ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

これからは好きな仕事だけをしていくことがおすすめ【潜在意識を変える】

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは仕事の事を好きでしょうか?

僕はこのライターやブロガーと言う仕事が好きです。

 

主には「情報発信」をメインテーマとして仕事をしていますが、自分で得た情報を咀嚼し、「私」という人間のフィルターを通して「新しい情報」に変換していく作業は「自分」にしか出来ません。

 

もちろん、あなたも同じことが出来ますが、仕上がった「新しい情報」は別の物。

そうやって、自分なりの「自分にしか出来ない仕事」で、世界をちょっとでも幸せな状態に出来るのであれば、どんどん新しい仕事を進めていこうと考えています。

 

話を戻しますが、あなたは仕事が好きでしょうか?

僕はこれからの時代は、今まで以上に「もっと自分の好きな仕事」をワガママにみんながやっていくべきだと思っています。

 

今回はそういった理由と、「潜在意識」の関係についてまとめていこうと思います。

 

結論を先に書いておきましょう

 

あなたが好きな仕事だけをすると、世界中は間違いなく幸せに変わる

 

ということです。

一つ断っておくと「好きな仕事 = 楽な仕事 =楽しい仕事」ではありません。

では、具体的に見ていきましょう。

 

好きなことで食べていくことは難しい

f:id:choro0164:20200501091821j:plain

今の世の中にはこういった風潮があります。

 

・好きなことで食べていくのが理想

 

 

 例えば、ユーチューバー、ブロガー、ミュージシャン、イラストレーターなど、様々な「趣味の延長」をお金に変えて、生計を立てている人のことです。

 

でも、この「好きなことで食べていく」というのは、生半可なことではありません。

 

例えば、YouTubeで食べていこうと思うと、一説には「全体の中の3%」に入らなければ難しいと言われています。

 

チャンネル登録者数は最低でも「1000人」はいなければ、収入源である広告さえ貼ることが出来ません。

もちろん、ユーチューバーの収入源は広告だけでは無いですが、少なくともチャンネル登録者数が5万人から10万人は欲しいところです。

 

と考えると、今から何の土壌も無しに集客していくことは、かなりの忍耐と労力が必要になりそうです。

 

好きなことで食べていくというのは、それぐらいに「大変な事」でしょう。

 

仕事をしながら好きなことだけをやる【潜在意識を変える】

f:id:choro0164:20200501093406j:plain

では、好きなことで食べていくというのは、「普通の人」にはなかなか難しい事なのでしょうか??

 

いえ、僕はそうは思いません。

普通のサラリーマンでも「好きな仕事だけをすること」は可能です。

 

というか、これから先の「人口減少社会」では、好きな仕事だけをしていかなければ、ライバルに勝てなくなる時代になっていきます。

 

・お客様は本当に「好きなことをしている信用できる人」から買いたい

 

 

 このように、消費者の思考は変化しています。

今までであれば、「ある程度の知名度」「ある程度のブランドネーム」があれば、「あーー、あそこの会社の製品ね、だったら間違いないわ」と、なっていましたが、今後は違います。

 

消費者は今、「情報が多すぎて、結局どの情報を信じたらいいのか分かんない。」と思っているでしょう。

 

 そうした時に消費者は「何を基準に情報をふるいにかけるのか?」

ということですが、、、

 

・この人、本当にこの商品の事が好きで、皆を幸せにしたいんだなー。ここまで言われると、「本当に信用してしまう」ねー。

 

 

 という、基準で情報を選ぶのです。

巷で言われているこれからは「信用」が大切」。というのは、こういったことでしょう。

 

ブランドネームや知名度は「大金を払えば借りれる」ものですが、「個人の信用」と言うのは、お金では買えません。

あなたが「本当に心から好きな仕事」だけを、ずっと継続し続けて、毎日笑顔で幸せになっていなければ、「信用」と言う物は得られないのです。

 

好きな仕事だけをし続けていればあなたの潜在意識は「あれ??仕事ってめっちゃ楽しい事ばっかりじゃん」と、思うようになるでしょう。

 

すると、世界はあっという間に「楽しい空間」に変わり、好きな仕事をもっともっと出来るようになるわけです。

 

だから、サラリーマンでも、「好きな仕事だけ」をとことん積み上げていくことが重要で、「今すぐに出来る事」だと僕は思います。

 

そうでなければ、あなたの信用は高まらず、仕事も無くなってしまうのです。

 

好きな仕事だけをするといつもニコニコで免疫力が上がる

f:id:choro0164:20200416064329j:plain

好きな仕事だけをしている人はいつも「どんな状態」でしょうか??

