ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

嘘を見抜く能力と真実の関係【スピリチュアル的視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは「この世の嘘」を見抜けているでしょうか?僕はきちんと見抜けています。

今回のテーマは「この世の嘘を見抜く能力を身につける方法と真実の関係」という内容です。

 

嘘を見抜くことは、非常に困難な気もしますが、実は思っているよりも簡単。結論を先に書いておくと、、

 

実は誰でも嘘を見抜く能力は持っている

 

ということになります。

では、具体的に話を進めていきましょう。

 

この世の中には嘘が沢山ある

f:id:choro0164:20200811090120j:plain

この世の中には多くの「嘘」が存在します。例えばこんな感じのものです。

 

・高額セミナー

 

・宗教団体への勧誘

 

・ねずみ講(アムウェイなど)

 

・テレビ番組

 

 

などなど、様々な嘘ばかりです。しかも、近年ではインターネットの情報も嘘と本当が入り乱れているので、何を信じて何を疑ったらいいのかさえも分かりません。

 

なので多くの方が、あなたのように嘘を見抜く能力を身につけたいと考えているのでしょう。その方法は、実は思っているよりも簡単だったのです。

 

嘘を見抜く能力を身につける方法

f:id:choro0164:20200811090534j:plain

では、早速嘘を見抜くための簡単な方法を3つご紹介していきます。それは、こちらの3つです。

 

・自分を信じる

 

・本を沢山読む

 

・具体的な成功イメージを持つ

 

 

ずばり、この3つから始めましょう。それぞれ、具体的に深堀していきます。

 

嘘を見抜く能力を身につける方法①自分を信じる

嘘を見抜く能力を身につける方法の1つ目は、「自分を信じる事」です。この自分を信じるというのは、人間にとって一番大切な行為になります。

 

例えば、自分の存在価値を自分できちんと認める事。であったり、自分の存在を心から愛すること、であったりします。

 

日本人は、小さいころから「画一化された能力を持つ人間」になるように教育を受けます。もちろん、知識の基礎ばかりを教わっていくので、義務教育自体は否定しません。

 

でも、その義務教育を受ける過程の中で、「勉強の得手不得手」を受け入れるような仕組みは無いでしょう。

 

「あなたは〇〇が苦手だから頑張りなさい」

 

という、ダメなところを良くする「アドバイス」しかありません。

本当は、「いいところをもっと伸ばすこと」を主体的に行い、「いいところのスペシャリスト」になるように教育をしなければいけないはずです。

 

でも、日本では古くからの慣習で、そんな考え方はまだまだ少ないでしょう。

 

いいところを伸ばし続けた人は、「自分を信じる心」つまり、自信が身につきます。その自己愛や、自信、自分の価値を信じる事が、嘘を見抜く上でかなり大切です。

 

嘘を見抜く能力を身につける方法②本を沢山読む

嘘を見抜く能力を身につける方法、2つ目は「本を沢山読む」です。これは、「より多くの有益な情報を手に入れてみよう!」という趣旨の事です。

 

ちなみに、先日内閣参事官などを歴任された、「高橋洋一先生」の著書を読む機会がありました。

 

FACTを基に日本を正しく読み解く方法 (扶桑社新書)
 

 表紙に「ファクトフルネス」の文字がありますが、先生は常に「データから事象を読み解こう」と仰っています。

 

もちろん、そのデータの抽出方法で「どれが嘘なのか?」は変わってきますが、情弱な状態で戦うよりはよっぽどマシだと思います。

 

また、本を沢山読むこのと大切さは、炎の講演家、「鴨頭嘉人さん」も仰っています。

 

究極の読書法~購入法・読書法・保存法の完成版

究極の読書法~購入法・読書法・保存法の完成版

  • 作者:鴨頭嘉人
  • 発売日: 2020/07/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

情報を沢山取り入れ、その中から、「自分を信じたあなた」が、情報を咀嚼し、アウトプットすることで、嘘を見抜く方法を持つ人にどんどん近づいていけるでしょう。

 

