ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

元気が出ない時の対処法【スピリチュアル視点】

こんにちは。

ちょろです。

 

皆さんは「元気が出ない時」どのように過ごされていますでしょうか?

人には必ず、元気が出る時と、元気が出ない時があります。

 

もちろん僕にも、元気が出ない時もあるでしょう。

では、今回はそんな「元気が出ない時の対処法」を具体的に見ていこうと思います。

 

結論から先に書いておきます。

 

元気が出ない時は、ごちゃごちゃ考えないで行動!

 

これでOKです。

もっと具体的に言うと、自分を愛するための行動を取り続けよう!

 

ということになります。

そうやって、自分を愛するための行動を取ることで、あなたの周りのスピリチュアルパワーは動き出して、色々な「あなたを元気にしてくれる人」を連れてきてくれます。

 

では、見ていきましょう。

長い人生元気の出ない時ばかり【スピリチュアルも弱まる】

f:id:choro0164:20200331213722j:plain

人生はとにかく長いです。

 

現代の日本では、平均的に約80年はみんな生きると思います。

その長い人生の中では、いい事もあり、悪い事もあるでしょう。

 

いい時には元気が出るでしょうが、悪い時には元気は出ません。

しかも、人間は子孫を残すために「自己防衛本能」から、元気が出なかった時の記憶をとどめやすく出来ています。

 

つまり、悪い事はいつまでも覚えていやすい生き物なのです。

この仕組みは確かに「高等な脳」を持っていなければ出来ないものですが、裏を返せば、「今を楽しみにくい脳」だとも言えるでしょう。

 

そうした、元気の出ない時に共通して怒っていることはこちらです。

 

・元気が出ない時はスピリチュアルパワーもめっちゃ弱っている

 

 

 ということです。

スピリチュアルパワーが動かなければ、どんどん悪い方へ思考は行ってしまいます。

 

では、そんな元気が出ない時は、どのように対処していけばいいのでしょうか?

スピリチュアル的な視点で次項にまとめてみました。

 

元気が出ない時の対処法はこれだ!【スピリチュアル的】

f:id:choro0164:20191117064101j:plain

では、元気が出ない時の対処法を4つ挙げてみます。

どの方法もすべて、「スピリチュアルパワーを動かして元気になれる方法」です。

 

・睡眠時間をきちんと取る

 

・未来を捨てる

 

・人に愛を与えない

 

・変わり者になる

 

 

以上の4点です。

この4点に共通すること、それはずばり、「自分を愛すること」です。

この方法であなたの周りのスピリチュアルパワーは大きく動き出すでしょう。

 

元気が出ない時の対処法①睡眠時間をきちんと取る

まず一つ目の元気が出ない時の対処法は、「とにかく寝る事」です。

人間は1日に6時間から7時間半は眠らないと、脳のパフォーマンスが落ちると言われています。

 

医学的にも、とにかく寝ることは最優先事項でしょう。

うつ病になってしまわれる方も、きっかけは仕事のし過ぎによる睡眠不足だと言われています。

 

僕は元気が出ない時は、とにかく布団に入って目をつぶって、横になる事をおすすめします。

その過程で、あなたの脳内記憶は最適化され、スッキリとした気分になることが出来るでしょう。

 

また、きちんと眠ることでスピリチュアルパワーも元気になってくれます。

 

 元気が出ない時の対処法②未来を捨てる

元気が出ない時の対処法の2つ目は、未来を捨てる事です。

 

そう、「もう人生諦めてください!!」

 

そういうことなのです。

もう、あなたの人生は無理なので、諦めましょう。

 

 

 

 

と、本当はそうではなくて、「描いている未来の理想図に一旦蓋をしてみる」のはいかがでしょうか?

