ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

幸せになるスピリチュアルメッセージの受け取り方3選

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「スピリチュアルメッセージ」という物を受け取られたことはありますか?

この世界には、様々な、スピリチュアルの流れが起こっています。

 

そして、その流れは、毎日のように変わり、僕達の身の回りの変化を気付かせてくれているのです。

 

その気付きのヒントとなるのが、「スピリチュアルメッセージ」です。

今回は、この「スピリチュアルメッセージ」は、どうすれば受け取れるようになって、最後にみんなが幸せになれるのか?をまとめていこうと思います。

 

結論を先に書いておきましょう

 

スピリチュアルメッセージを受け取る準備さえすれば、毎日飛んでます

 

と言う事になるでしょう。

 

実は、今、この目の前にも、スピリチュアルメッセージは飛んでいるのです。

あなたが気が付いていないだけで。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

この世界は毎日スピリチュアルな変化が起きている

f:id:choro0164:20200405063555j:plain

この世界には、毎日おびただしいほどのスピリチュアルな変化が起きています。

 

僕達が目に見える変化として最終的に感じているのですが、その変化の予兆は、実は今の一瞬にも起こり続けているのです。

 

もちろん、いい変化もありますが、悪い変化もあるでしょう。

いい例で言うと例えば、先の画像は「きれいな夕焼け」ですね。

 

これは、空の雲と太陽が、見事に重なり合って、さらに、絶妙な大気のバランスとで、僕達の視覚に働きかけてくれたものです。

 

地球に生きていると、当たり前に感じるものですが、これ自体も、かなり奇跡的に表れている現象ですよね?

夕焼けに気付くだけの、アンテナが無ければ、僕達は夕焼けを「きれい」とは受け取りません。

 

一方で、悪い変化も起こります。

例えば「交通死亡事故」。

 

f:id:choro0164:20200405064502j:plain

引用元:政府統計の総合窓口

こちらは、警察庁が一般公開している交通死亡事故の件数です。

直近の令和2年の月別の交通事故死亡者数は、「約250人」であることがわかります。

 

毎日全国で、8人程度の交通事故での死者が出ている計算になります。

「毎日」ですよ?

 

こうした死亡事故は「人為的な物」で、スピリチュアルとは、全く無関係そうに見えますが、ここにも間違いなく、スピリチュアルメッセージは届いていて、何らかの方法で受け取る事も出来る可能性があるのです。(実際には、曖昧なので分からない。)

 

このように、僕達の住んでいる地球や宇宙では、毎日のように目に見えない変化がどんどん起きています。

 

今回は、こういった変化のスピリチュアルメッセージを上手く受け取って、「みんなが幸せになる方法」を見ていきましょう。

具体的には、次項でまとめます。

 

幸せになるスピリチュアルメッセージの受け取り方

f:id:choro0164:20200405065152j:plain

 

どうして僕達は、この世界に飛び交うスピリチュアルメッセージを受け取りきれていないのか?それは、「受け取る準備」が出来ていないからです。

 

それでは、どうすれば今よりも「ちょっとだけ」でもスピリチュアルメッセージを受け取れるのか?を僕なりの視点で見ていきましょう。

 

少なくとも、「いいスピリチュアルメッセージ」は分かるようになるはずです。

 

幸せになるスピリチュアルメッセージの受け取り方①なりたいイメージを描く

あなたは、今生きている中で「こんな風になれたら幸せだな」というイメージを持てていますか?

しかも、そのイメージを「もっともっと具体的」に描けているでしょうか?

 

理想で言うと、「手で触れるくらいに強いイメージ」がいいですね。

もし、そこまで具体的にイメージ出来ているのであれば、そのイメージは「いつか」叶います。

 

もし、イメージが弱いのであれば、まだまだイメージが現実となって現れることはないでしょう。

 

この「幸せになる強いイメージ」が、どうしてスピリチュアルメッセージを受け取りやすくしてくれるのか?

