ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

どうして朝の仕事は効率的なのか?【きれいな脳】

こんにちは。

ちょろです。

 

皆さんは、効率的に毎日を過ごせているでしょうか?

僕は「朝6時に起きる生活」をもうすでに6年以上は継続しています。

 

断言しましょう。「朝早起きして仕事をすると効率的になるのは本当」です。

 

僕は今はサラリーマンを辞め、フリーランスとして活動していますが、朝の早起き生活は継続中です。

 

毎日書いているブログも、朝の時間を使って集中的に書き込んでいます。

そして、仕事でも「なるべく重要な仕事」は、朝するようにしているのです。

 

そうすることで、ダラダラと仕事をせずに、一気に決めきることが出来ます。

では、どうして「朝の仕事が効率的なのか?」について、今日はまとめていこうと思います。

 

結論を先に書いておきましょう。

 

朝は脳もクリーンで、スピリチュアルパワーが動きやすいから効率的

 

なんだという事になります。

もちろん、「夜遅い時間にやった方が効率的に出来る、、」と仰る方も多いでしょうが、僕は是非とも「朝早く」をお勧めしたいです。

 

なぜなら「僕がそうだから」です。

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

夜に仕事をすることほど非効率【ストレスも半端ない】

f:id:choro0164:20200310075754j:plain

夜仕事をすると、実は非効率です。
外国でも「残業はせずに定時に帰る方」が多いのもそのためなのです。

 

夜は時間の制限が一切ありません。

何時までやってもOK。ひょっとすると朝の6時まで、徹夜で仕事をされる方も多いかもしれません。

 

そうすると、とにかく非効率です。

何が非効率化というと「一つの事を決めるのにめちゃくちゃ時間をかけすぎる」ということ。

結局、「決めた」からといって、その決めたことが「正しいのかどうかはやってみなければ分かりません。」

だから僕は、その「決める行為」自体に必要以上に時間を割くことは、していません。

 

決めて、やってみて、ダメだったら「次にどうするのか?」だけを考えて行動し続ければ、必ず効率は上がります。

 

夜に「決める行為」をすると、どんどん時間ばかりが経って、あっという間に朝になってしまいます。

しかも、深夜2時3時4時と、時間を重ねていくと、「ここまで時間をかけて練り上げたんだから、絶対に失敗できない」という焦りの感情まで産まれてしまうのです。

 

こうなれば、もっと非効率に拍車がかかります。

夜に大切なことを決める作業はやってはいけないと思います。

 

出来れば、「朝のうち」にとにかく決めきってしまう事が、かなり重要です。

そして、後述しますが、朝の方がストレスフリーで決める能力が高い。これは紛れもない事実なのです。

 

朝の脳はクリーンな状態で最高の効率アップを出来る【睡眠での最適化】

f:id:choro0164:20200210072019j:plain

朝の脳は非常に「クリーン」です。

 

というのも、人は寝ている間に脳を最適化し、必要ない物を削除しているから。

必要な記憶だけ「長期記憶の場所」に保存し、不必要な記憶はどんどんデリートしていきます。

 

すると、睡眠時間をきちんと取って、次の日を迎えることによって、あなたの脳には「必要なだけのスペース」が開いていることになるでしょう。

 

夜のパンパンに詰まった脳の領域で考えて、決めて、行動を起こすよりも、朝の「クリーンな脳の領域」で考えて決めて、行動を起こす方がはるかに効率的だとは思いませんか?

 

僕は、重要なことは朝やります。

なるべくクリーンな脳で考えたいし、決めたいから。

 

そして、昨日までの「不要な記憶」をどんどん削除し、自分にとって必要な情報のみで判断をガンガンに進めていきます。

 

もちろん、完全に上手くいくことは稀ですが、もとから「全てを上手くいかせよう」とは思っていないので、失敗ありきでどんどん決めて実行していくのです。

 

その為には「朝のクリーンな状態の脳」は必要不可欠になります。

夜になったらきちんと寝て、次の日の朝に「決めたいことを短時間で決めきる事」を行っていけば、あなたの大切な人生の時間をもっともっと有意義に使えるようになるはずです。

 

朝の限られた時間で結論を出す習慣も必要【スピリチュアルが動く】

f:id:choro0164:20200202070928j:plain

この、朝の「限られた時間だけで決める行為」を行い続ければ、作業効率が上がるだけではありません。

 

スピリチュアルパワーの動きを産み出すことが出来ます。

スピリチュアルパワーは、あなたの「研ぎ澄まされた直感」で大きく動きます。

 

朝の短時間で決めて、実行に移したその「スピード感」はまさに、大きなスピリチュアルパワーを発動させる武器だったのです。

 

スピリチュアルパワーの大きな動きは、あなたの潜在意識を変化させるために非常に需要で、「世界をもっと幸せ」に見せてくれる要因の一つになります。

 

潜在意識が変われば、あなたが変わって、世界が変わる。

その為にも、朝の短い時間を上手く使って、幸せな1日を手に入れましょう。

 

短時間で決めて、スピリチュアルを動かすことで、「上手くいかなかった時のリカバリー」も簡単にやりやすくなります。

 

一番ダメなのは「上手くいくかいかないかもわからないことを、決めない事」です。

僕は、決めて行動する速さを重視しています。

 

ホルモンがストレスから守ってくれる朝【スピリチュアルが止まらない】

f:id:choro0164:20200105073348j:plain

僕達現代人は「めちゃくちゃ多くのストレス」を抱えて生きています。

 

そのストレスに打ち勝つのに有効なホルモンが、実は「朝分泌される」のです。

それは「コルチゾール」。

コルチゾールは朝の8時に分泌のピークを迎え、段々と夜に向かって減っていきます。

 

朝の方が「前向きで、アグレッシブな決定」をしやすいのはその為です。

前向きな決定を瞬時に下しやすいというのは、「人生の時間を有意義に使う事」に非常に有用で、無駄を省きます。

 

そして、ストレスが少ないという事は、「ワクワク」も沢山貰えます。

大きなスピリチュアルパワーを動かすことが出来、ワクワクし、世界はどんどん幸せに感じられるようになるでしょう。

 

ましてや、きれいでクリーンな脳で考えることが出来るので、短時間で前向きに決めたことの精度も高くなっている可能性もあります。

 

どんどんチャレンジし、前を向いて人生を謳歌したいのであれば、間違いなく朝の短い時間で沢山の事を決めて実行していきましょう。

 

ストレスも感じにくくて、前向きにワクワク出来るなんて、こんなに幸せなことはないでしょう。

 

そして、朝日を浴びて幸せホルモンセロトニンを沢山分泌できれば、さらにこの世は「幸せなところ」だと感じられるようになるでしょう。

 

「朝起きてストレスフリー」→「昼間もワクワクしやすい」→「セロトニンで幸せになる」→「夜になれば眠くなる」

 

このゴールデンな流れで、あなたの人生は間違いなく効率的に進んでいくのではないでしょうか?

僕は、毎日ゴールデンで効率的な時間の使い方をしています。あなたにも是非ともおすすめです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「朝の仕事が効率的な理由」をまとめて書いてきました。

 

あなたの脳は、間違いなく朝の早起きでパフォーマンスが向上します。

スピリチュアルパワーも間違いなく沢山動きます。

 

もし幸せな人生を送りたいのであれば、早起きして仕事することが、一番の近道ではないでしょうか?

【スポンサーリンク】