ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

仕事に運命は関係あるのか?その理由【スピリチュアル的視点】

こんにちは。

ちょろです。

 

皆さんは、「今の仕事」をどのように選ばれたのでしょうか?

 

ハローワークでリストの中から選んだ?先輩に紹介されて選んだ?

沢山調べて、専門学校に行って資格を取って選んだ?

親から紹介されて選んだ?

家族を養うためにしょうがなく選んだ?

転職エージェントを使って選んだ?

 

そう、仕事を選ぶには多くの方法があります。

そして、その仕事を多くの人は「人生の大半の時間」をかけて処理しています。

 

ちなみに僕は、「サラリーマン」というヤクザのような組織をやめ、超不安定な「フリーランス」として仕事をこなしています。

 

これは、もう、「直感で選んだ」と言えるでしょう。

具体的に何かの根拠があって、今の仕事をしているわけではありません。「なんとなく」です。

 

それはまさに「運命」。

あなたの仕事選びに「運命」というものは関係しているでしょうか?

 

そして、その「運命」を信じて行動できているでしょうか?

今回はその「仕事」と「運命」の関係性について見ていこうと思います。

 

結論を先に書いておきましょう。

 

あなたが今から出会う仕事には間違いなく「運命」が関係している

 

ということです。

仕事も人生の中の大きなパーツです。

 

生きていく上で、重要なことには間違いなく「スピリチュアルパワーの流れ」が関係しているでしょう。

あなたの仕事は「運命的な出会い」から始まっていたのです。

 

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

多くの仕事の中から無意識的に「出来そうなもの」だけを選んでいる

f:id:choro0164:20200403084842j:plain

 

僕達が仕事を選ぶ、大きな基準の一つにはこれがあります。

 

・その仕事、自分で出来そうか出来そうじゃないか?

 

 

 そう。僕達は無意識的に「今の自分で出来るか出来ないか」を大きな判断基準としているのです。

 

その「出来そうか出来そうじゃないか」の審査をクリアした仕事のみが、次の「賃金」「拘束時間」などの、労働条件のフィルターに進んでいくのでしょう。

 

世の中には、「無数の仕事」があります。

景気がそんなに良くない現代日本でさえ、「仕事を選ばなければ」いくらでも仕事はあるのです。

 

それだけ、たくさんある仕事の中で、今の仕事を「何となく選んだあなた」は、運命的な出会いを起こしているとは思いませんか?

 

しかも、その求人はいつもあるわけではないかもしれません。

たまたま、あなたが「仕事を探している時」にその求人があり、あなたのことを採用してくれただけなのです。

 

仕事にも運命は関係あります!【その時のスピリチュアル】

f:id:choro0164:20200331153014j:plain

もし、あなたが永らくその仕事を続けているのであれば、「どうして続けている」のでしょうか?

 

それは、「何となくあっていたから」とか、「好きだから」とか、「給料がいいから」とか、「他の仕事よりもマシだから」とか、

様々な理由があるでしょう。

 

でも、その仕事を辞めるか続けるかの判断を最後に下しているのは、あなたの「直感」です。

 

・仕事と今のあなたの関わり合いには「運命的な物」が絡んでいる

 

 

 僕はそう思います。

ということになると、逆の話では「今の仕事を辞めちゃっても、別に新しい仕事が来るから問題ない」とも言えるでしょう。

 

もちろん、その新しい仕事に慣れるまでに、環境適応するためのストレスは必要でしょうが、「仕事が全くない」という状態にはなりません。

 

スピリチュアル的なパワーの流れで、あなたの運命がどんどん変わっていくから、仕事など、どこにでも現れるのです。

 

それが、宇宙の仕組みであり、地球の仕組みです。

 

もし、あなたが「今の仕事をやっていても、全然楽しくないから、辞めちゃおうかな」と思っているのであれば、辞めましょう。

 

ただし、新しい仕事を見つけるまでに「苦労」や「ストレス」があるかもしれません。

互いの条件をあなたの中で「天秤にかけ」、辞めるか辞めないかを判断するのが一番いいでしょう。

 

そして、最後は「直感で」「運命の流れ」に従って決めるべきです。

仕事とはそういう物でしょう。

 

