ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

運を良くする方法を徹底解説【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは最近運がいいでしょうか?

この記事を開かれたということは、ひょっとして「最近ツイてねーなー」と思われているのかもしれません。

 

そこで、今回の記事ではずばり「運を良くする方法」について解説していきます。

 

あなたは実は今の時点で「めちゃくちゃ運が良いのです」。

悪くても、良くなりつつあるので、安心してこの記事を読んでみてください。

 

人間は誰もが運を良くしたいと願っている

f:id:choro0164:20201228081040j:plain

人間は誰しも、もっと運が良くなりたいと思っています。

人間がどうして生きるのか?それは「幸せになるため」です。

 

幸せになるという事は、全てが自分の思い通りになること。

つまり「運が良い状態を維持したい」のが人間の究極の欲望でしょう。

 

しかし、世界には2020年時点で約78億人が生きています。

 

この全ての人が、寸分違わず自分だけの思い通りに世界をコントロール出来たら、かなり世の中はぐちゃぐちゃになるでしょう。

 

だから、なかなか思い通りにはなりません。

それでも、出来るだけ運の良い状態を1秒でも長く維持したいとあなたは思っているはずです。

 

では、どうすれば運が良い状態を維持できるのでしょうか?

 

運を良くする方法はこちら【スピリチュアル視点】

f:id:choro0164:20201228082233j:plain

運を良くする具体的な方法は以下の3点です。

 

・朝日を浴びて深呼吸

 

・神社に行ってリラックス

 

・良くなってることを信じる

 

 

では、一つずつ深掘りして解説していきましょう。

 

運を良くする方法【スピリチュアル視点】①朝日を浴びて深呼吸 

運を良くする方法1つ目は「朝日を浴びて深呼吸」です。

 

朝日を浴びると、幸せホルモンセロトニンが脳内からどばどば溢れます。

この時点で既に「あれ?なんだか今日は気分がいいね」と思えるはずです。

 

さらに深呼吸をすることで、僕達は「ここに生きている事の素晴らしさ」を感じ取ることが出来ます。

 

外で、地球の自然に触れ、深呼吸をする。

すると、スピリチュアル的には「瞑想状態」に入れます。

 

瞑想状態に入っている時、人は宇宙の超意識と繋がって、あなたの潜在意識を動かしやすくなっていると言えるのです。

 

もちろん、全ての世界を180度大きく一瞬で変えることは難しいですが、少なくともこの行動をしないよりは、あなたの運は良くなるでしょう。

 

もっとスピリチュアル的に言うと「朝日を浴びて深呼吸をすると神様と繋がれる」ということです。

 

僕も毎日朝ウォーキングをしながら、朝日を感じて深呼吸していますが、運は確実に良くなっています。(仕事運◎フォロワー爆増、生活運◎)

 

 

 運を良くする方法【スピリチュアル視点】②神社に行ってリラックス

運を良くする方法の2つ目は「神社に行ってリラックス」です。

 

神社に行くととても清々しい気分になれます。

もちろん、神様がいる場所で神聖な場所なので、厳かな空気になっているため。

 

そこで、お参りをして神様に「今生きていること」を感謝した後には、

 

・深呼吸をしてリラックスすることが重要です

 

 

キュッと気を引き締めて、神様に感謝を。その緊張の後のリラックスは、確実にあなたの潜在意識を動かすきっかけになります。

 

いや、宇宙の超意識と一瞬ではありますが繋がって、あなたの見ている世界が変わり始めるのです。だから、神社に行ってみてください。

 

成功されている方は「神社が大好き」です。

それは、無意識的に宇宙の超意識と繋がりたいと思っているから。

だから、「運が良くて成功しちゃった」と言われるのです。

 

運を良くする方法【スピリチュアル視点】③良くなっていることを信じる

運を良くする方法の3つ目は「良くなっていることを信じる」です。

 

あなたの人生は良くなっています。

確かに30代に差し掛かったあたりから、年々体力も衰え気力も無くなっていきやすいです。

 

でも、僕達ホモ・サピエンスは約20万年間ピンチとチャンスを繰り返し、生存し続けています。

 

いや、もっと昔のご先祖様から言うとアウストラロピテクスは400万年の歴史があるのです。

その歴史の中で、地球環境の変化に対応し続け、不安定なこの世界を生き続けている。

最終的に人類は、IT、AI、スマホ、電気、自動車、火、めちゃくちゃ「良い物」を開発してきました。

 

確実に良くなってきていますよね?

 

日本では戦争は75年以上起こっていません。

75年前は平気で人を殺していた時代です。

 

この、良くなっていることを絶対に信じておけば、あなたの運が良くならないはずがありません!

 

運を良くする最大の方法は運命を受け入れること

f:id:choro0164:20201228085923j:plain

あなたはどうして「運を良くしたい」のでしょうか?

 

ズバリ言うと運に「良い、悪い」を感じているからです。

 

本来は、別に良い運も悪い運もない。

ただ、目の前で当たり前の現象が起こり続けているだけだとも考えられます。

 

その現象を自分の思い通りにいけば「運が良い」思い通りにいかなければ「運が悪い」と勝手に解釈しているのが、僕達人間の意識です。

 

前述した通り、世界が常にいい方向に向かっているのであれば、目の前で起こっている「運が悪いなー」ということは、あなたにとって「いいこと」なのかもしれません。

 

例えば、宝くじを買って億万長者になる。

これは「運が良い」ですが、その後に「約70%程度の人が自己破産をしている」というデータもあるそうです。

 

宝くじを買って高額当選することは、運が良いのでしょうか?それとも悪いのでしょうか?

その当たったという事実が在るだけで、別に「良いも悪いもない」というのが、究極的な運に対する見方なのではないかと思っています。

 

今苦しい想いをしている方は、間違いなくレベルアップしている人です。

長い目で見ると「めちゃくちゃ運が良い人」でしょう。

 

つまり、どうせ運は良くなるので自分の思っている、100%の行動を楽しみ続けるだけで人生はOKなのです。

 

運を良くするには感謝をし続けることも大切

f:id:choro0164:20201228091117j:plain

日本人は「すみません」という言葉が大好きです。

口癖のように「すみません」と言い続けてしまいます。

 

すみませんを多用しまうと、「すみませんと言ったあなたが悪」「すみませんと言われた相手は善」という構図が出来てしまうのです。

 

この「すみません」を「ありがとう」に変更すると、一気にあなたの運は良くなります。

 

なぜなら「ありがとう」だと両方が幸せになる図式になっているからです。

 

そして、脳科学的にはありがとうを言った方も言われた方も、「幸せホルモンオキシトシン」が分泌されるとされています。

 

誰とも分け隔てが起こらず、双方が幸せになれる魔法の言葉「ありがとう」。

 

この言葉を使っていて運が良くならないはずがありません。

もちろん、全ての物事が寸分違わず自分の思い通りになることはあり得ませんが、感謝を続ける限り、全ての物事はあなたの運を良くする方へ導かれて動いていくでしょう。

 

だから、運が良い人になりたいのであれば「ありがとう」を多用するのがおすすめです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はスピリチュアル的に見る「運を良くする方法」について、詳しく解説してきました。間違いなくあなたの運は良くなっています。

 

今こうしてこの瞬間に、スマホを開いてこの記事を読めている健康な肉体があることが、その証拠です。

 

僕も運は良くなってきました。あなたも間違いなく運が良い方向へ向いて生きれている事でしょう!

【スポンサーリンク】