ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

最悪の事態が最高だという3つの理由【スピリチュアル的視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたの人生は「最悪」でしょうか?「最高」でしょうか?人生にはバイオリズムの流れがあって、良い時も悪い時もあります。その流れの中を生きていくのが人間なのですが、今回のお話のテーマは「最悪の時」です。

 

僕は人生が「最悪の事態」の時こそ最高だと思っています。その理由はなぜなのか?詳しくご紹介していきましょう。もちろん、スピリチュアル的な視点でお話していきます。

 

人生には何度も最悪の事態がやって来る

f:id:choro0164:20200909071229j:plain

このように、波になってるバイオリズムをうまく泳いでいくのが人生。ずっと最高の時のばかりの人はいませんし、「最悪の事態」の時の人だけもいません。

 

僕も実際に「全く仕事が無い最悪の事態」と「愛とお金が溢れて最高!」の時の両極端な流れの中を生きています。

 

サラリーマンを辞めて仕事が全くなかった時は最悪の事態でした。(自分で決めましたが、、)

 

本当に気分は落ち込んで、何もしたくない状況になります。あなたはひょっとして、今そういう気分じゃないですか?

 

いや、もし今が最高でもいずれはその「最悪の事態」がやってくることは間違いないでしょう。では、どうすれば、最悪の事態を切り抜けられるのでしょうか?

 

それは「最悪の事態って最高なんだぜ!」と思う事です。では具体的にご説明していきます。

 

最悪の事態が最高だという3つの理由

f:id:choro0164:20200909072207j:plain

では、どうして最悪の事態は最高なのでしょうか?その理由はこちらの3つです。

 

・緊張感を持てる

 

・世界が変わりやすい

 

・これから先は上がるだけだから

 

こちらの3点になります。それぞれの内容を具体的にご説明しましょう。

 

最悪の事態が最高だという理由①緊張感を持てる

最悪の事態は「最高」です。何故なら緊張感を持って行動できるから。適度な緊張感を持って行動すると脳内からはノルアドレナリンが分泌されます。

 

そのノルアドレナリンは、「アドレナリン」に変わり心拍数増加や心収縮力増加、末梢血管収縮などの働きを僕達の体に与えてくれます。

 

交感神経が刺激されているサインです。どんどん興奮は高まるので、「燃えて来たぜー!」という気分になることが出来ます。

 

最悪の事態は、あなたの心に火をつけてくれる材料だったのです。

 

でも、最悪の事態で緊張しすぎる事は良くありません。緊張しすぎるとパフォーマンスは低下してしまうでしょう。

 

・ゆっくり深呼吸をする

・親指と人差し指の付け根のツボ「ゴウコク」を押してみる

・最高に幸せになったイメージをする

 

などの方法で、緊張を解きほぐす行動を併せてしてみるのがおすすめです。

 

最悪の事態が最高だという理由②世界が変わりやすい

あなたはどうして今を「最悪の事態なんだ」と思っているのでしょうか?それは、

 

・これからやってくるのが、経験したことのない未来だから

 

 

です。経験していれば、不安も恐怖も無いので、最悪だとは思いません。でも、未経験の中を一人で歩いていくのは本当に最悪です。

 

僕も、思い切ってサラリーマンを辞め、めちゃくちゃ不安な時間を沢山過ごしてきました。本当に仕事が無くて「最悪の事態じゃん」と思う事も度々あったのです。

 

でも、今僕は、以前より豊かに幸せに暮らしています。 つまり「変わった新しい世界」を生きていると言えるでしょう。

 

スピリチュアル的には、物凄いストレスを感じて、そのストレスから解放されると「潜在意識が変わって世界が変わる」と言われています。

 

つまり、最悪の事態の目の前にいるあなたは「めちゃくちゃ新しい世界の入り口にいる」とも言い換えられるでしょう。

 

僕の世界が変わったように、最悪の事態を通過して、新しい世界に突入してみませんか?

 

最悪の事態が最高だという理由③これから先は上がるだけだから

最悪の事態は最高です。なぜなら、「最悪より悪いことはないから」です。最悪とは、「最も」「悪い」と書きます。そこより下はありません。

 

誰でも考えれば分かる事ですが、一番下まで落ちたら後は上がるしかないのです。年収500万円の人が、0円になったら「最悪」ですが、そこから年収100万円に復活し、年収250万円に復活し、さらに年収600万円になる可能性もあります。

 

0円の収入からだったら、年収100万円だけでも嬉しくなるのではないでしょうか?人の人生は落ちるところまで落ちたら後は上がるだけです。

 

僕の人生もまるでジェットコースターの様に、上がったり下がったりを繰り返しています。フリーランスとして活動すれば尚更そう感じてしまうでしょう。

 

売上10万円の日もあれば0円の日もあります。でも、0円だと明日はチャンスです!「1円でも稼いだら昨日より良くなるから」です。

 

サラリーマンの方でも一緒ですよね?今年の営業成績が悪くて怒られても、来年になったらその成績を「楽に超えやすい」でしょう。

 

最悪の事態は、「これから上がる事」しか連れてきません。

 

最悪の事態になった時は神様が与えてくれたチャンス

f:id:choro0164:20200909074759j:plain

最悪の事態がやって来た時は、「神様が与えてくれたチャンス」です。

 

「あなたの世界が変わる時が、今そこに来ているから、もう一歩踏み出して頑張ってみよう」

 

と、まるで神様に言われているのと一緒です。(神を信じなくてもバイオリズムの流れを思い出して)

 

もう、世界が変わるところはすぐそこまで来ているのです。心折れそうになって、辛い気分かもしれませんが、本当は「めちゃくちゃいいところ」にあなたはいます。

 

僕にももちろん、最悪の事態はやってきますが、そのたびに、

 

「うおーーー!!新しい事を始めるチャンスやないかい!!やるぜ!!」

 

と、心にガソリンを降り注ぎまくって頑張っていきます。最悪の事態はあなたにとってチャンスでしかありません。

 

もう一歩だけでもいいし、疲れたら休んでもいい。だけど、「諦めちゃうのは勿体ない」と僕は思います。

 

最悪の事態に「感謝」できればあなたの人生は最強に向かう

f:id:choro0164:20200909075309j:plain

最悪の事態に陥って、そこから抜け出すのにもう一つだけ大きな方法があります。それは、、

 

・最悪の事態の時こそ「感謝」しまくること

 

 

です。最悪の事態の時は、ちょっとでもいいことが起これば感謝しやすい時。あなたの周りで、間違いなく感謝しやすい事は沢山起こっています。

 

・コンビニのレジで笑顔で応対してくれた

・夜になったら美味しい番ご飯を食べられた

・朝日がめちゃくちゃ綺麗だった

 

などなど。何でもいいのです。とにかく、目の前で起こる当たり前の事に感謝をし続けましょう。

 

僕は昨日買い物したお店で、「あまりしゃべるのが得意でなさそうな男の店員さん」が必死に笑顔で応対してくれたので、感謝してしまいました。

 

感謝の言葉を言い続けると、「オキシトシン」と呼ばれるホルモンがどんどん出て、幸せホルモンセロトニンを活性化してくれます。

 

最悪の事態に「適度な緊張状態」になれるように、感謝しましょう。感謝を繰り返す人は最強です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は最悪の事態こそ最高なんだという理由を具体的に書いてきました。もしあなたが、「今日って本当についてないぜ!最悪。」と思ったのであれば、めちゃくちゃチャンスです。

 

明日からはいい事しか起こらないのではないでしょうか?今日も1歩ずつ前に進みながら感謝をしていきましょう。

【スポンサーリンク】