ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

仕事がうまくいかない時の3つの対処方法【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたの仕事は今、「うまくいっている状態」でしょうか?

「なんだか毎日頑張っても、全然うまくいかないな、、」と思っていませんか?

 

最終手段としては「退職」という方法もあります。

しかし、今回はその退職の前に、仕事がうまくいかない時のスピリチュアル的視点での対処法を3点、まとめてみましたので、ご参考ください。

 

結論を書いておきます。

 

あなたの内面はきちんと「うまくいく」をイメージ出来ているでしょうか?

 

ということです。

あなたがちょっとだけ変われば、仕事は「もっとうまくいくもの」なのかもしれませんよ?

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

仕事はうまくいく時とうまくいかない時がある

f:id:choro0164:20200423072040j:plain

物事には「いいとき」と「悪い時」は必ずあります。

人生が「いつもいい時」だったという人はいないでしょう。それは仕事でも一緒。

 

僕も、サラリーマン時代、「めちゃくちゃ簡単に予算達成できるとき」と、「どんなに苦しんでも全然達成できない時」がありました。

 

そこで、今回は仕事でうまくいかない時には、どんな対処法を取ればいいのか?まとめてみました。

 

いい時と悪い時との関係には「スピリチュアルパワーの大きな流れ」があったのです。

 

うまくいかない時に、どんな流れに抗っても無駄です。

周りの環境をコントロールすることは無理でしょう。

 

でも、「あなたの内面をちょっと変えるだけ」で世界の見え方は大きく変わっていくかもしれません。

 

仕事がうまくいかない時の3つの対処方法【スピリチュアル視点】

f:id:choro0164:20200423072642j:plain

仕事がうまくいかない時は、あなたの中のイメージやスピリチュアルわーの流れが悪くなっている可能性も考えられます。

 

そこで、あなたが「仕事をうまくいかせるため」に必要なことがきちんとできているかどうかを、もう一度見直していきましょう。

 

・挨拶と感謝を見直す

 

・目的を見直す

 

・瞑想でイメージを見直す

 

 

 以上の3点が「あなたを簡単に変えてくれる方法」になります。

まずは、当たり前の事が当たり前に出来ているのか?を良く見直してみませんか?

 

仕事がうまくいかない時の対処法①挨拶と感謝を見直す

仕事がうまくいかない時の対処法1つ目は、「挨拶と感謝を見直すこと」です。

人間にとって、一番大切なことでしょう。

 

あなたはきちんと「元気な挨拶」をしていますか?

出来る事なら「笑顔で元気に挨拶」出来ているでしょうか?

 

もし、こんな基本的なことを疎かにしているのであれば、すぐに改善する必要があります。

挨拶をきちんとすることで、あなたの周りの「スピリチュアル的な波動」はどんどん動き出し、うまくいくための環境を整えてくれます。

 

また「感謝」です。

いつもは「すみません」と言っている言葉を「ご指摘ありがとうございます」に変えてみてはいかがでしょうか?

 

僕の受け持っていたチームでは積極的に「ありがとう」を使っていました。

僕が使う事で、後輩も部下も使い、自然と「ありがとうのチーム状態」になっていたのです。

 

もし仮に「今の職場では挨拶を出来るような雰囲気じゃない」というのであれば、最終手段は「退職」でOKだと思います。そんな職場に未来はありません。

 

でも、あなたのちょっとした変化や行動で、職場内のスピリチュアルパワーが変わり、雰囲気が良くなるのであれば、是非とも「挨拶と感謝」を試してみましょう。

 

仕事がうまくいくように改善されるはずです。

 

仕事がうまくいかない時の対処法②目的を見直す

仕事がうまくいかない時の対処法2つ目は、目的を見直すことです。

あなたは今その仕事を「誰の為にどれくらいの制度で行うか?」を明確にしているでしょうか?

 

ひょっとすると、「80点の仕上がりでOK」なのに「常に100点」を目指していないでしょうか?

更に言うと、上司やお客様が求めている答えとは「別の方向の仕事」をしようとしている可能性はないでしょうか??

