ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

運命の人を診断する3つの方法【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは運命の人と出会っているでしょうか?

きっと多くの方は運命の人と出会っているのに、運命の人だと気付いていない。

 

実は、運命の人はかなり近くにいたりするのです。

そこで今回は運命の人を診断することを、テーマに記事をまとめていきます。

 

結論を先に書いておきましょう

 

運命の人だと診断するには、内なる感覚に委ねるのがベスト

 

ということです。

この世界を漂うスピリチュアルパワーは、あなたの感覚で感じ取り、そのスピリチュアルパワーの流れの運命をはっきりと感じ取れれば、いつでも運命の人と出会えるでしょう。

 

では、具体的に見ていきます。

 

運命の人が現れない人はいない【スピリチュアルで存在している】

f:id:choro0164:20200604063031j:plain

まず大前提ですが、「運命の人」がいない人はいません。

 

必ず誰にでも運命の人はいるのです。

というのも、あなたがこの世界に存在している事だけで、かなり運命的。

 

あなたの肉体をこの世界に産み落としてくれたのは間違いなく「お母さん」ですよね?

お母さんがお父さんと出会って、子供を授からなければあなたの肉体はありません。

 

つまり、お母さんは間違いなく運命の人でしょう。

しかも、あなたの肉体を形作っている素粒子はスピリチュアルパワーの流れの中に存在しています。

 

そのスピリチュアルパワーの流れを同じように感じ取ってくれる人は、必ずいるのです。

あなたが「運命の人」だと診断しないだけで、本当はかなりの頻度で会っているかもしれません。

 

では、どうすれば運命の人だと診断をすることが出来るのでしょうか?

 

運命の人を診断する3つの方法とは?

f:id:choro0164:20200508104112j:plain

では、運命の人を診断する3つの方法を簡単にまとめてみましたのでご覧ください。

 

・出会ってビビビがある

 

・同じところで笑える

 

・毎日のように出会う

 

 

 この3つのポイントで、運命の人だと診断できるでしょう。

運命の人とあなたに共通するのは「スピリチュアルの流れの一致」です。

 

その流れを診断する方法の簡単な物がこの3つになります。

 

では、それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

運命の人を診断する方法①出会ってビビビがある

運命の人を診断する方法の1つ目は「出会ってビビビ」を感じるかどうか?です。

非常に感覚的で抽象的なものですが、運命の人と出会うとビビビと間違いなく感じます。

 

というのも、僕達の肉体を構成している素粒子は、常に流動的に動いていて、動く度に電気を発しています。

 

その電気は、同じスピリチュアルの波動の高さであれば、互いに感じ合う事が出来るのです。それが「ビビビ」となるということ。

 

同じ波動で同じ場所で同じ空間に存在している目の前の人は、確実に運命の人だと診断できるでしょう。

 

無理に感じる必要は無いのです。自分の素直な感覚に身を委ねてみましょう。

 

運命の人を診断する方法②同じところで笑える

運命の人だと診断する方法の2つ目は、「同じところで笑える」ということです。

 

よく巷では「笑いのツボが一緒」だという言い方をしますが、これはまさに「シンクロニティの一種」。

 

同じところで笑えるあなたと、その目の前の人は同じスピリチュアルの波動の高さで、同じ場所にまさしく存在しています。

 

だから、今まで見て来たもの、感じて来たことなどが「かなり似ていて」、同じところで笑う事が出来るのです。

 

なんとなく笑いが一緒、なだけではありません。

 

・今まで経験してきたことがかなり似ているから、笑いうところが似ている

 

 

のです。これって、マジで凄い事です。

経験してきたことが「似ている」ということは、これから先も似たようなことを経験し合って生きていく可能性が高いでしょう。

 

今、目の前で同じように笑ってくれる人は、運命の人だと診断できるので、もっと近寄ってみましょう。

 

運命の人だと診断する方法③毎日のように出会う

運命の人だと診断する方法の3つ目は「毎日のように出会う」ことです。

 

