ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

嫌われる人の話し方を改善する方法【スピリチュアル的視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「話し方」が得意でしょうか?

人間というのは、「言葉」を使うことが出来、言葉でコミュニケーションを取れる動物です。

 

言葉は、感情を具体的に伝えるのに便利な反面、知らない間に「人から嫌われる」ということを起こしてしまうでしょう。

 

そこで今回は僕が考える「嫌われる話し方を改善する方法」を、スピリチュアル的な視点で見ていこうと思います。

 

この世には多くの「話し方の極意」のメソッドがありますが、今回は「スピリチュアル的な視点」ということで、ご理解くださいませ。

 

では、最初に結論を書いておきましょう。

 

嫌われる話し方を改善する最強の方法は「高すぎる自己愛を持つこと」

 

です。

自己愛が高い人はずばり「謙虚」。

しかも、幸せな世界しか感じていないので嫌われません。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

気が付くと嫌われる話し方をしているのが人間【波動を下げる】

f:id:choro0164:20200413064320j:plain

人間は「気が付くと嫌われる話し方をする」のが普通です。

あなたは自分が「嫌われない話し方をしている」自信があるでしょうか?

 

おそらく、100%全ての人から嫌われない話し方を24時間している人はいないでしょう。

この「嫌われる話し方」をしてしまうと人は、スピリチュアル的な波動を下げ、どんどん幸せな世界から遠ざかってしまうのです。

 

さらに、この世界が「幸せじゃないよね。」と思っている人は、どんな気分で会話をするでしょうか?それは、、

 

 

・この世界なんて最低で、クソみたいで、楽しい事なんて絶対にない

 

 

 という、ネガティブ感満載の「嫌われる会話」を楽しもうとしてくるはずです。

それだけ、「人間の意識」というものは大切で、言葉からどんどん波動を下げてしまうのです。

 

では、そんな「嫌われる話し方」から「好かれる話し方」に改善していくにはどうすればいいのでしょうか?

 

嫌われる話し方を改善する方法【スピリチュアル的視点】

f:id:choro0164:20200413064841j:plain

では、どのようにすれば「嫌われる話し方」を改善できるのでしょうか?

 

そのヒントは「あなたのスピリチュアルパワーの動き」にあります。

簡単に言ってしまうと「あなたが幸せなら、みんなも幸せになれるよ」ということ。

 

いつも「不幸せな人」と話したい人なんて、どこにいるでしょうか?

あなたがちょっとだけ変われば、間違いなく話し方も改善されるのです。

 

嫌われる話し方を改善する方法①話さずに聞くこと

嫌われる話し方を改善する方法、1つ目は、「話さずに聞くこと」。

人は言葉を自由に操れるので、「どんどん喋医りたくなる」生き物です。

 

しかも、頭もいいので、相手がしゃべりたい内容を「先読みしてしまいがち」。

 

僕もせっかちな性格の為、人の話の腰をおりやすいのです。

そこで僕はこの「よく話を聞くこと」をとにかく徹底しています。

 

意識をそらすと、どんどん話してしまうので注意が必要です。

 

相手の話を聞くとそこには「今まで感じていなかったスピリチュアルパワー」もあり、そのパワーを受け入れることで、あなたの波動も上がっていきます。

 

結果的に、「受け入れたから双方が良くなる」という現象に繋がるでしょう。

 

嫌われる話し方を改善する方法②過去の話をし過ぎない

嫌われる話し方を改善する方法の2つ目は「過去の話をし過ぎない事」です。

 

人は「今までの経験」で、全ての物事を判断し、「今からどうなるか?」の予測をします。これも人間が生まれ持った知能の高さからくるものでしょう。

 

嫌われる人は「過去の自慢話が大好き」です。

「昔の自分はこんなにすごかった」「昔はいい時代だった」「昔の俺は、こんなに頑張った」

 

とにかく、自分の武勇伝を話しまくります。

でも、気付きましょう。

 

・あなたが生きているのは「今」で、未来はどうなるのかは分からない

 

 

 ということに。

過去の話ばかりして、「自分を大きく見せようとする人」は典型的な、嫌われる話し方をする人でしょう。

この話し方も、人間は陥りやすいので、常に注意しておくことが必要です。

 

嫌われる話し方を改善する方法③幸せな世界で話す

嫌われる話し方を改善する方法の3つ目は「幸せな世界で話す」です。

 

あなたが見ている「今」は幸せな場所ですか?不幸せな場所ですか?

