ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

ケンタッキーを食べてワクワクすると世界は幸せになっていく

おはようございます。

ちょろです。

 

GWに入り、ちょっと怠け癖の私。

ブログの更新時間が遅くなっております。

 

しかし、毎日更新はどんどん続けて行っております。

そんな中、昨日は自粛生活に素晴らしい楽しみをもたらしてくれる「美味しい物」を食べていました!

 

良い子の見方、「ケンタッキー」です!

今日は、「ケンタッキーを食べるとどうして世界が変わるのか?」について、書いていこうと思います。

 

結論的には、、

 

自粛生活の時だからこそ、うまいケンタッキーを食べて、ワクワクしとかねーと、幸せは一生来ないよ

 

という内容です。

では、ケンタッキーの魅力とは一体何なのか?

見ていきましょう。

 

自粛生活中は気分が上がらないからケンタッキーを食べる

f:id:choro0164:20200502084624j:plain

みなさん。

自粛生活中は「ケンタッキーを食べましょう」。

 

いや、別に美味しくて好きな物であれば、ケンタッキーでなくてもいいのですが、とにかく僕が言いたいのは、「どんよりした気分の自粛生活は、美味しい物を食べてワクワクして乗り切りましょう!」ということが言いたいのです。

 

新型コロナウイルスのパニックにより、この先の世界は全く不透明。

日本も昨日の記事によれば、「まだあと半年から、一年の自粛生活が必要、」とか、わけわかんないことを言い出す始末です。

 

あと半年とか一年はどう考えても無理!!

 

経済活動しないと絶対にヤバいし、自殺する人絶対増えちゃう!!

 

なので、僕はそんな「怒りが満タン」の時は、ケンタッキーをワクワクしながら食べて、元気でハッピーになるのが重要なんだと思います。

 

(もちろん、お店にいると感染リスクが高いので、自家用車で買いに行って、テイクアウトいたしました。)

 

どうですか、この「8ピースパック」の威風堂々とした姿。

まさに「ケンタッキーのオーラ」を放ちまくっています。

 

お腹いっぱいまでケンタッキーのセットを食べることでワクワク

f:id:choro0164:20200502085210j:plain

そして、オープンするとこんな感じ。

出ました、ジューシーなケンタッキーのチキン。

 

ちょっとどんな部位があるのか知らなかったので簡単に調べました。

5つの部位から構成されているのだそうです。

 

・キール(胸)

 

・ウイング(手羽)

 

・リブ(あばら)

 

・サイ(腰)

 

・ドラム(脚)

 

 

 今回僕が食べたセットは、4ピースセット × 2個 の8ピースパックなので、

「キール」を除く4つの部位が楽しめたのです。

 

では、具体的にその特徴を書いておきましょう。

 

ケンタッキーの部位①キール(胸)

 今回のセットには入ってはいませんでしたが、かなりヘルシーで、女性にもお勧めの部位、「キール(胸)」です。

かなりのボリューム感があり、このワンピースを食べただけで、お腹が膨れちゃう恐ろしい部位になります。

 

ケンタッキーの部位②ウイング(手羽)

人間で言うところの「腕」の部分なので、いつも動いていて「筋肉質」。

だから、脂肪分と、肉質がうまく混ざり合って、激ウマな部位です。

 

ただちょっと難点は、「骨が多くて食べづらい」ということでしょうか?

 

ケンタッキーの部位③リブ(あばら)

続いてはリブ(あばら)です。

リブは胸の部分なので、「あっさり身離れがいい」のが特徴。

ボリューム感も満点で、お腹が太ります。

 

でも、どこか癖のないところが最高ですね!

小骨を取りながら、しゃぶりつくのが醍醐味。

 

ケンタッキーの部位④サイ(腰)

続いて「サイ(腰)」です。

サイは、とにかく「ジューシー」というのが第一印象。

 

食べた感じは「やわらかーーーい。うまみたっぷりーーー。」

これぞ、ケンタッキーの素晴らしさを濃縮した部位だという感じです。

 

めちゃくちゃワクワク出来ます。

 

ケンタッキーの部位⑤ドラム(脚)

そして、最後は「ドラム(脚)」です。

ドラムは、「まさに鶏肉!!」といった見た目が特徴。

とにかく、かぶりついて、ボリューム感を味わうのがいいでしょう。

 

衣とチキンの相性が抜群!しかも、「柔らかくなった軟骨」がびっしりついているので、骨の髄までかぶりついちゃうのがおすすめです!!

