度の収入も得ています。

苦しい時や辛い時があったから、光のようなスピリチュアルパワーが潜在意識を変えてくれたのです。(潜在意識が世界を幸せに変えてくれます)

 

苦しみと辛さの限界で休もう【潜在意識を変える】

f:id:choro0164:20200323072945j:plain

 

 一つ重要なことを言い忘れました。

苦しみや辛さのストレスのダムは「どうすれば決壊するのか?」ということです。

 

これは以下の通りです。

 

・あなたの中の苦しみや辛さのストレスが限界まで来て「休んだ時」

 

 

 これです。

休むことで、実はダムは決壊します。

 

でも、重要なのが「限界まで来て休む」です。

中途半端に頑張って苦しんで辛い思いをして休むのでは、決壊した時のパワーが足りません。

 

大切なのは、「これはもう無理だ、、我慢できない、、あーーー苦しい、、」まで行った時に休むことが必須です。

 

ただ、この行為には少なからず危険が付きまといます。

徐々にストレスに慣らして行き続けるのがいいかもしれませんね。

 

あなた自身の価値感なので、どこが限界なのかは人それぞれ。

でも、あなたが自分で「ここまで!!」と決めたところが今のあなたの「ダムの最高潮」です。

 

そうやって、「疲れたらとにかく休むこと」を思いっきりしましょう!!

その時に溢れ出る、強大なスピリチュアルパワーは間違いなくあなたの潜在意識を大きく変え、そして、素晴らしい光のような人生を見せてくれるでしょう。

 

そこであなたは初めて感じるのです。「この世界の苦しみとか辛さの暗さから抜け出して、光のような素晴らしさを見れて良かった!!」と。

 

そう、闇が深ければ深いほど、光の強さを感じやすいと言えます。

 

あなたは確かに今、「苦しくて辛い」かもしれません。

でも、大丈夫です。間違いなくあなたの人生には光り輝く素晴らしい事が待っています。

 

僕がそうだったように、あなたにも光は降り注ぎます!!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「苦しい時や辛い時が、あなたの人生を素晴らしくするんだ」ということを、まとめてきました。

あなたの人生は「全然問題ありません」「大丈夫です」。

 

さあ、今日も一歩だけ闇のような暗い人生を、前に進んでみませんか?

そのストレスは間違いなく、あなたを幸せにしてくれるでしょう!!

 

【スポンサーリンク】