全く情報を取り入れなければ、裸で戦争に出かけるような物です。

 

嘘を見抜く能力を身につける方法③具体的な成功イメージを持つ

嘘を見抜く能力を身につける方法の3つ目は、「具体的な成功イメージを持つこと」です。

 

僕は、嘘を見抜く上でこの方法が一番大切だと思っています。

 

自分をきちんと愛し、世間一般の有益な情報を手に入れ、最終的に「自分の人生がうまくいっているイメージを持ち続ける事」で、世界は大きく変わっていきます。

 

具体的な成功イメージを常に持っていると、「目の前には真実しか現れない」のが人生です。

 

Aというイメージを持っている人に、Bの事象は現れません。もちろん、Aをイメージしたから、すぐにAが現れるわけでもなく、「A´」「A´´」などが現れたりするでしょう。

ひょっとすると、「Z」なんて真逆の現実がやって来ることがあるかもしれません。

 

それでも、諦めずに「具体的な成功イメージ」を持って行動をし続けていれば、間違いなくいつか「A」にたどり着けるのです。

 

結局、この世界は「嘘だと思っているあなたがいるだけ」なのかもしれません。

 

元々人間には嘘を見抜く能力が備わっている

f:id:choro0164:20200729083418j:plain

元々人間には、嘘を見抜く能力が備わっています。

 

あなたは「あれ??これって何だか違和感があるな。騙されてないか?」と、ある事象に対して不信感を感じたことは無いでしょうか?

 

きっと100%の人が、人生において1度はそういう経験をしているはずです。でも、なんとなく信じてしまって、あとから、、「騙された、」と経験するのでしょう。

 

ここに、どうして騙されたと思ったのか、原因があります。それは、、

 

・どうせ自分がダメな人間だから、騙されたんだ

 

 

という、自分の存在を否定する心です。こうやって、自分を愛せなかったり、自分の価値を信じられない人は、「騙された!」と強く思ってしまいます。

 

結局のところ、Aという事象も、裏から見ればBという事象に変化する事もあるのです。別に騙されているわけではありません。

 

一つのパンを買ってきて、店員さんに「これが美味しくておすすめですよ」と言われたにもかかわらず、帰って食べたら「美味しくない、騙された」というのはあなたが、自分に自信が無いから。

 

そういう事象が目の前で起こった事を、受け入れない為に「嘘だ!」と言い張っているに過ぎません。店員さんは本当に「そのパンが美味しい」と思って勧めているかもしれないですよね?

 

自分の判断にきちんと自信を持って行動する。これが嘘を見抜く上では、かなり重要になります。

 嘘を見抜く能力は瞑想する時間を設けても身に付く

f:id:choro0164:20190824081505j:plain

 自然の中に身を置き、ゆっくりと自然と同化する「瞑想」。

この瞑想を行っても、嘘を見抜く能力は身につきます。

 

瞑想は「今の自分がここに在る事」「これだけで幸せ」ということを、今一度理解する方法です。

 

過去にも未来にもとらわれず、今の一瞬の自分の存在だけに集中して、「感謝」を述べ続けます。

 

つまり、「この世界を創っているのはやっぱり自分なんだ」ともう一度思い返す作業です。

 

この時に「あーー!騙された!!」という感情はどんどん消えていくでしょう。騙されたのではなく「その事象も今の自分には必要だった」と物事の見方を変える事も出来ます。

 

瞑想を合わせて行う事は、あなたの嘘を見抜く能力を間違いなく強くしてくれます。

自分を信じて、自分を愛し、本を沢山読んで、成功イメージを強くして、嘘を見抜く能力を高めていきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、嘘を見抜く能力と真実の関係をスピリチュアル的な視点で見てきました。簡単に言うと、あなたの中にはもうすでに嘘を見抜く能力はあるのに、その能力に蓋をしてしまっているだけ、だと言い換えられるでしょう。

 

さあ、今日も一日を楽しんでいきましょう。それが、一番「嘘を見抜くのに役立つ行動」になります!

【スポンサーリンク】