 仕事も理屈ではなく「スピリチュアルの流れ」の一部【運命を作る】

f:id:choro0164:20200226073623j:plain

仕事というと、ビジネスです。つまりは「経済的活動」。

 

人間が完全に創り出したもののように感じますが、これは違っていて、生命体が生きる上では「仕事」というものは、確実に存在します。

 

生きる為に「食べ物を調達する」「巣を作る」様々な方法で、僕達は「仕事」をしているのです。

 

人間社会では、たまたま その仕事の「ご褒美」にお金を貰っているだけ。

人間社会では「経済学」の上に仕事が成り立っていて、働いてお金を稼がなければ、生きてはいけないように感じますが、それは間違いです。

 

人間は、仕事をしなくても生きられます。

ただ、生きていて「困る事」を解消するために「自然的に仕事をしている」のでしょう。

 

それはつまり、スピリチュアル的な流れ、宇宙の法則、地球の気の流れ、で全て決まっている事なのです。

 

僕達人間は、それを何となく体で感じながら、「大きな運命の川の流れ」を生きていると言えます。

 

確かに「どの仕事が自分の適職で、運命の仕事なんだろう?」と普通の人は考えます。

でも、僕から言わせると、「そんなの今考えても分かんないから、自分で気になった仕事を全部やってみたらいいじゃん」と言いたいのです。

 

その瞬間瞬間で、人は気になる物事が違います。

その「瞬間に気になった物」が僕は「あなたにとってのベスト」だと思っています。

 

人は欲張りなので、「ちょっとでも他人よりも得したい」と考え、慎重に行動を起こして行きますが、それでは、運命の自然な流れから、逸れて行ってしまう可能性が高いでしょう。

 

今、あなたが「この仕事が良さそう!」と感じた、スピリチュアル的気付きが、あなたの運命の仕事です。  「今のところは。」

 

仕事との出会いと別れも運命そのもの

f:id:choro0164:20200130065952j:plain

今の時代、20代から60歳まで、続けて同じ仕事をしている人は減っていると思います。

 

僕もそうです、18歳でサラリーマンになり、24歳で転職し、38歳で独立しました。

そして、この独立もどこまで続くのかはわかりません。

 

でも、僕は今の職歴に後悔はありません。

全てが僕の血肉となり、これから先の輝かしい未来を作ってくれているからです。

 

だからもし、今「仕事を辞めようかどうか悩んでいる」のであれば、ぶっちゃけ「どっちでもいい」と思います。

 

辞めたければ辞めればいいし、残りたければ残ればいいのです。

その決めた瞬間に、それに合わせて運命は動きますし、スピリチュアルパワーの流れも変わります。

 

大きな宇宙の法則の流れは、変わらないので、どっちに向いてあなたが進もうと、全く関係ないのです。

 

「今日は辞めたい気分だった。だから辞めた」

 

僕は、これが正解だと思っています。

次の日になったら後悔するかもしれません。

 

それでも、昨日決めたことは「正解」です。

だって、それしかなかったのだから。

 

僕も、フリーランスになる為に決断したことは正直、「正解か不正解かわからない」状態ですが、それは誰にも分かりません。

 

でも、僕は少なくとも今「幸せ」です。沢山の人に恵まれていますし、妻にも信頼されています。

 

これから先、もっと大きな後悔に直面することもあるでしょうが、それでOKです。

だから、今の仕事に対して、「どうするのか?」は、どっちでもいいのです。

 

僕の尊敬するユーチューバーのQさんこと「石田ひさつぐさん」も「どうせ大丈夫」という元気の出るフレーズを言われています。

あなたは、どちらに進んでも「どうせ大丈夫」なのです。

 

 

あなたはあなたの運命を自分で決めていきましょう!!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「仕事と運命の関係」を簡単にまとめてきました。

 

仕事は確かに「経済的活動」で、人工的な物のように感じますが、実はとてもスピリチュアル的で、運命的な物なのかもしれません。

 

さあ、あなたはこれから、自分の直感に従って宇宙の大きな川をどう泳いでいくべきでしょうか?

どんな方法でも構いません。自分で決めて行動していきましょう!

 

【スポンサーリンク】