この世界に存在することを決めているのは、あなたの無意識である「潜在意識」。

無限にある素粒子で肉体の形を構成して、今のままが「ありのままの世界なんだ」と認識しているのはあなたの潜在意識です。

 

そして、偶然にも今のこの一瞬で「同じようにこの世界に存在する人」は、みんなあなたと似たような波動の高さの持ち主でしょう。

 

さらに、毎日同じような場所で出会う人と言うのは、無意識的に「そこにいたい」と思って存在する人。

 

つまり、もっともっとスピリチュアル的な波動の高さが同じ人なのです。

毎日のように出会う人は、運命の人だと診断できます。

 

毎日出会って、ビビビと感じる人と一緒にいてみましょう。

 

運命の人を診断するには感覚で感じることが大切

f:id:choro0164:20200426194250j:plain

ここまで見てきましたように、運命の人を診断する唯一の方法は

 

・僕達の感覚に頼る事

 

 

 です。

決して、「あの人は〇〇だから、運命の人なのよ、、〇〇の服を着ているから、、」とかそういったものではありません。

 

「わ!何だかあの人気になる!!ビビビってする!毎日出会う!同じことで笑える!一緒にいてハッピー。」

 

こんな、感覚的なことで、運命の人を診断するのが一番正しいと思っています。

 

僕達はこの世界に 幸せになる為 に存在しています。

 

運命の人を診断し、その人と一緒にいることで、あなたはもっともっとハッピーになれるでしょう。

 

だから、理屈で考えて、顕在意識で考えて運命の人を診断してはいけません。

必ず感覚で選んでみましょう。

 

僕も今の妻と出会った時は、「何となく価値観が合う人」というだけで、今の今まで一緒にいます。

 

もちろん、電話をするタイミングも一緒だし、メールをするタイミングも近い。

出会って、波動の高さの同一性を感じ、結局今までずるずると毎日一緒にいる。

 

これが、運命の人を診断した結果です。

 

あなたの目の前にも運命の人はいるのではないでしょうか?

 

スピリチュアル的な波動が合えば運命の人だと診断できる

 

f:id:choro0164:20200426065718j:plain

スピリチュアル的な波動の高さが合えば、運命の人の診断は簡単に出来ます。

 

でも、それって、科学的な方法で感じ取ることは出来ません。

強いて言うのであれば、占いなどで波動の高さを判断することでしょうが、これも実に非科学的。

 

だからこそ僕は、「あなたの感覚を信じて欲しい」と思っています。

あなたが感じ取った今の一瞬の感覚が、世界を形作っているのです。

 

世界の 前提を決めているのはあなた。だから、運命の人を診断して目の前に存在させているのもあなたなのです。

 

その「あなたが自分の感覚を信じる為」に必要なことは何でしょうか?それは、、

 

・あなたが自分自身を愛する事

 

 

 です。

あなたは、自分を愛することが出来ているでしょうか?自分を愛せていなければ、いつまで経っても、自分の感覚を信じることが出来ず、運命の人を診断することもしにくくなります。

 

逆に自分の事を愛することが出来れば、今の目の前の現実を全て受け入れ、世界を自分の感覚で捉え、作り変え、いつでも幸せに生きることができるでしょう。

 

運命の人を診断するにはあなた自身がもっとあなたを信頼して、愛してあげることが必須です。

 

僕も自分を愛して 「もう、これからの人生は、自分のペースで自分の為だけに生きよう」 と決めたことで、今の妻と出会い、今のフリーな生活を送れています。

 

あなたにも是非ともおすすめしたい、幸せになる方法の一つです。

 

運命の人を診断する前にまずは「自分を愛する事」から始めましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、運命の人を診断する方法を簡単にまとめてきました。

 

あなたの運命の人はもうすでに「目の前にいる」のかもしれません。

顕在意識で探し続けても、一向に現れない運命の人は、潜在意識に委ねて感覚で判断することで、あっという間に目の前にやってくることでしょう。

 

さあ、自分を愛してみましょう。

 

【スポンサーリンク】