 

というように、ケンタッキーのパックには色々な部位が入っていて、「どの部位も個性的でワクワク出来る」のが素晴らしいところ。

とにかく、美味しいケンタッキーを食べてワクワクしちゃいましょう!

 

ケンタッキーのポテトはマックとは違ううまさがある【ワクワクの理由】

f:id:choro0164:20200502090851j:plain

そして、ケンタッキーのバリューパックのもう一つの目玉と言うと、、「ポテト」です。

 

ケンタッキーのポテトは「ちょっと太めでホクホク」なのが特徴。

同じファーストフードチェーンの「マクドナルド」とは、一味違った味わいを楽しめます。

 

特徴を簡単に書くと、、

 

・マックのポテト → 比較的カリッとして、油感満載

 

・ケンタッキーのポテト → 太目サイズで「ホクホク」馬鈴薯感を感じられる。

 

 

 どちらにも、いいところがあります。

マックのポテトは「スナック菓子のような味わい」を感じられます。

ケンタッキーのポテトの方は「おかずのような味わい」です。

 

マックは、「ハンバーガー」の付け合わせなので、敢えてサクサクに仕上げてあるのかも?

ケンタッキーは、お肉の付け合わせ(バンズが無い)なので、「ジャガイモのホクホク」を打ち出しているのかも?

 

と、推測をしながら楽しむことも出来ます。

 

しかも、塩味が「ちょうどよくて」、食べだすと手が止まらないのは必須ですね。

ジャガイモの旨味と、甘みをしっかりと感じられる、いいポテトでした。

 

ポテトの中には、色々なサイズが混ざっていて、

ロングで「ふにゃ」としたもの、短くて「カリッと」したもの。

などなど、じっくり味わいながら楽しむことをおすすめします。

 

ポテトだけを見ても、こんなにワクワク要素があるのです!!

 

自粛生活中にはたまらない「ワクワク感」。

こんなにワクワク出来る物、他にはあまり無いのではないでしょうか?

 

ワクワクすることで潜在意識が世界を変える【ケンタッキーの神秘】

f:id:choro0164:20200427100717j:plain

今、自粛生活をしていて、あなたの心の中は「どんより薄曇り」でしょう。

 

そんなあなたの「曇った心」は、ワクワクすることで確実に解消することが出来ます。

どうして心が「どんより薄曇り」なのかと言いますと、あなたの「潜在意識」が、

 

・もう、この世界ってダメなんじゃないか?と、世界をネガティブに見ているから

 

 

 なのです。

自粛生活では今までの普通の生活に比べて「ワクワクする事」が本当に少ない。

 

そこで僕は敢えて、ケンタッキーの持つ「ワクワク感」を気軽に感じることで、あなたの潜在意識の思い込みを変える効果があると思うのです。

 

もちろん、僕も昨日ケンタッキーを食べて、再び「ワクワクした潜在意識」を取り戻すことが出来ました。

 

ご存知のように潜在意識が変化すれば、「世界は幸せでハッピーな場所」に変わります。

世界そのものは変わりませんが、「世界を見るフィルター」が変わるのです。

最近よく見ている「石田ひさつぐさん」の動画ではありませんが、、

 

「未来は明るい!!」

 

のです。

 

 

 こういう自粛ムードで、潜在意識が「ワクワクしていない」時は、無理やりにでもワクワクを感じて、世界を幸せに見ていく必要があります。

 

とはいえ、「高齢者や基礎疾患をお持ちの方」に、ウイルスをバラまかないようにする行動は必須。

 

だから、今こそ「美味しいケンタッキー」をテイクアウトして、家でワクワクしながら食べることがおすすめなのです。

 

ワクワクするだけで、世界は「あっというまにハッピーな場所」に変わります。

一生「どんよりネガティブ」では、世界は「くらーーい場所」のまんま。

 

さあ、あなたも「家で出来るワクワク」を求めてケンタッキーに行かれてみてはいかがでしょうか??

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はケンタッキーを食べて「ワクワクする事」がどうして大切なのか?

を、ずらずらーーっとまとめてきました。

 

あなたは今すぐにでもケンタッキーでテイクアウトして、「ワクワクするべき」です。

とにかく 3密 を避けて、ケンタッキーに行ってみましょう。

【スポンサーリンク】