 

そりゃーーもう、「毎日が楽しくてたまんない」でしょうね。

そして、好きな仕事をしている人は笑顔で笑いまくっています。

 

なぜなら、好きな仕事しかしない「超ワガママな人」だから。

ハッキリ言って、こんな「ワガママな人」は会社からしてみれば、大迷惑でしかありません。

 

でも、本人からすれば、毎日がハッピーなのです。

そんなハッピーな人の周りには、同じように「ハッピーな波動を持つ人」が集まり始めます。

 

もちろん、社内、社外を問わずにどんどん集まって来るので、その人の「信用」はうなぎのぼり。

 

・どうせ買うんだったら、あの「ハッピーな人」から買いたいよね!

 

 というお客様も増えるでしょう。

そして、さらに凄い事が起こるのです。。

 

毎日笑顔で「ハッピーな人」は超絶的に「免疫力が高い人」。

今回の新型コロナウイルスのような、ウイルスパニックにも「比較的強い人材」かもしれません。

 

医学的にも、よく笑う人は免疫細胞が強くなると言われています。

 

好きな仕事だけをして、多くのハッピーな人を呼べて、売上も上げることが出来て、さらに免疫力を高められる。

 

こんな人が会社の中に集まり続けたら、そりゃもう、「超絶強い会社」になるでしょう。

 

そんな人材が、これからの社会で求められる人材です。ワガママな人がいつの間にか「会社で必要な人」になってしまいました。

 

ピンチに陥っても好きな仕事をしていると潜在意識的にはチャンス

f:id:choro0164:20200410101909j:plain

 冒頭で書きましたが、「好きな仕事 = 楽な仕事 =楽しい仕事」ではありません。

 

始めは「好きだーーー。」と思って、やり始めた仕事でも、ちょっとやっているうちに、「あーー、何だか最近楽じゃなくなってきた」とか「楽しくないかも、、」と思うようになります。

 

これは、誰がどんな仕事をしても必ずぶち当たる壁。

 

そういった時にでも、あなたが「本当にその仕事を好き」なのであれば、ピンチはチャンスに変わります。

 

好きな仕事をずっとやり続けて、毎日が「ハッピー」なら、あなたの潜在意識には「ハッピーな世界」しか映りません。

 

ピンチは目の前にやってきているのに、、ピンチをピンチとは感じない状態になります。

例えば、始めは毎日「売上予算達成」が出来ていたにもかかわらず、「ここ最近スランプでうまくいかない」という時期も出てくるでしょう。

 

でも、もし初めからその仕事が「大好き」で毎日がハッピーな状態であれば、そんなスランプも「今までとやり方を変えて突破してみるか!」と、前向きに取り組めるようになるのではないでしょうか??

 

もし、その仕事を「嫌々やっていた」のであれば、そういったピンチの時の創意工夫は、することが出来ないでしょう。

 

潜在意識は、あなたの世界の見え方を決めています。

「好きな仕事だけ出来てハッピー」と思っていれば、世界はどんどんハッピーになっていきます。

 

好きな仕事だけをすることをして、世界を常に「ハッピー」に見ておくことが重要ですね。

 

長い目で見れば、それがあなたの「会社の役に立つ」のです。

あなたがピンチをチャンスに変えてくれる能力を身につければ、会社の利益になる事間違いないでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

今回は「これからの時代は好きな仕事だけをしていこう」と言うお話をしてきました。

 

好きな仕事だけをすると、あなたの中の潜在意識はどんどん変わります。

そして、あなたが「同じ波動のハッピーな人」を沢山呼び寄せることに成功し、さらに会社は強く大きくなるでしょう。

 

個人で活動しなくても、サラリーマンの状態で「好きな仕事をする」ことは出来るのです。

 

もちろん僕は、毎日好きな仕事だけをしています!

おかげさまで、超絶ハッピーな毎日を過ごせているんですね!

【スポンサーリンク】