ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

お金が心配で疲れた時にするべき3つのこと

おはようござます。

ちょろです。

 

あなたは今「お金に対して心配」でしょうか?

きっと、このページを開かれたという事は、多少なりともお金に対して心配があるはずです。

 

そこで今回は、あなたのような「お金に対して心配」な方が、疲れた時にするべきことを、スピリチュアル的な視点で書いていきます。

 

結論を書いておきますが、、

お金はエネルギーの流れなので、そんなに心配する必要は無いです

 

僕も、無茶な生き方をしていますが、毎日幸せに生きられています。だから、皆大丈夫なわけです。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

将来に不安を感じている人は77%もいる【みんなお金が心配】

f:id:choro0164:20200921073207j:plain

日本労働組合総連合会が2017年に行った調査によると、現在の日本で将来に不安を抱えている人は、「77%」もいるそうです。

(参考文献 日本の社会と労働組合に関する調査2017

 

多くは「老後の生活」ですが、つまり老後にお金が無くなって満足いく生活が出来ないのではないか?という不安と心配でしょう。

 

3人に2人は、お金に対して心配な気分で毎日を過ごしていると言えます。

 

あなたが心配になっているように、みんな心配なのです。でも、僕は断言して「お金なんて何とかなるから心配なんていらないさ」と思うのです。

 

とはいえ、なんとかその心配は取り除いてしまいたいのが本音でしょう。では、どうすれば、お金の心配を取り除くことが出来るのでしょうか?

 

疲れた時には、この方法を試しましょう。

 

お金が心配で疲れた時にするべきこと

f:id:choro0164:20200905093855j:plain

お金が心配で疲れてしまった時にするべきことは、以下の3点です。

 

・とにかく行動

 

・静かに瞑想

 

・出来て、叶って、幸せになれることを書く

 

 

以上の3点になります。それぞれ深掘りして見ていきましょう。

 

お金が心配で疲れた時にするべきこと①とにかく行動

お金が心配で疲れた時にするべきこと1つ目は「とにかく行動」です。

 

心配で疲れている時は、あなたのイメージの中には「うまくいかないこと」しかありません。全く楽しい人生を生きている心地はしないでしょう。

 

そういう時は「とりあえず行動」を僕はおすすめします。

スピリチュアルパワーも、動きやすくなって、世界を変えやすい状態にもなるのです。

 

また、「何となく気が向いたことにがむしゃらになる」と、脳内ではドーパミンという幸せホルモンがどんどん出てきます。

 

あれ?なんで心配だったんだろう?と思えるほどに、一気に世界が変わってくるかもしれません。

 

また、午前中の太陽光を浴びて、歩くと幸せホルモンのセロトニンもドバドバ出ます。「とにかく行動」をするために、歩くだけでも幸せになれてしまうのです。

 

お金が心配で疲れた時にするべきこと②静かに瞑想

お金が心配で疲れた時にするべきこと、2つ目は「静かに瞑想」です。

心を静めて、目を閉じましょう。

 

人生には「過去も未来も無くて、今の一瞬しかない」ということを、考えてみるのです。

 

そこまで出来なかったら、自然の中に行って深呼吸をして目を閉じてみてもGOOD。

 

「生きてるってなんて素晴らしいんだ!」という事だけを感じてみましょう。

 

今の一瞬一瞬を常に感じ続けることで、「あれ?なんで今が幸せなのに、将来のお金の心配ばっかりしてるんだっけ?」となるはずです。

 

別にあなたは心配なんてする必要は無かったのです。

 

お金が必要になったら、「適当に動いて」「適当に働けば」なんとかなります。

僕もお金が無くなって、「うーんまずい。」となれば、きっと別の仕事で働くでしょう。

 

適当でも何とかなるのが人生です。今は「ちょっと瞑想をする時間」を作ってみましょう。

 

お金が心配で疲れた時にするべきこと③出来て、叶って、幸せになれる事を書く

お金が心配で疲れた時にするべきこと、3つ目は「出来て、叶って、幸せになれることを書く」です。

 

これが出来たら、お金の心配なんてないよね?とか、こうなったら幸せだよね?ってことを紙に書きまくりましょう。

 

・世界一周旅行に行けて最高に幸せだ!

