ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

全てが嫌になった時の3つの対処方法【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは今の人生が「楽しい」ですか?それとも「嫌」ですか?

人間は約 80年 生きます。その中で必ず何度も「全てが嫌になる事」があるでしょう。

 

今回はその「全てが嫌になったら」スピリチュアル的にはどうしたらいいのか?を具体的にご紹介していきます。

 

僕も嫌な事はありますが、「めちゃくちゃ幸せな時」も一緒に来るので、全然平気。この方法を使って、幸せを引き寄せています。

 

では、具体的に書いていきましょう。

 

人生の流れは「良い」と「嫌」が必ず交互に来る

f:id:choro0164:20200919081419j:plain

どうですか!この幸せ感満載のお刺身!昨日、ツイッターでも上げましたが、僕は幸せのど真ん中にいました。

 

ただし、「この幸せ」の前に僕は、「仕事」という嫌な事を体験していたのです。早朝から夕方までずっと仕事をしていました。

 

好きな仕事であれど、長時間すると全てが嫌になるのもまた人間です。

 

人生とはいいことと、嫌なことが必ず交互にやって来るもの。嫌な事だけがずっと続くことはありません。

 

僕はお酒が好きです。酔うと楽しくなります。でもそのお酒が体の中から無くなると、「全てが嫌」と感じる事もあります。

 

お酒を飲むと脳内の幸福ホルモンである「セロトニン」が減ってしまいます。お酒に酔っている間はマヒしているので、その事に気が付きませんが、酔いがさめると、「全てが嫌になる」ことは医学的にもファクトなのです。

 

このように、「いい」と「嫌」は必ずセットになって押し寄せてきます。では、その「全てが嫌」という状況の時にはあなたはどうすればいいのでしょうか?

 

全てが嫌になった時の対処方法【スピリチュアル視点】

f:id:choro0164:20200614052628j:plain

全てが嫌になった時のスピリチュアル的な対処法はこちらです。

 

・とことん嫌になってみる

 

・嫌な事を紙に書く

 

・とにかく笑う

 

 

以上の3つになります。では、一つずつ深掘りしていきましょう。

 

全てが嫌になった時の対処法①とことん嫌になってみる

全てが嫌になった時の対処法1つ目は「とことん嫌になってみる」です。あなたは「全部嫌だから死んでしまいたい」とさえ思っているかもしれません。

 

でも、死ぬのはちょっとお待ちください。まだもったいないです。

 

先程も申し上げた通り、「全てが嫌」の後には必ず「いい」がやってきます。今の「嫌」を本当に充分に味わえているでしょうか?

 

今「嫌」を味わえば味わうほど、本当はその後にやって来る、「幸せ」が最強になります!

 

 

 

ツイッターでも書いていますが、僕は普段から、「幸せだ!と思え。」と書いていますが、この「嫌」すらも本当は幸せの一部なのです。

 

人生においてめちゃくちゃ嫌な事は必ずあります。

 

・大切な人がこの世からいなくなってしまった

・好きな人にフラれた

・仕事を首になってお金が無くなった

・チンピラにぼこぼこにされてお金を全部奪われた

 

 

本当に、どれも最悪で「全てが嫌になるきっかけ」でしょう。 

 

でも、大丈夫。このあとあなたには「いいこと」しかやってきません。嫌の後は必ず「いい」です。だから、「あれ?本当に私って全部、嫌を味わい尽くせてる?」と思ってみましょう。

 

まだまだ、嫌な事はあるはずです。

 

全てが嫌になった時の対処法②嫌な事を紙に書く

全てが嫌になった時の対処法2つ目は「嫌な事を紙に書く」です。

 

これは、自分の部屋で誰にも見られていない時に行いましょう。

 

「どうして自分は全てが嫌なのか?」

「誰のせいで嫌なのか?」

「何の理由があって全てが嫌なのか?」

 

とにかく、思いつく限りに書いてみましょう。どうして嫌なのか?という理由をどんどん書いていくと効果的です。

 

・○○が嫌、ムカつくし、言い方が嫌い。あんな奴、もう会いたくない。

・○○が嫌、仕事も嫌。家も嫌。全てが嫌。

 

書いて、眺めて捨てる。誰にも見られないように、書いて捨てまくるのです。

 

