ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

運が悪い服を見抜く4つの方法【スピリチュアル視点】

こんばんわ。

ちょろです。

 

皆さんのご自宅にはどれくらいの服があるでしょうか?

僕は以前勤めていました仕事の関係で、自宅に多くの服を持っています。

 

その中には、運の悪い服も含まれているかもしれません。

今回はその、「運の悪い服を見分ける方法」をテーマに記事を進めていこうと思います。

 

結論を先に書いておくと、

 

運の悪い服を捨てることで、スピリチュアルパワーがどんどん動く

 

ということです。

あなたのご自宅の「運の悪い服」は、この機会に処分をしてみられてはいかがでしょうか?

 

世界には運が悪い服がたくさんある【悪いスピリチュアル】

f:id:choro0164:20200331132123j:plain

この世界には、多くの「運が悪い服」があります。

服というのは、僕達が直接身につけるもので、いつも肌と接しています。

 

というのであれば、服には多くのパワーが隠されているとみて、間違いないでしょう。

実際には、どの服も「愛」を受けて作られているので、製造された新品の状態であれば、少なからずどれも「運がいい服」です。

 

しかし、作られてから年数がたつごとに、どんどん服は汚れたり、悪いオーラに染まってしまったりで、「運が悪い服化」してしまうのです。

 

では、その運が悪い服とは、どのように見分ければいいのでしょうか?

運が悪い服は、どうして「持っているといけない」のでしょうか?

 

それは、運の悪い服を持っているだけでスピリチュアルが動かなくなるからです。

 

ちなみに、僕の前職のアパレル店でも、古い商品を値下げ処分して、運気をコントロールしていました。

商売などでは、在庫の鮮度をどうやって保つのかが非常に重要になります。

それも実は、スピリチュアルパワーの動きと関係しているのです。

 

では、次項で「運が悪い服」を具体的に4例挙げていきます。

 

 運が悪い服にはどんな物があるのか?【運が悪い服を捨てる】

f:id:choro0164:20200308070549j:plain

では、運が悪い服にはどんな物があるのでしょうか?

 

僕が思う「運が悪い服」の条件を以下にまとめてみました。

 

・古くなって着なくなってしまった服

 

・破れてしまった服

 

・着ていて気分が良くない服

 

・嫌いな人がくれた服

 

 

 以上の4点が、僕が「運が悪い服」と思う物の特徴です。

とにかく、見ただけで、「ヤバそう」な服がずらりと揃っていますね。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

運が悪い服①古くなって着なくなってしまった服

運が悪い服の1つ目は「古くなって着なくなってしまった服」です。

服には、ある程度の寿命があります。

 

服によって様々ですが、数年で着ることが出来なくなるでしょう。

その状態になって、ご自宅のタンスに古い服が眠っているのであれば、これはちょっと問題です。

 

早速、処分してしまわれることをおすすめします。

処分の方法としては、以下のような物があります。

 

・各自治体の処分方法に従って捨てる

 

・フリーマーケットで売る

 

・メルカリなどのサイトで売る

 

・古着屋に売る

 

 

 など、様々な方法がありますので、古くなって着なくなった服が、タンスにいつまでもない状態にしましょう。

ちなみに、僕は定期的に服を捨てています。

 

運が悪い服を捨てることで、スピリチュアルパワーは一気に動き出し、あなたの世界を大きく幸せに変えてくれるはずです。

 

運が悪い服②破れてしまった服

運が悪い服の2つ目は、「破れてしまった服」です。

ここで注意していただきたいのが、「自分の意志ではなく破れた服」ということです

 

服の流行では、近年また、「ダメージジーンズ」などの、敢えて破れている服も登場しています。ダメージの入ったメッシュキャップなどもありますよね。

 

そういった「わざと破れさせたものを着続けることはOK」です。

というのも、「わざとダメージが入った服」を着て、あなたはどんな気分になれるでしょうか?

 

きっと、「最先端のファッションを身につけてワクワクする!」という気分でしょう。

そのワクワク感は間違いなく、大きなスピリチュアルパワーを動かすので、全く問題ありません。

 

大切なのは、あなたの意志とは関係なく破れてしまった服を、いつまでも保管しておくことです。

 

各自治体の処分方法に従って捨てるか、リメイクして使うか、掃除用の雑巾にするか、様々な方法で、別の物にしてあげましょう。

 

これをするだけで、確実に「スピリチュアルパワーは動き出す」のです。

 

運が悪い服③着ていて気分が良くない服

運が悪い服の3つ目は「着ていて気分が良くない服」です。

服というのは、「暑さ寒さから身を守る為」と「おしゃれを楽しむ為」 という2つの側面があります。

 

その服を着て、あなたは気分がいいでしょうか?

もし、今着ている服が「なんだか気分が良くない」と感じるのであれば、今すぐに別の服に着替えられることをおすすめします。

 

気分がワクワクしなければ、スピリチュアルパワーも動きませんし、世界が幸せに変わることはなかなかありません。

 

気分が良くなる服をどんどん着ていきましょう。

もし、着ていて気分が悪い服があるのであれば、ご友人、ご家族にあげるなどして、手元から放すことがおすすめです。

 

運が悪い服④嫌いな人がくれた服

運が悪い服の4つ目は、「嫌いな人がくれた服」です。

この場合は、服自体に何の問題もないのですが、「嫌いな人からもらう」というのは、あなた自身の気分が良くならないのでNGです。

 

もちろん、服を貰うまでは「嫌いな人」だったけれど、服を貰う事で「なんだか好きになってきた」と感じるのであれば、その服は運の悪い服ではありません。

 

あくまで、その服を見たり、着たりすることで、あなたが「どんな気分になるのか?」が一番重要でしょう。

 

前項の「着ていて気分が良くない服」と、重複しているかもしれませんが、あなたが気分が良くならないを持ち続けることはNGです。

 

こっそり売り払うか、別のご友人にあげることをおすすめします。

 

 

というように、運の悪い服を見抜くには、以上の4つのポイントがあります。

是非ご参考にして頂いて、スピリチュアルパワーを大きく動かしてみましょう。

 

運が悪い服を捨てるとスピリチュアルが動き出す【潜在意識が変わる】

f:id:choro0164:20191125064732j:plain

運が悪い服を処分していくと、あなたの部屋には大きな空間が出来るのはないでしょうか?

 

そう、その空いた空間には、新しい空気の流れが起こります。

そして、その空気の中には、目には見えないスピリチュアルパワーがふんだんに入っています。

 

運の悪い服を捨てることによって、スピリチュアルパワーはどんどん動き回っていくでしょう。

 

スピリチュアルパワーが動いて、あなたに起こることはこちらです。

 

・潜在意識が幸せな世界を見せてくれるようになる

 

 

 そうなんです。

スピリチュアルパワーは、あなたの無意識中枢の「潜在意識を変えるちから」があります。

潜在意識が変わることで、あなたの見ている世界は、もっともっと幸せな物になっていくでしょう。

 

僕も、かなりのペースで「運の悪くなりかけの服」を捨てていますが、ハッキリ言って、どんどん運が良くなっていることがわかります。

 

新しい仕事もどんどんやってくる、お金も知らない間にやってくる、いつも気分がワクワクする。

 

運の悪い服を処分し続けることは、非常にいい事だったのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「運の悪い服の見分け方」と、その対処法を具体的に見てきました。

 

きっとあなたのご自宅にも「運の悪い服」があるはずです。

この際、運の悪い服を徹底的に処分して、幸せな世界を創り上げていってはいかがでしょうか?

 

僕のように「超幸せ」になることが出来るはずです!!

 

【スポンサーリンク】