・大金持ちと結婚して、毎日が幸せだ!

・仕事辞めたのになぜか毎月100万円が入ってきて幸せだ!

 

今は叶っていなくても、「ちょうど今叶いまくってる」という前提で書きましょう。

書くだけでその現実はやってくることが確定します。

 

「○○大学絶対合格」と書いた方が、合格率も上がるでしょ?それと一緒です。

 

その時に、めちゃくちゃスピリチュアルパワーが動いて、あなたの潜在意識をどんどん変えていってくれるのです。

 

紙に書くって、素晴らしい事なのです。

 

本当はお金は手元になくてもいい【心配して疲れるべきじゃない】

f:id:choro0164:20200830083625j:plain

本当は、お金って手元にずっとあり続けるべきものではありません。

 

常に「入っては出ていくもの」です。

 

あなたが生きていく上で必要なものって、「衣食住」ですよね?

これを手に入れる為だけに「お金」を手に入れたいはずです。

 

最低限それさえあれば、生きていけるでしょう。衣食住を手に入れる過程であなたは「知らないうちにお金を手放す」。

 

お金と衣食住を交換します。つまり、お金をずっと持っておくことに意味は無いのです。

 

それよりも、「めっちゃ沢山使えたじゃん!」ということを喜びましょう。

 

出来れば、「ギャンブル」のような、自分があまり幸せになれないことに使うよりも、「美味しい物を食べる」「好きな家具を買う」「好きな車に乗る」「好きなゲームを買う」「好きな女性とデートをする」「いい家に住む」などに使うのがおすすめです。

 

ギャンブルは、確実に胴元が得をするようになっています。じゃないとビジネスとしてこの世に存在するはずがありません。

 

そうではなくて、「欲しかった○○を買った!」という喜びに変わることにお金を使う事が重要です。

 

お金は手元に入りません。使って幸せになって、また行動して稼ぎましょう。

行動も出来て、ドーパミンが出て、さらに幸せになれます。

 

お金が心配で疲れても日本国では死なない

f:id:choro0164:20200909074759j:plain

お金が心配で疲れた時でも日本国で死ぬことはありません。

 

” 日本国民は健康で文化的な最低限度の生活をする権利を有する ”

 

のです。「文化的な最低限度の生活」を国は保証してくれます。お金が無くなって、衣食住が脅かされても、衣食住は国が保証してくれるようになっています。

 

そのために「生活保護制度」があるのです。

確かに、一定の自由は制限されますが、死ぬことはありません。さらに、仕事まで斡旋してくれるので、「行動を起こしてドーパミンを出す」メソッドにも繋がります。

 

お金が心配で疲れている時は、

 

「今の生活より最低の生活にはなりたくない」

 

と、不安になっているだけでしょう。残念ですが、そう簡単には日本国では死なないのです。

 

あなたが、今不安な状況でも存在出来ている、生きられているという事は、間違いなく「これからも幸せに生きられる」ということと一緒。

 

今は、自分の出来る範囲での行動をして、無理のない衣食住で生きる事だけを考えましょう。

 

そこまでレベルの高い生活水準が必要でしょうか?

「YouTube」「スマホ」などを活用すると、多くの娯楽は簡単に手に入ります。しかも、ネットがあれば仕事も受けれます。(クラウドソーシングなど)

 

あまり、お金で心配になって疲れる必要はないと僕は考えています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は、お金が心配で疲れた時にするべきことを、スピリチュアル的な視点でまとめてきました。

 

僕達人間は、めっちゃ頭がいいので、色々なことを想像して不安になります。しかし、それは、過去の常識という古いイメージで思い描いた幻想です。

 

僕達には、「今の一瞬」しかないので、常に自分が変わり続ければ、お金の心配を持つことなど必要ないでしょう。

 

僕も、無理にサラリーマンを辞め、仕事も無かったですが、今はフリーランスとして楽しい時間を送っています。

 

技術なく「辞めて」衣食住を無理やり手に入れているのです!僕が出来たので、あなたも出来るはずです。人生何とかなる!と思っています。

 

【スポンサーリンク】