 

仕事を終わらせるには「色々な方法」があります。

そして、仕事はどんな方法でも終わればOK。

 

ですが、あなたが目指している「仕事の目的地」が上司やお客様とズレているのであれば、問題です。

 

上司は「とにかくスピードで終わらせて欲しい」と思っていたのに、あなたが2~3日かけて「めちゃくちゃ精度の高い結果」を提出しても、上司は不満でしょう。

 

だって「とにかく早くしてほしかっただけ」ですから。

今の仕事の目的地は「正しくとらえている」でしょうか?

 

仕事がうまくいかない時の対処法③瞑想でイメージを見直す

仕事がうまくいかない時の対処法3つ目は「瞑想」です。

 

人間と言うのは「自分の潜在意識」で世界を創り上げ、認識しています。

確かに目の前に物質は沢山ありますが、その物質を、「こんなものでしょ?」と認識させているのは「潜在意識」なのです。

 

だから、「仕事って最近全然うまくいかないよね」と思っている人には「うまくいかない仕事の結果」ばかりが見えます。

 

かたや、「仕事って、いつでもめっちゃうまくいくわ」と思っている人には、仕事がうまくいく世界しか見えないのです。

 

そこで僕は、「瞑想」をおすすめします。

 

瞑想の簡単なやり方【仕事がうまくいかないを改善する】

瞑想の根本的な目的は「不要なイメージを捨てる事」です。

やり方は簡単。

 

床に座禅をして座り、目をつむり、鼻から大きく息をお腹の底まで吸い込んで、口から吐き出す。

糸を吐くように長くずーーーっと吐き出す。

 

その呼吸に「集中して、全てを考えないこと」。

これでOKです。

大体、5分から30分程度。毎日継続するのがいいでしょう。

 

そうやって、瞑想で「うまくいかないイメージ」を忘れていくと今度は、「どんどんうまくいくイメージ」が湧いてくるでしょう。

 

・あなたは元々仕事をうまくいかせられる人だったのに、どうしてか、「うまくいかない事」ばかりに集中させられていたのです。

 

この、イメージを変えれば、絶対に上手くいくようになります。

 

 

このように、「シンプルで基本的な事」ばかりですが、今のうまくいかない仕事は あなたのちょっとした行動で、変えることが出来るかもしれません。

 

無理にうまくいかない時を修正するより幸せな未来をイメージする

 

f:id:choro0164:20200423081343j:plain

冒頭でも書きましたが、人生には「いいとき」と「悪い時」があります。

それはまるで「川の流れのように」とうとうと、上流から下流に流れていくものです。

 

川は山の間を抜け、滝をくだり、時に急流を抜け、時にゆっくりと蛇行しながら進みます。ただ、確実に言えるのは、、

 

・水は低きに流れる

 

 

 ということのみ。

この「水の流れ」に敢えて逆らう事など、力の無駄遣いなのかもしれません。

これは、実業家である堀江貴文さんもよく仰っています。

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

  • 作者:堀江 貴文
  • 発売日: 2013/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 仕事もその流れと同じだと僕は思います。

 

「うまくいくときも」「うまくいかない時も」ある。

 

その流れをうまく掴みながら、「挨拶や感謝はできている?」「やるべきことは間違えていない?」「悪いイメージでスピリチュアルパワーが止まっていない?」

などなど、あなた自身を変えることを行い、川の流れにあるがままに進んで、「果報は寝て待つ」過ごし方をしてもいいのかもしれませんよ??

 

きっとあなたは仕事をうまくいかせるために「多くの努力」をしてきているはずです。

それでも、うまくいかない。

 

そうなのであれば、今はただ「そういう時」なのだと真摯に受け止め、自分の当たり前の行動を見直すいいきっかけにしてみてはいかがでしょうか??

 

・振り返って無理に現実を変えようとするよりも、無駄な悪いイメージを捨てて、いいイメージを持ち、自然な方向へ当たり前に進む。

 

 

 これだけで、あなたの未来は「超幸せ」に変わる予感がします。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「仕事がうまくいかない時の対処法」をスピリチュアル的な視点で見てきました。

 

あなたは今「無理に仕事をうまくいかせよう」と頑張りすぎなのかもしれません。

頑張っても報われないのであれば、今はその時ではないのでしょう。

 

当たり前の「今」を見つめなおして、幸せなイメージを創り上げていくことが大切ですね!

 

【スポンサーリンク】