というと、このようになります。

 

・この世界って、めちゃくちゃ幸せな場所なんだ!と潜在意識が認識できるから。

 

 

 ということです。

具体的なイメージを持たない状態のあなたは、「この世界ってどうせろくでもない場所」と思い込んでいます。

 

それは先の交通事故のような、幸せでないイメージが、あなたの潜在意識を占拠しているからです。

 

そこで僕は、あなたに「なりたい未来の幸せなイメージ」を毎日描き続けて欲しいと思います。

 

できれば、「紙に書くこと」を行いましょう。

よく、受験勉強している人が「〇〇大合格」とか、書いているのは、かなり効果的なのです。

 

幸せになるスピリチュアルメッセージの受け取り方②苦しむまで行動する

さて、具体的なイメージを描いたあなたの周りには、もうすでにスピリチュアルな変化が起こっています。

 

きっと、今紙に書いて、目の前に掲示しただけで、あなたは「何らかの行動」を起こしているはずです。

 

無意識的に、その目標に近づくための行動を一歩だけでも進めて行っています。

 

もし、「こうすればできるかも?」と思い浮かぶことがあるのであれば、即行動してみましょう。

 

完璧にする必要はありません。

一歩だけでいいのです。進むのは。

 

今まで出来なかったことを、いきなり完璧にこなせる人はいないので、今はとりあえず、一歩だけ進んでみてください。

 

例えば、「海外旅行に行きたいから、パンフレットを貰ってくる」とかでOKです。

 

そして、もし、あなたがその目標に向かって具体的な行動を思いつけたのであれば、「全力で頑張ってみましょう」。

 

もちろん、毎日毎日強いイメージは描き続けながら、全力で行動するのです。

その時に、あなたの周りのスピリチュアルメッセージは更に強くなり、あなたに働きかけてきます。

 

そうやって、世界は変わっていくのです。

ちなみに僕も、フリーランスとして独立したての頃は、「仕事が無い」ので、とにかくがむしゃらに行動をしていました。

すると、ちょっとした変化のきかっけから、「食べて行けるだけの仕事」を得ることが出来たのです。

 

僕は未だ夢の途中ですが、間違いなくあなたの周りにも変化は起きてくるはずでしょう。

苦しむまでがむしゃらに行動しましょう。

 

幸せになるスピリチュアルメッセージの受け取り方③毎日感謝をし続ける

最後の、スピリチュアルメッセージの受け取り方は「毎日感謝をし続ける事」です。

あなたは「感謝」をしていますか?

 

今、この世界に生きていて、スマホやパソコンを持って、この記事を見れていることは「当たり前の事」ではありません。

 

多くのご先祖様が、あなたの命を作る為に頑張ってくれたおかげです。

あなたの親御さんは、あなたを育てるまでにどれだけ苦労をされたことでしょう。

 

あなたの周りの人は、一件無関係そうに見えますが、あなたの世界を「当たり前」に感じさせてくれる条件として存在し続けています。

 

日本には、戦争は起こりませんが、世界中では未だに「戦争」をしている国もあります。

こうした日本に今いれる事も、「感謝が必要」でしょう。

 

そうやって、毎日感謝し続けることで、イメージして、行動した自分の体を「労わる事」が出来ます。

毎日頑張った自分にも「感謝」が必要です。

 

その時に、間違いなくあなたは周りの素晴らしいスピリチュアルメッセージに、気が付くことが出来るはずです。

 

もし、一度で気付けなければ、2回でも3回でも4回でも100回でもやり続ければいいのです。

そして、人生を振り返った時に気付けるでしょう。「お!!なんていい人生やったんや!」とね。

 

本当はスピリチュアルメッセージで溢れているこの世界【いつも幸せ】

f:id:choro0164:20200405071505j:plain

本当は、この世界にはいつでも「幸せのスピリチュアルメッセージ」が溢れ続けています。

でも、あなたの潜在意識のフィルターは「この世界ってろくでもない場所だ」と思い込んでいるので、スピリチュアルメッセージを受け取れていません。

 

逆に「最低な出来事」の悪いスピリチュアルメッセージは、受け取り続けているのかもしれませんね。

 

誰にも感謝せずに、どこに向かいたいのかもイメージせずに、何も行動せずに、ただ、不平不満だけをずーーーっと並べていたのでは、幸せなスピリチュアルメッセージに気が付くことは困難です。

 

別に聖人君子になれと言っているわけではありません。

 

今、「ちょっとだけ変化してみよう」と思う事が大切なのです。

あなたが前を向いた分だけ、幸せになるスピリチュアルメッセージはあなたの手の中に入って来るのではないでしょうか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「幸せになるスピリチュアルメッセージの受け取り方」というテーマでお話をしてきました。

 

この世界には確かに「思い通りに行かない辛い事」が起こります。

でも、その中で「ちょっとだけ前向きに変化しようとすること」で、世界は劇的に変わります。

 

僕と一緒に感じてみませんか?

 

【スポンサーリンク】