ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

どうしようもない時にやるべき3つのこと【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは人生の中で「うわー、こりゃどうしようもねーなー。」という瞬間に出会われたことはありますか?

 

このページを開かれているという事は、ひょっとすると今まさに、どうしようもない時に遭遇されているのかもしれません。

 

今回は僕が考える、どうしようもない時にするべき3つのことを解説していきます。あくまでも、スピリチュアル的視点での解説になるのでご注意ください。

 

人生にはどうしようもない時がむちゃくちゃやって来る

f:id:choro0164:20201211103226j:plain

人生は変化の連続です。

毎日何らかのアクシデントが起こり続けます。

 

一見すると、あまり変化のない日常の様にも感じますが、それはあなたが変化を乗り越えるスキルを持っているからです。

 

今までに起こった事のない、どうしようもないことが起こると、たちまち人は不安や恐怖に駆られてしまうものです。

 

そもそも、地球や生命体の存在そのものが不安定なまま在るので、絶対に固定的な現実は無いと考えるのが自然です。

 

固定的と捉えてしまうのは、あなたの意識が「バシッと」この瞬間を認識し続けているから。

目には見えねども、常に変化し動き回っているのが、この世界なのです。

 

では、そんなどうしようもなくなって恐怖や不安に駆られた時はどうすればいいのでしょうか?

 

どうしようもない時にやるべきことはこちら!

f:id:choro0164:20201211103740j:plain

僕が考える、どうしようもない時にやるべきことは、以下の3点です。

 

・笑ってみる

 

・感謝しまくる

 

・とりあえず寝てみる

 

 

この3点をすれば、どうしようもない時に対処できます!ただし、努力しまくったけれど、本当に「もうダメだ」と感じた時のみ有効です。

では、具体的に見ていきましょう。

 

どうしようもない時にやるべきこと①笑ってみる

どうしようもない時にやるべきこと、1つ目は「笑ってみる」です。

 

人は、ド緊張、超不安、絶体絶命の時に思わず笑ってしまいます。

 

そうやって、不安や恐怖の気持ちから無意識的に逃れようとしているからです。

笑う事で、脳内からは幸せホルモンのエンドルフィンが分泌されます。

 

エンドルフィンは同じく幸せホルモンのセロトニンと一緒になって、脳内麻薬のような効果を発揮してくれるのです。

 

スピリチュアル的にも、笑うとリラックスして、潜在意識の変化を促してくれます。

僕も、毎朝行っている「朝活ウォーキング」では、ニコニコしながら歩いております。

 

 

朝の6時から9時の間に散歩に行って、日光を浴び、セロトニンを出す。さらにニコニコしてエンドルフィンを出す。この2つの超絶パワー効果で、実は幸せな事しか起こらなくなるのです!

 

あなたにも、実践してみて頂きたい!

(本当は起こっている、不安や恐怖も受け入れられるようになる) 

 

どうしようもない時にやるべきこと②感謝しまくる

どうしようもない時にやるべきこと、2つ目は「感謝しまくる」です。

 

感謝の言葉「ありがとう」を口にすると脳内からはオキシトシンと呼ばれる愛のホルモンが出ます。

 

一番いいのは、本当に心の底から感謝して「ありがとーーう」というのがいいですが、そこまでたどり着かなくても、口癖のように「ありがとう」を使ってみましょう。

 

ありがとうを使い続けると、ありがとうの言葉が好きな人ばかりが集まってきます。

すると、みんながありがとうを言い合うのでオキシトシンがどんどん出て、「うわーー、どうしようもねーなー」という時が改善されていきます。

 

ありがとうの言葉を言いまくっているチームは、なんだか宗教的にも見えますが、実は合理的に前を向いて試行錯誤しやすいチームなのです。

 

感謝の言葉は、潜在意識のブロックをも解除する効果があります。

ニコニコしてありがとうをガンガンに言いまくってみましょう。

 

ちなみに、僕もサラリーマン時代のチームでは、ありがとうを連発して業績を上げまくっていました。

 

どうしようもない時にやるべきこと③とりあえず寝てみる

どうしようもない時にやるべきこと、3つ目は「とりあえず寝てみる」です。

 

ここは誤解のないようにしておきますが、「ずっと寝てるだけ」ではダメです。

めっちゃくちゃ頑張って努力して、苦しんでもうどうしようもないよ、という時に寝なければ効果はありません。

 

ギューッとストレスを感じて、スピリチュアルパワーをギュッと溜め込んで溜め込んで、寝るからリラックスして潜在意識が変化するのです。

 

ひきこもりで、万年寝ている人が「さらに寝る」を選択しても、世界は全く変わりません。

 

こちら、石田久二さんの動画を見て、ストレスとリラックスの重要性を確認しましょう。

 

 

限界に来たら寝るだけ。

これでかなりの事が叶います。

 

仕事でプレゼンの準備をめっちゃした。不安は消えない。でももうやれることはやった。明日どうしよう、、うまく出来るかな?

というところまで、追い込んだら後は寝るだけでOKです。

 

僕もサラリーマンの時に、会議前はこの方法で切り抜けてきているので実証済み!

 

どうしようもない時は人間の力では出来ない事もある

f:id:choro0164:20200927072307j:plain

みんな、どうしようもない時を、なんとかうまく切り抜けようと頑張りますが、そんなに全ての物事を100%自分の思い通りのタイミングで行う事はできません。

 

あなた一人が変わったからと言って、地球の自転や公転を止めることは出来ないのと一緒です。

 

でも、頑張って頑張って、苦しんで、引き寄せようとしていれば、間違いなくその願いは叶います。

どしようもないふりをして、本当は人生を良くするための事象が目の前で起こり続けているのです。

 

僕達人間が気が付けないだけで、世界はどんどんと良くなっていっています。

あなたが思い描く方法と、同じ方法で現実は進んでいないかもしれませんが、あなたが諦めずに頑張る事で、世界は着実にあなたのイメージに近づいているのです。

 

自分の力でどうしようもない事を、くよくよ考えるのは止めましょう。

 

病気になって、お医者に行って、手術を受けて、薬を飲んで、それでも治らないのであれば、それ以上に出来る事はありません。

神様に祈って、後はお任せしちゃったらばっちりです。

いつの間にか、治ってしまう事もあります!

 

どうしようもない時はお互い様の心で生きる

f:id:choro0164:20200913184833j:plain

どうしようもない時は、「お互い様の心」が大切です。

あなたは、誰かに頼ったりしたらダメだとか、自分は助けてもらう価値もないとか、失敗したら人生お終い、とか思っていませんか?

 

それは、あり得ません。

あなたには宇宙と同じ、地球と同じ、僕と同じ価値があるので、誰に頼っても大丈夫です。

 

困った時はお互い様で、助けてもらいましょう。

逆にあなたが困っている人を見かければ、無理のない範囲で助けてあげればいいのです。

 

あなたには、お互い様でマイペースに生きるだけの価値があります。

日本国外の方々をみれば一目瞭然です。

 

こんなに律義になって、クソ真面目に、責任を感じ続けているのは日本人だけではないでしょうか?

 

自分で出来るだけの責任を取れば、あとはお互い様でお任せしちゃえばいいのです。

無理を辞めましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、人生の中でどうしようもない時には、どんな対応方法があるのか?を詳しくスピリチュアル的な視点でご紹介してきました。

 

毎日毎日どうしようもない事はどんどん起こります。

でも、大丈夫なのです。全てはいい方向にしか向かっていません。

 

今日も、ぼちぼちあなたのペースで進んでいきましょう。

 

【スポンサーリンク】