ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

スピリチュアルで儲かる人と儲からない人の違いを解説

おはようございます。

ちょろです。

 

世の中にはスピリチュアルパワーを使って儲けている人と儲けられていない人がいます。

儲かる人はお金がとめどなく溢れ、儲からない人は無一文。

 

この差はどこにあるのでしょうか?今回はその「儲かる人」と「儲からない人」を徹底的に解説していきます。

 

結論を先に書いておきます。

 

スピリチュアルで儲かる人は自分を愛して楽しく行動を継続する人

 

ということです。

ハッキリ言って、その行動が「正しいか正しくないか?」など考えていません。何となく、パワーの変化を感じている人がスピリチュアルで儲けています。

 

そこにあるのは「愛」なのです。

 

儲かるというのはどういうこと?【お金の流れはスピリチュアル】

f:id:choro0164:20200331093243j:plain

まず、「儲かる」という事から確認しておきましょう。儲かるとはどんな事でしょうか?僕はこう考えています。

 

・自分でやりたいことが出来るお金がいつでも入ってくる状態

 

 

 このことを「儲かる」と思っているのです。決してお金を「コツコツずっと貯めている人」ではありません。いつでも入って来るのでお金の心配はしていない人でしょう。

 

ということは、「お金はパワーとして流れている」ということも認識している人になります。流れの中のお金を必要なだけ使って、自分の好きなことをしている人を「儲かっている人」だと僕は思います。

 

さらに、どうして「儲かる」ということが起こるのでしょうか?それは、、

 

・自分の価値をきちんと乗せられているから

 

 

 です。一方の儲からない人は、自分の価値をサービスや商品、製品に乗せられていません。YouTubeなどを例にとっても、きちんとコンテンツに「自分の価値」を乗せているユーチューバーは儲けていますよね?そういうことです。

 

ちなみに、世界に経済の指標の一つ「GDP」(gross domestic productの略)というのは、どうやって図るかご存知でしょうか?

 

その「製品や商品に段々と価値が乗っていく過程でどれくらいの金額が乗るのか?」を基準に判断されています。

 

タダの鉄くずが、多くの人の「価値ある行動」によって、自動車になる。その過程を「金額化」して指標にしているのがGDPなのです。

 

スピリチュアルで儲ける人も一緒。きちんと自分の価値を乗せることが出来る人は、確実に儲けています。

 

スピリチュアルで儲からない人はこんな人!

 

f:id:choro0164:20200228065154j:plain

では、スピリチュアルで儲からない人の事例から見ていきましょう。

とにかく儲からない人は「自分には儲ける価値は無い」と思い込みまくっています。

 

スピリチュアルで儲からない人①過去の常識にこだわる

スピリチュアル的に見て儲からない人というのは、「過去の常識にこだわる」という性質があります。

 

いや、こだわるのではなく「こだわりすぎる」のが正しいでしょう。ハッキリ言って、異常なほどに過去の経験にこだわってしまいます。

 

親が言う事、先生が言う事、上司が言う事、教科書に載っている事、全てが「正しい」と思い込んでいて、自分なりの見解を持ったり、伴った行動をしません。

 

ちなみに、「今までダメだったからしない」という選択肢も気軽に持つので、一生チャレンジが出来にくい場合もあります。

 

スピリチュアルで儲からない人②全く行動しない

スピリチュアルの中で有名な「引き寄せの法則」。

引き寄せの法則を勘違いしている人は、「イメージだけ」をすれば全てが手に入ると思い込んでいますが、これはちょっと違っています。

 

引き寄せの法則で大切なのは「イメージと苦しみながらの行動」です。

 

行動を起こしていないのに「劇的に」世界が変わる事はあり得ません。でも、イメージがあるから「行動できる」のは正しいでしょう。行動するかしないかの違いです。

 

ちなみに、イメージにたどり着くことを「無理だ」と諦めている人は一生儲かりません。(自分の価値を否定しまくりだからです)

 

スピリチュアルで儲からない人③楽しかしない

スピリチュアルで儲からない人は「楽しかしない」人です。

よくスピリチュアルセミナーなんかで、エネルギーを受け取ったから、明日からハッピーになって、寝ていても儲かるんだ!なんてことはあり得ません。

 

いや、ひょっとすると、一時的にお金は入ってくるかもしれませんが、「儲かってやりたいことが継続的に出来る状態」にはならないでしょう。

 

自分のやりたいことを「継続してし続ける」にはそれなりの苦労と、苦しみがあり、それをひっくるめても楽しめるだけのパワーが必要です。

 

ちなみに僕もフリーランスとして活動していますが、常に「仕事の有無」との戦いです。苦しみも隣り合わせ。

 

それでも、自由もあって、やりたいことをやる時間もあります。だから「儲かっている」のでしょう。

 

スピリチュアルで儲かる人はこんな人!

f:id:choro0164:20200307073902j:plain

それでは、続いて、スピリチュアルで儲かる人の事例を見ていきましょう。

スピリチュアルカウンセラーの人の中には、セミナーなどで大金を稼ぐ人もいます。

 

そこには、どんな秘密があるのでしょうか?

