ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

存在価値がないと思ってしまった時の3つの対処法

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは自分自身に「存在価値がないな」と思ったことはありませんか?

人間だれしも、人生で1度は失敗し、悲しい気分になり、「存在価値がない」と思ってしまいます。

 

そこで今回は、僕が考える、自分って存在価値がないなと思ってしまった時の対処方法をまとめていきます。

 

実は僕自身も以前、何もかもに疲れ果て、「存在価値がないな」と思ってしまった1人です。今回記述するようなことで、あなたの支えに少しでもなれば幸いです。

 

沢山頑張っているのに認めてもらえないと存在価値がないと思ってしまう

f:id:choro0164:20201023082015j:plain

人は20代から30代にかけて「承認欲求」が増えていきます。

人から認めてもらう事で、自分の存在を認めようと感じてしまうのです。

 

僕も確かに、頑張ったら褒めて欲しいとか、思ってしまいます。

でも、なかなか頑張っても褒めてもらえない時は多々あります。

 

また、社会人になると「結果が全て」という世界で生きることになるので、さらにでも「頑張らなくても結果さえ出してもらえばいいんだけど、、」と言われる毎日に身をささげることになるでしょう。

 

本当に辛いです。

あなたもひょっとすると、今こういった環境の中に身を置いているのではないでしょうか?

 

頑張っているのに、だれも自分のことを見てくれていない。

めっちゃ分かります。僕もそうでした。いや、今でもそう感じてしまう事もあります。

 

では、どうやって対処していけばいいのか?

僕が実践したこと、そして、今でも継続していることをまとめていきます。

 

存在価値がないと思ってしまった時の対処法

f:id:choro0164:20201017084808j:plain

存在価値がないと思ってしまった時の対処法は、以下の3点です。

 

・自分のペースでしか生きない

 

・アホになる

 

・仕事や勉強に集中してみる

 

 

では、それぞれを具体的に深堀していきます。

 

存在価値がないと思ってしまった時の対処法①自分のペースでしか生きない

存在価値がないと思ってしまった時の対処法、1つ目は「自分のペースでしか生きない事」です。

 

存在価値がないと思ってるという事は、人にもっと認めてもらわないと価値がないんだと思っている状態です。

 

だから、逆に自分で自分の価値を認める為にも「自分のペースで生きちゃうこと」が重要になります。

 

僕も、仕事に納期はありますが、自分の出来る範囲で自分のペースでしかやりません。

無理にしようとすることもしません。

 

ただ、本当に自分の好きな事だったら、「もうちょっと無理してみようかな」とも思えます。

 

つまり、人生で起こっていることを、自分なりのペースで前向きにやっていけば、あなたが「自分の価値」に気が付くことが出来て、最終的に存在価値が上がります。

 

今のあなたは、「他人のペース」で行き過ぎているのかもしれません。

自分のペースでやっても、価値が下がる事はありません。

 

ちなみに、その方がワクワクしてスピリチュアルパワーもガンガン動きます。

 

存在価値がないと思ってしまった時の対処法②アホになる

存在価値がないと思ってしまった時の対処法2つ目は「アホになる事」です。

 

あなたは、きっとカッコよく、スマートにこなして、周りから羨望の目で見られて、自分の価値を高い場所に置いておきたい、、と思っているのではないかと思います。

 

これを、辞めちゃいましょう。

 

アホになる事です。

 

どうせ、バカにされるんだったら、徹底的にバカにされちゃう方がお得です。

承認欲求を得る方法の一つに「所属欲求を獲得する」というものがあります。

 

階層で行くと、所属欲求は承認欲求の下に位置しますが、所属欲求を満たせれば、承認欲求が多少満たされなくても、満足できる場合もあります。

 

僕は、「賢く見せずにアホになる」ことで、コミュニケーション能力が無くても色々な人とコミュニケーションをとることが出来ています。

 

「え?なんでそこで笑ってんの?」とか、最高のほめ言葉ですよね。

アホだから、変なところで笑ってしまいます。

 

さらに、僕が前職のアパレル関係の仕事で一番重要だと思っていたのは「アホになる事」です。

 

もちろん、アホになるけど、ちゃんと仕事はしましょう。

「アホに見せる」というのが、正しい表現かもしれません。

 

存在価値がないと思ってしまった時の対処法③仕事や勉強に集中してみる

存在価値がないと思ってしまった時の対処法3つ目は「仕事や勉強に集中してみる事」です。

 

存在価値がないと思っている人は、多くの場合「人から認められるために仕事や勉強をしている状態」です。

 

僕は、これをおすすめしません。

だって、楽しくないから。

 

勉強にしろ、仕事にしろ、まずは自分のペースで自分の技術を磨くことに専念してみませんか?

 

仕事であれば、「挨拶の仕方」「効率の上げ方」「データの把握」などなど、様々なスキルアップの方法があります。これだけに集中してみてはいかがでしょうか?

 

勉強であれば、「今まで分かっていなかった問題に時間をかけて挑戦してみる」などなど、自分一人でも出来る事は沢山あります。

 

自分のためだけに仕事や勉強に集中してみるのです。

これも僕が、サラリーマン時代から実践していることで、今も継続している事です。

 

存在価値がないと思ってしまった時には「ブログを書く」もOK

f:id:choro0164:20200927171111j:plain

存在価値がないと思ってしまった時には、ブログなどのメディアで「アウトプット」をすることもおすすめです。

 

ただし、「PV」や「いいね」を気にせずに、アウトプットをし続けることをおすすめします。

 

なぜなら、「アウトプットをしなければいけないから、何とか勉強しようとするから」です。

 

しかも、有名な「アウトプット勉強法」ということで、脳科学でも証明されている方法なのです。

 

そして、他人の評価を気にせずに書き続けることが一番のポイントです。

 

PVやいいねを気にしていれば、「どんな内容じゃないと認めてもらえないのかな?」と考えてしまい、筆が止まってしまいます。

 

自分で感じたことをどんどん毎日情報発信する。

「ここは分かりにくいから、書き方を変えてみよう」などの工夫をする。

 

これだけで、あなたは自分の価値に気が付きやすくなります。

その後に、PVやいいねで、認めてもらえると「承認欲求」も満たされるかもしれません。

 

存在価値がないと思ってしまった時には家族に感謝してみる

f:id:choro0164:20200913171343j:plain

存在価値がないと思ってしまった時には、家族に感謝することもおすすめです。

 

家族がいなければ、今のあなたはいません。

 

特にお父さんお母さんがいなければ、あなたの肉体がここにあることはあり得ないのです。

 

お父さんやお母さんも、おじいちゃんおばあちゃんから産まれ、さらにそのまたお父さんとお母さんがいて、脈々と受け継がれてきて今があります。

 

人の体は「37兆個の細胞」で出来ています。さらにそれを素粒子レベルまで落とすと、数えきれないほどの点の集まりです。

 

そんな奇跡的な人間の体が、奇跡的な確率でここに存在し、脈々を血を受け継いで、今のあなたを形作っています。

 

ということは、あなたに価値がないという事は「絶対にあり得ません」。

 

だから、その価値を生んでくれた「家族」に感謝しましょう。

 

僕も、埼玉県に引っ越してきてから、より一層父と母、そして妻の有難みを感じています。毎日感謝です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、存在価値がないと思ってしまった時の対処法をまとめてきました。

 

僕の実体験も含めています。100%全ての人に当てはまらないかもしれませんが、少しでも心が救われる人がいてくれれば、嬉しく思います。

【スポンサーリンク】