「エクスプレッシングライティング」と言うそうなのですが、書いて書いて書きまくってみましょう。

 

この時に、あなたの内なるスピリチュアルパワーは「解放される準備」を始めています。

 

全てが嫌になった時の対処法③とにかく笑う

全てが嫌になった時の対処法3つ目は、「とにかく笑う」です。

 

YouTubeを見ると、「とにかく面白い事」が盛りだくさんです。この面白い動画を見て笑いまくりましょう。例えば、これなんかおすすめです。

 

 

くだらなくて笑えます。

何でもいいのです。笑うとコルチゾールと呼ばれるストレスホルモンが減って、エンドルフィンなどの「幸せホルモン」がどんどん出ます。

 

さらに、セロトニンの分泌も活性化されていきます。全てが嫌で「嫌をめちゃくちゃに味わった後」に、笑いまくると、かなり幸せを感じられるようになるでしょう。

 

1日5回以上は笑いまくるのがおすすめです!

 

全てが嫌になったら後はチャンスしかない【スピリチュアルの動き】

f:id:choro0164:20200605064747j:plain

全てが嫌になっているあなた。

 

あなたには今「チャンス」しかありません。あなたほど、嫌を味わい尽くした人はいないかもしれません。

 

でも、そのまま「ただ生きておくだけ」で、勝手に幸せとチャンスはやって来るでしょう。

 

僕も、「やっべー、仕事無くて最悪だ」ということはあります。全てが嫌になる瞬間です。恋人からフラれて嫌になった事もあります。

 

そういった、様々な「嫌」があるから今の「幸せ」があるのです。

 

全てが嫌になっているあなたは、ひょっとすると幸せに入り口に立っている、スペシャルな人なのかもしれません。

 

マジで羨ましすぎます。

 

全てが嫌をどう見るかが重要

交通事故で、右足を失ってしまった。もう人生を片足で生きていなかければいけない。もう、あなたは失意のどん底かもしれません。すぐにでも死にたいと思うでしょう。

 

でも、病室にやってきた、あなたのパートナーはこう言いました。

 

「良かったね!命が助かって、しかも左足は元気に残ってるじゃん!」

 

「全てが嫌」をあなたがどう捉えるのか?で、人生は大きく変わるでしょう。

 

全てが嫌になった時の行動は素晴らしい人と出会うチャンス

f:id:choro0164:20200515060357j:plain

人生は、「人との出会い」の繰り返しです。今のあなたに必要な事象が、「人」という形で目の前に現れるから。その人は、あなたにとって必要な人なのです。

 

あなたは今「全てが嫌になった状態」なのかもしれません。

でも、確実にあなたを幸せにしてくれる人は、どんどん近づいて生きています。

 

嫌な事を紙に書き出したり、お笑いYouTubeを見て笑い転げたり、嫌な事を味わい尽くしたり、している間に、あなたの周りには多くの「素晴らしい人」が近づきつつあるのです。

 

嫌な事の後には「幸せ」しかありません。大丈夫、あなたを救ってくれる人は、目の前に現れます。

 

笑顔になってみましょう。笑い転げてみましょう。

そうすることで、「幸せな人」に出会えるはずです。

 

全てが嫌になっても人との出会いで感謝が出来る

全てが嫌になっても、あなたは人と出会う事で、「やった!凄い人と出会えた!ありがとう!」と感謝出来ます。

 

今まで、嫌な人としか出会っていなかったけど、久しぶりにいい人と出会えただけで、「感謝」を出来るのです。

 

ちょっとした「幸せ」も、全てが嫌になっているあなたにとっては、「地球サイズの幸せ」かもしれません。

 

その幸せを感じさせてくれた人に「ありがとうございます」と大声で言っちゃいましょう!

 

感謝が、幸せな世界を連れてきます。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は「全てが嫌になった時の対処法」というテーマで記事を書いてきました。

 

人生において「全てが嫌になる事」は何度もあります。でも、それは間違いなく「幸せな世界への入り口」なのです。

 

少なくとも、日本に生きていて、「お金が無くなって死ぬこと」はありえません。なので、とにかく今は、生きる事だけを選択してみませんか?

 

それで、あなたの周りにはハッピーがやってくるでしょう。

【スポンサーリンク】