確かに人生は「苦しい物」です。その苦しみの中を頑張って生きていかなければいけません。

 

でも、「今生きられている」というのは、素晴らしい事ではないでしょうか?

あなたのお母さんはあなたをちゃんと産んでくれ、そのお母さんも産んでくれ、そのお母さんも、そのまたお母さんも、、

 

と、あなたのご先祖様は「あなたをこの世に存在させるために」必死になって生き抜いてくれました。

 

こんなに幸せなことはありますか?

だから、僕達が生きているこの世界は「幸せの塊」なのです。

 

あなたは、

 

「今の日本って、ブラックな仕事ばかりで全然幸せじゃない」とか、

「貧富の格差が生まれすぎて、幸せじゃない」とか

思っていませんか?

 

確かに「改善すべき問題」ですが、日本にいる以上、あなたは ” 健康で文化的な最低限度の生活 ” を保証されています。

 

つまり、衣食住には絶対に困らない。

ならば「ここってめっちゃ幸せな世界」じゃないでしょうか?

 

あなたが「幸せな世界で生きれて、幸せじゃん!!」と思って、人と会話をすると、嫌われません。

嫌われる話し方を改善するには「幸せな世界」で生きましょう。

 

スピリチュアルパワーが動く人の話し方は嫌われない

f:id:choro0164:20200407131121j:plain

というように、3つの嫌われない話し方の方法を見てきました。

この3つの方法に共通する事を書いておきましょう。

 

・大きなスピリチュアルパワーの動きを共有できる

 

 

 そう。

どの方法でも、大きなスピリチュアルパワーの流れを起こしているという事です。

相手の事を「受け入れて」、「今のフレッシュなスピリチュアルを共感」して、「ここって幸せなところだから大丈夫さ!」と、幸せな未来を描く人。

 

こんな人を「嫌いな話し方」と評価する人はいるでしょうか?

 

きっと、多くの人は「この人と話すと楽しい!!」と感じるのではないかと思います。

僕が言いたいのはこういうことです。

 

・嫌われない話し方をするには「技術」よりも「意識の変化」

 

 

 そう。

意識の変化は、「感情の変化」にも繋がります。

あなたの心が変われば、間違いなく嫌われる話し方は改善されるでしょう。

 

高すぎる自己愛を持って受け入れる【最強に嫌われない話し方】

f:id:choro0164:20200117064744j:plain

 あなたは「自分の事を愛している人」ですか?

 

嫌われない話し方を出来る人は「自己愛が高い」です。

とにかく、他者の意見をそのまま受け入れ、自分の中に取り込み、みんなに「自分の言葉」として発信していきます。

 

人間の器が小さく、自己愛が低い人ほど「人の意見を受け入れる事の恐怖」に駆られてしまうのです。

 

つまり、「非常に高い自己愛を持った人は謙虚」だと言えるでしょう。

逆に「低すぎる自己愛」や「中途半端な自己愛」を持った人は、偉そうな態度をとってしまいます。

 

自己愛の低い人の内面はこうです。

 

・何とか、自分の意見だけを受け入れて欲しい。じゃないと、自分には生きてる価値がない。あなたの意見なんて聞いていたら、自分の価値がないじゃない!!

 

 

そう。めっちゃ「怖がっている」のです。誰からも「愛されない事」を。

 

本当は「自分が自分を愛してあげれば解決」なのですが、その意識がない人は「とにかくバカにされずに愛されたい人」。

 

高い自己愛を持った人は、「世界を幸せに見ている」し、「大きなスピリチュアルパワーも動かしているし」「波動も高い」のです。

 

つまりは、「人に嫌われる話し方を改善するには、まずは最強に自分を愛せよ!」ということになります。

 

あなたは今日も「自分を愛して」「幸せな世界」を生きているでしょうか?

 

ちなみに、僕も「いいことばかり」ではない毎日を、自分なりに楽しみながら生きています。

まだまだ「100点の嫌われない話し方」は出来ていないかもしれませんが、日々意識していくことで、どんどん改善され、「今までにはあり得なかった出会い」がどんどん産まれています。

 

さあ、あなたも一緒に「嫌われる人の話し方」を改善していきませんか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「嫌われない人の話し方」について、スピリチュアル的視点で見てきました。

 

あなたの意識が変化するだけで、多くのスピリチュアルパワーが動き、嫌われる話し方はどんどん改善されます。

 

今日も幸せな世界を生きていきましょう!!

 

【スポンサーリンク】