 

スピリチュアルで儲かる人①見えない運を信じる

まず一つ目のスピリチュアルで儲かる人は「見えない運を信じている人」です。

 

儲からない人の時に「行動をしない人」と書きました。行動をしない人は「運だけ」を信じていますが、行動をしないので「運を掴むこと」は出来ません。

 

毎日毎日がむしゃらに行動をしまくって、その中で「自分には運があるんだ」と思い込んでいる人は、スピリチュアルで儲かります。

 

例えば、オリンピックで金メダルを取る様な選手。

金メダリストたちは、たった「0.1秒の差」で、勝敗を決めるような戦いを繰り広げて、最後に勝ち抜いてメダルを取ります。

 

そこに行くまでにかなりの練習は継続していますが、最後の0.1秒の差には「運」も関係してくるでしょう。なので、「見えない運」を信じる人は儲かるのです。

 

神様は、行動して「運を信じる人」を見放しません。

 

スピリチュアルで儲かる人②とにかく行動する

スピリチュアルで儲かる人の行動力は尋常ではありません。

例えば、実業家の堀江貴文さん。

(堀江さんはスピリチュアルなどの非科学的な物が嫌い)

 

スピリチュアルを嫌われる堀江さんですが、儲けられているカラクリは実に「スピリチュアル」。

 

” とにかくワクワクする事全部やってしまおう ”

 

という尋常ではない行動力です。自分のやりたいことをやる時間を作る為に、ありとあらゆる工夫をされています。

 

だから「儲かる」のです。行動をしない人は、スピリチュアルパワーを動かしにくい人なので儲かりません。

 

スピリチュアルで儲かる人③継続力がすごい

スピリチュアルで儲かる人の最後3つ目は「継続力がすごい人」です。

 

継続力といっても、同じ作業を永遠と繰り返す人ではありません。

 

・イメージしている目的を諦めない人

 

 

 ということです。そのイメージ達成のためにはありとあらゆる工夫をします。

そして、毎日バカみたいにチャレンジし続けます。

 

僕も毎日ブログをバカみたいに書いて、チャレンジしていますが、今フリーランスとして、以前よりは好きなことを出来て「儲けて」います。(まだまだ道半ばですが、、)

 

世の中の成功者は異常なほどに「イメージを現実化しよう」とするパワーがあります。

だから儲けることが出来るのです。

 

継続して行動して、運もあると信じて、イメージを崩さない。

だから、いつの間にかイメージは「引き寄せられる」のでしょう。

 

感謝と愛を忘れずに行動を継続している人は儲かる【潜在意識を変える】

f:id:choro0164:20200427095713j:plain

儲かる人というのは「感謝」と「愛」を持って毎日行動しています。

 

というよりも感謝と愛があるから「継続した行動」に繋がるのです。もちろん、具体的なイメージも消えません。

 

あなたの見ている世界を「ありのままに決める」のはあなたの潜在意識。

ということは、スピリチュアル的に見て、儲かるか儲からないかを「決め続けている」のは、あなたの潜在意識だといえます。

 

では、その潜在意識へのアクセスをするためのきっかけになるものは何でしょうか?

 

・それは「感謝」と「自分への愛」

 

 

 なのです。

感謝と自分への愛を継続的に持っている人は、行動も起こしてスピリチュアルパワーも大きく動かします。そして、潜在意識を変え、宇宙の法則を変え、常に儲け続けます。

 

儲けられない人というのは「感謝」も「自分への愛」もありません。

だから、潜在意識を変えることが出来ないのです。

 

あなたの周りにもし「儲けている人」がいれば、ちょっとだけ観察してみましょう。きっと間違いなく感謝と自分への愛を持って行動されているはずです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、スピリチュアルで儲かる人と儲からない人の違いを徹底的に解説してきました。

僕はまだまだ道半ばの「儲かる」に立っていますが、間違いなくこの先も「儲かる」を継続して行けそうです。ピンチも必ずやって来るでしょうが、僕には「運」があります。

 

そして、あなたにも間違いなく運はあるのです。あなたがきちんと自分を愛して運を信じさえすれば。だから間違いなく「儲かる状態」になれるでしょう!

 

【スポンサーリンク】