ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

引き寄せの法則とは宗教なのか?騙されないたった一つの方法

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは「引き寄せの法則」を信じていますか?まるで宗教のような内容の引き寄せの法則。イメージしただけで、その現実が目の前にやってくる。そんな法則です。

 

僕は引き寄せの法則は信じています。

でも、あなたが思っている引き寄せの法則と、僕が思っている引き寄せの法則に違いがあるかもしれません。

 

そこで今回は「こんな宗教的な引き寄せの法則は信じるな!」ということを、あなたに理解して頂く為に、この記事を書いていきます。

 

結論を先に書いておきましょう。

 

行動やストレスも無い宗教的な引き寄せの法則は疑うべし!

 

ということです。イメージだけで現実が完全に変わる事はあり得ません。

では、具体的に見ていきましょう。

 

引き寄せの法則の基本から解説【まるで宗教】

f:id:choro0164:20200621060910j:plain

まずは、世の中ではどんなものを「引き寄せの法則」と呼んでいるのか?を見ていきます。

 

引き寄せの法則とは、、「今イメージした事象が、いつか目の前にやって来ること」です。

全ての物事は、あなたがイメージしたことと「イコール」であるというのが、引き寄せの法則の基本的な概念。

 

イケメンの彼氏が欲しい。とイメージをしていたら、数分後に目の前に「イケメンの彼氏がやってくる」というような、「おいおい!本当かよ!!」と思ってしまうかなり「宗教的な物」になります。

 

これだけを聞いたあなたは「やっぱり引き寄せの法則って嘘なんだわ。なんの宗教だよ。」と思うでしょう。

 

当然です。だって「この方法で現実が変わる事はあり得ないから」です。

でも、僕は冒頭でも書きましたように、引き寄せの法則の事は信じています。

 

僕がこうして今ブログを書いて幸せな生活を手に入れているのも、すべては「引き寄せの法則があるから」なのです。あなたがこの記事を読んでいるのも、引き寄せの法則があるから。

 

今の目の前の現実は「確かにあなたや僕が引き寄せた物」なのです。でも、それが完全に思い通りにいかないことに、引き寄せの法則の罠があります。

 

宗教的で詐欺のような引き寄せの法則を見破る方法

f:id:choro0164:20200427115427j:plain

宗教的な引き寄せの法則を見破る方法がたった一つだけあります。

それはこちら、、

 

・ストレスや行動を使わないものは宗教的な引き寄せの法則だ

 

 

 ということです。

引き寄せの法則を信じさせようとする宗教団体は、、「とにかく楽に引き寄せさせたがる」ものです。

 

そりゃそうですよね?だって、お布施さえ払わせられれば、信者の願望が叶おうが叶うまいがどちらでもいい。

それならば、「甘い言葉を使って信者を増やした方が儲かるから」です。

 

ハッキリ言いましょう。「引き寄せの法則が簡単に出来ます」「引き寄せの法則はストレスなく世界を変えられる、万能選手です!」というようなことを売りにしている団体は、宗教のような詐欺集団です。

 

僕は「引き寄せの法則を発動させるには、ストレスや行動は必ず必要である」と思っています。

ストレス無くして、この世界は変わりません。

いや、変わり始めた時に必ず「ストレスを感じる」のが人間なのです。

 

だから、、「大丈夫かな、、不安だな、、」って時は実はかなりいい感じの時なのです。

 

行動を起こさないのに引き寄せの法則は発動しない

f:id:choro0164:20200426065718j:plain

宗教的な引き寄せの法則を唱えている方々は、このように言います。

 

・行動なんてしなくても、そこで寝ているだけで、世界はあなたの思い通りになるから、まずは寝ておきましょう

 

 

 なんてことを言って、あなたに「行動」をさせないようにするのです。

でも、これは間違い。行動が無いのに引き寄せの法則が発動することはあり得ません。

 

いや、厳密にいうと、引き寄せの法則が発動し始めると、必ずどこかのタイミングで「行動」がやってくるでしょう。

 

