ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

人を褒めることであなたが幸せになる理由【スピリチュアル視点】

こんにちは。

ちょろです。

 

あなたは、人を褒めることが「得意」でしょうか?「不得意」でしょうか?

人を褒めるというのは、簡単なようで意外と難しい物です。

 

でも僕は「人を褒める事」をお勧めしたいと思います。

今回はその「人を褒めること」と、「あなたの幸せ」について、スピリチュアル視点で見ていこうと思います。

 

結論を先に書いておきましょう。

 

人を褒めることが当たり前になれば、あなたが変わり、幸せな毎日になれる

 

ということです。

 

いいですか?人を褒めると、変わるのはあなたで、その影響は「世界中」に広がるのです。では、具体的に見ていきましょう。

 

人を褒め続けることは簡単なことではない【幸せになれない】

f:id:choro0164:20200407094621j:plain

まず第一に、「人を褒め続けることは難しい」ということを理解しましょう。

 

確かに、一回二回くらい褒めるのであれば簡単ですが、この「褒める」を継続していくことは、至難の業です。

 

というのも、人というのは何とか他者から認められたい「承認欲求」を持っています。

他者から認められるには、「自分の能力はこれだけ高いんだ」ということを誇示し続けなければいけません。

 

そのため、自分は周りの人間よりも優れているから、認めて欲しいな、、。

と無意識的に考えてしまうのです。

 

あなたがどんなに謙虚に生きたとしても、「褒めることを継続し続ける事」は、かなりの訓練が必要でしょう。

 

世の中では「人の長所を見るようにしよう」などと、褒める為の方法の本がいくつも存在します。確かに方法を学ぶのはGOOD。でも、「どうして褒めるといいのか?」は、あまり誰も気にしていないのではないでしょうか?

 

頑張って人を褒めると心に余裕が産まれる【潜在意識の変化】

f:id:choro0164:20200407095158j:plain

人を褒めるには、最初はかなり頑張ることが必要です。

いつも、周りの人のことを良く見て、「あの人はどんなところが優れている。」「あの人は、私にない物を持っている」などと、色々な長所を見つけなければ褒められないからです。

 

今まで、そんなことを気にしていなかった人が、他人の長所を探しまくる事は、結構大変でしょう。

 

そして、その後にその「いいと思ったことを素直に伝える勇気」がいります。

日本人というのは「感情を表現することが苦手」な民族です。

 

外国の方は素直に「お前、すごいじゃないか!俺にも教えてくれよ!」と言いますが、日本人は黙ってじっと見て、、、、「匠の技を盗む」が如く鍛錬します。

 

僕から言わせれば、外国人と同じように「めっちゃすっげー。」と言ってしまえば効率的だと思うのですが、シャイな日本人はなかなか言い出すことができません。

 

というわけで、人を褒めることは「頑張る事」になるのです。

 

そして、その「頑張って褒める」を行って、一番最初に変化する物は何でしょうか?

 

・人を褒めることによって、あなたの潜在意識が変化する

 

 

 そう。人を褒めたことで、あなたの「無意識領域」である潜在意識が変化します。

「自分の周りには、こんなに長所を沢山持った有能な人がいて、毎日関わり合えてるんだ」と思えるのです。

 

これって、かなり素晴らしい事ですよね?もう、ちょっとだけ「幸せ」になった気分になれるはずです。

 

この第一関門である「頑張って褒める」を行い「潜在意識を変化」させてみましょう。

 

人を褒めると幸せなスピリチュアルパワーが動き出す

f:id:choro0164:20200330195729j:plain

人を褒めると、あなたの潜在意識も変化しますが、その「潜在意識の変化を起こさせるもの」も動き始めます。

 

それが「スピリチュアルパワー」。

 

人を褒めることによって、あなたとその人の間にあるスピリチュアルパワーは「大きく動く」のです。しかも前向きにハッピーに動き出します。

 

ちなみに、僕は前職でチームのリーダーをしていたことがありますが、そこで一番気を付けていたことは「とにかくみんなが前を向けること」です。

 

全てに責任は自分が取り、あとは後輩に「好き放題」させていました。

もちろん、そこには素晴らしいスピリチュアルパワーの動きが起き、かつてないほどのお客様を集め、売上アップをすることが出来たのです。

 

もちろん、好き放題させるには「褒め続ける事」が大切です。

よく、アメと鞭のバランスが大切だとか言われますが、僕はどんどんアメをばらまき続けました。

 

そうやって、自由にできる風土を作っていったのです。

褒められると人は「考える」でしょう。

 

「君は〇〇がすごくうまいから、そればっかりやってみたらどうだろう?こっちの得意じゃない事は、俺が手伝ってあげよう」

 

そうし続けることで、周りのメンバーはどんどん得意なことばかりに注力してくれるようになったのです。

確かに僕の負担も増えましたが、結果を出すためには、自分が率先して行動することが絶対だと思います。

 

大きなスピリチュアルパワーの流れは、僕のチームに起こり続けていました。

そして、そのスピリチュアルパワーは「幸せ」を起こしてくれたのです!!

 

人を褒めることによってあなたの価値がどんどん上がる【幸せ】

f:id:choro0164:20200320080550j:plain

 

人を褒め続けることで、あなたの価値は間違いなく上がります。

流れをまとめるとこんな感じ。

 

・人を褒める → スピリチュアルが動く → 人が幸せに働く → 結果が付いてくる → あなたの信用が高まる → あなたの価値が高まる

 

 

 人を褒め続けることは、最終的に「あなたの価値のアップ」に繋がるでしょう。

最初から、自分の価値を誇示するために人を褒めないことをし続けてしまうと、どんどんあなたの価値は下がります。

 

さっきと真逆です。

 

・人を褒めない → スピリチュアルが動かない → 人は不幸せ → 結果が出ない→ あなたの信用はがた落ち → どんどんあなたの価値が下がる 

 

 

 人を褒めることで、まず潜在意識は変化します。

あなたは「この世界ってめっちゃ素晴らしいやん!!」と思えるでしょう。

 

そして、その後にはスピリチュアルパワーの大きな動きが出来、あなたの周りの人の環境がどんどん変わっていきます。

 

もちろん、チームの雰囲気も良くなります。

意思伝達、チーム内の風通し、色々な物事が効率的に行われるようになるのです。

効率的にチームが回るようになれば、結果も出やすくなるでしょうし、取引先の方、お客様から見ても「なんだか楽しそうでいいじゃん」となります。

 

この時点で「結果が出る」と分かりますよね?

 

そして、この全ての始まりは「あなたが頑張って褒め続けたこと」からスタートしています。褒めることで結果が出て「幸せ」になれます。

 あなたがどれだけ「人の長所を頑張って見つけ、頑張って褒め続けることが出来るかどうか」が、とっても重要です。

 

その幸せなスピリチュアルパワーの動きを感じてみたいとは思いませんか?

めちゃくちゃ仕事が楽しくてたまらなくなります。

 

ワクワクする仕事って、こんな仕事だったのか!!と思えるようになります。

(自由に無茶苦茶をするので、めっちゃ怒られますが、、)

 

僕は、上司に怒られることよりも「自由に出来ない事」の方が嫌です。

だから、会社員を辞めました。

 

でも、どんどんスピリチュアルパワーの動きは加速していて、楽しい事ばかりの毎日です。全ては「褒める」からスタートしたんですよね!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「褒める事」であなたが幸せになれる理由を、スピリチュアル的な視点で見てきました。

褒める事 = みんなと「あなたの」幸せ です。

 

さあ、今日も頑張って褒めることをしてみませんか?

 

【スポンサーリンク】