スピリチュアル界隈で有名な「引き寄せの法則」は、まず「イメージ」から入ります。

とにかく鮮明な未来のイメージを見続けることで、いつの間にか、そのイメージが現実になるというのが、引き寄せの法則なのですが、今回僕が言っているのは、その「イメージを手放しちゃおう」ということです。

 

一見、未来を捨てるとなると、「人生を諦めろ」とも聞こえるのですが、そうではなくて、「ちょっと休憩してみようぜ」と言いたいのです。

 

未来のイメージを引き寄せようと頑張り続けているあなたは、間違いなく疲れ切っています。

そんなあなたが「元気な状態」でいられるとは、とても思えないのです。

 

だから、今は未来を握りしめている手を放して、捨ててみませんか?

きっと、あなたの周りのスピリチュアルパワーも流れが良くなるはずです。

 

元気が出ない時の対処法③他人に愛を与えない

元気が出ない時の対処法の3つ目は、「他人に愛を与えない事」です。

元気が出ていないあなたはひょっとすると、他人に対して愛をばらまきすぎているのかもしれません。

 

元気がある時は、他人に対して愛を与え続けてもいいですが、そのことによって、あなたの元気が無くなってしまうのでは本末転倒。

 

ということで、あなたはまず「自分に対して愛を表現すること」からしませんか?

 

もっとかみ砕いていうと「今よりもわがままになりましょう」ということです。

間違いなくあなたは一気にスピリチュアルパワーを動かして、元気な自分を取り戻せるはずです。

 

 元気が出ない時の対処法④変わり者になる

そして、元気が出ない時の対処法4つ目は「変わり者になる」です。

 

ひょっとするとあなたは「すごい人」になる為に日夜頑張っているかもしれません。

すごい人になって、周りの人から尊敬される人になる。

そうすると、自分が幸せになって元気になれると、思い込んでいるかもしれないのです。

 

ちょっと待ってください。

そんな人が、本当に元気な人なのでしょうか?

 

周りの人「全員から」すごいと言われる人が、ずっと元気でいることは至難の業です。

というのも、あなたのことを「いいじゃん」という人もいれば「ムカつく」という人もいるわけです。

 

そんな、色々な人全員に好かれようと思うのは、政治家だけでOK。

あなたはもっと「変わり者」になりましょう。変わり者になれば、人から好かれたいとも思わなくなるでしょう。そして、その変わり者の状態は、「自分を愛している状態」なのです。

 

そんな、すごい人になりたいという自分の思考を捨てることが出来た時に、初めてあなたは「元気がある人」になれるでしょう。

 

というように、4つの元気が出ない時の対処法を見てきました。

あなたは、頑張りすぎていませんか??

その頑張りを手放して、愛をもっと取ってみませんか?

 

元気が出ない時は関係のない行動を起こしてスピリチュアルを動かす

f:id:choro0164:20200111064734j:plain

元気が出ない時の対処法の番外編は、「とにかく関係のない行動をしよう」ということになります。

 

元気が出ない時はついつい、「元気が出そうな行動をしよう」と頑張ってしまうのではないでしょうか?

 

僕から言わせれば、それは逆効果です。

まずは、元気が出る事とは全く関係のない行動を取り続けることが、一番元気を連れてきてくれます。

 

なんでも構いません。

 

「仕事をやり続ける」「遊びに出かける」「散歩する」「ストレッチをする」「写経をする」「筋トレをする」

 

 

様々な行動方法があると思います。

ムカつくことを紙に書きまくってもOKでしょう。

 

あなたが「元気を出そうとしない行動」をとると、無意識中の「元気が出ないちゃん」を、手放す効果があります。

 

そうした時にいつの間にか、元気が出ない事を忘れて行けるのではないでしょうか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、元気が出ない時の対処法を、具体的に見てきました。

 

元気が出ない時は、とにかく自分に優しくなって、愛を持って接して、ゆっくり休みましょう。

無理をして、元気を出してみようと考えるのは「逆効果」です。

 

あなたがいつも笑っていられる一日を過ごすことが、一番大切なのではないでしょうか?

そうすることで、大きなスピリチュアルパワーは動き回るのですから。

 

【スポンサーリンク】