例えば、あなたが何かのスポーツで金メダルを取りたい!と考えたとしましょう。

そして、そのイメージをガンガンにする。金メダルを取っている瞬間の映像をテレビやビデオでガンガンに見続ける。

 

そうすると、あなたはワクワク興奮してきて、次にこんな事をするでしょう。

 

・金メダリストのようにスポーツがうまくなりたいから練習という「行動」を起こす

 

 

適切な感覚でその動画を見て、引き寄せの法則で世界を変えたいと考えるのであれば、ここで「練習したい!!上手くなりたい!!」という意識が起こらなければなりません。

 

ただし、引き寄せの法則とは「潜在意識が変わるから世界が変わる」と捉える物。

「練習して上手くなって、金メダルを取るんだ!」と、顕在意識だけで思っていたのでは、引き寄せの法則は起こりません。

 

もう、「毎日の猛特訓が当たり前」の状態になった時、その練習は無意識的に繰り返されていますよね?だから、金メダリストはスポーツがうまくなるのです。

 

意識して「猛特訓をしている」だけでは、金メダリストの自分を引き寄せることは出来ないでしょう。金メダリストがしている練習量は、そんなものではありません。無意識的に「勝手に体が動く」レベルまで猛特訓をするから、「いつの間にか金メダリストを引き寄せている」のです。

 

例えば僕も、毎日ブログの更新をずっと継続していますが、、多くの方から「よくそんなに毎日書けるね、、」と言われます。でも僕からしたら、、

 

・何だかこれを書かないと落ち着かないんだよね

 

 

 という感じ。

だから、別に苦痛の中で書いているわけでは無いのです。無意識的に朝起きたらブログを書く。ライターとしての仕事をする。それが、当たり前になっているのです。

 

そんな中で、偶然のように「いいことばかり」が起こってきます。

何故かわからないけれど、大金が手に入るとか、美味しいお菓子が手に入るとか、、仕事が無い時に仕事がやって来るとか、、

 

色んな「いいこと」です。これが「引き寄せの法則」。

潜在意識が無意識的に「行動」を起こしたから、世界は変わっていっているのです。

 

寝ているだけで引き寄せの法則が発動して世界は変わりません

それは宗教なので、今すぐに考え方を改めましょう。

 

ストレスが無いのに引き寄せの法則は発動しない

f:id:choro0164:20200419204251j:plain

宗教的な引き寄せの法則を語る人々が、もう一つ言わないことがあります。それは、、

 

・ストレスなんて無くても引き寄せの法則は発動するんだ

 

 

 ということです。僕から言わせていただくと、これも嘘です。

 ストレスが無いのに世界が変わる事はあり得ません。

 

例え、イメージをして行動して、世界がちょっとずつ変わっていっても、あなたは間違いなく「ストレス」を感じるでしょう。

 

逆に言うと「ストレスを感じる」から世界が大きく変化していると分かるのです。

ストレスを感じることは悪ではありません。ただ、心と体が限界を迎えているのに、ストレスから逃れる術が分からないので問題なのです。

 

ストレスを感じた時こそ、宗教的にリラックスして「瞑想」に取り組めばいいでしょう。もしくは休めばいいのです。

 

その時にあなたは「新しい閃き」を得られるかもしれません。

それが、「引き寄せの法則によってあなたに与えられたパワー」なのです。

 

引き寄せの法則が発動するその、ちょっと前は膨大なストレスがあなたにかかります。

だから、もし今あなたが膨大なストレスを感じているのであれば、間違いなく世界は変わりつつあると言えます。

 

だから全く心配する必要はありません。「ストレスを感じない方が引き寄せられる」と言っている人はただの宗教家です。あなたが納めてくれるお布施が欲しいだけの人でしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は簡単に「引き寄せの法則と宗教の関係」、「宗教家から騙されない方法」などをまとめてきました。引き寄せの法則はこの世界に間違いなく存在します。

 

いや、今の現実を創り上げているのは紛れもなく引き寄せの法則でしょう。でも、そこには必ず「行動やストレス」がある事を忘れてはいけません。

 

単なる宗教家に騙されないようにしましょう。

【スポンサーリンク】