ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

ネガティブ思考をやめたい人におすすめの3つの方法

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは「ネガティブ思考」でしょうか?「ポジティブ思考」でしょうか?

おそらくこの記事にたどり着かれたという事は、ネガティブ思考なのではないかと思います。

 

そこで今回は、ネガティブ思考をやめたい人におすすめの3つの方法というテーマで記事を進めていきます。

 

ネガティブ思考はちょっと工夫すれば、誰でも簡単にやめられるのです。

具体的に解説していきます。

 

ポジティブ思考な人の方がいいと言われている

f:id:choro0164:20210124075412j:plain

まず、大前提としてどうしてあなたはそんなにポジティブになりたいのか?

 

という点ですが、恐らく答えはこうです。

 

「世の中ではポジティブ思考な方がいいと言われているから」

 

多分、「ポジティブ思考で生きた方が人生が楽しくなるよ」とか誰かに言われて、あなたは「ネガティブな私ってダメなんだわ。」と思っているのかもしれません。

 

世の中の多くの人はいつもポジティブな人を見て「あの人って、いっつもポジティブで気持ちがいいよね」と言ってしまいます。

 

それが、世の中の常識だと無意識的に決められているのです。

 

ということで、じゃあ、ネガティブ思考をやめていくにはどうしたらいいの?という本題に入っていきます。

 

ネガティブ思考をやめたい人におすすめの方法

f:id:choro0164:20210124075847j:plain

僕が考えるネガティブ思考をやめたい人におすすめの方法は、こちらの3点です。

 

・筋トレをする

 

・日光を浴びる

 

・今日だけに集中する

 

 

以上になります。

これらを継続し続けることで、あなたはどんどんポジティブになるでしょう。

 

では、一つずつ深掘りしていきましょう。

 

ネガティブ思考をやめたい人におすすめの方法①筋トレをする

ネガティブ思考をやめたい人は、筋トレをしましょう。

 

筋トレとは「常に昨日の自分と向き合う作業」です。

 

多くの人がネガティブになる時、こういうシチュエーションが多いと思います。

 

・周りの人と比べて、自分ってダメな気がするなー。

 

 

そう。必ずネガティブな劣等コンプレックスを 抱く時は、自分とそれ以外の何かを比べて抱いているのです。

 

しかし、筋トレは常に「前の自分をもっと良くすること」にしか集中できません。

つまり、そこには「他者と比べること」が入ってきにくいのです。

 

さらに筋トレをすると男性ホルモンの「テストステロン」が僅かばかり上がります。(特に下半身の筋トレ時)

 

テストステロンの値が増えると、人は判断能力が高くなって、思いのほか意思決定を素早く行えるようになります。

 

併せて、ドーパミンなどの快感ホルモンも出てくるため、「なぜかポジティブになりやすい」のが、筋トレの効果なのです。

 

早速、始めてみませんか?

 

ネガティブ思考をやめたい人におすすめの方法②日光を浴びる

ネガティブ思考をやめたい人は、日光を意識して浴びるようにしましょう。

 

特に午前6時から9時の間の日光を浴びると、体の中には幸せホルモンセロトニンががんがんに放出されます。

 

セロトニンで幸福感を感じると、1日が超ハッピーになります。

僕が行っているように、朝のウォーキングをしてもいいでしょう。

 

f:id:choro0164:20201221081833j:plain

日光を浴びることで、自律神経のバランスも整えられ、不安感を感じにくくなります。

体内時計もリセットされて、人間らしく健康な状態に戻りやすくなるのです。

 

さらに朝分泌されたセロトニンは、夜の寝る前になると「メラトニン」という睡眠ホルモンに変わります。

 

今度は、夜になると熟睡できるようになって、このリズムがテンポよく始まります。

 

さらには、日光に当たる事で体の中では「ビタミンD」が生成されるようになります。

 

ここ近年の研究では、「ビタミンD不足がうつ病と関係している?」と言われています。

出典:認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった

 

重度のビタミンD不足の人は、認知症を発症しやすいことも研究で明らかになりつつあります。

 

日光を積極的に浴びてみましょう。

 

ネガティブ思考をやめたい人におすすめの方法③今日だけに集中する

ネガティブ思考をやめたい人におすすめなのは「今日のことに集中する事」です。

 

多くの人は「まだ起こってもいない未来」に不安を抱え、ネガティブ思考になります。

 

この先どうなるのかは分からないのに、未来予想を一人で初めて「頭は超混乱」。

2021年の現在で言うと「コロナで人類は滅亡するんだー」とか、そんなところです。

 

そういう時に、僕はこう考えます。

 

・今日できることを100%やりきったら、あとはどうしようもなくないか?

 

 

そう。人間には出来ることと出来ない事があるのです。

今日のパフォーマンスが、今の自分にとって最大だったのであれば、もうそこから先は神様の宇宙様の領域。

そんなことに気をもむ時間があれば、明日やりたいことの計画を練ったり、ブログでも書いたりして、次の一歩を踏み出す準備をしておきましょう。

 

今日1日だけを真剣に生きると、ネガティブをやめることが出来るでしょう。

 

ネガティブ思考をやめたいならネガティブでもいいと思うのが大切

f:id:choro0164:20200420111153j:plain

 ネガティブ思考をやめたいのであれば、「あ!別にネガティブでもいっか!」と思う事が重要です。

 

そもそも、人類が今ここに強大な文明を築けているのは「ネガティブ思考があったから」です。

 

ネガティブ思考は本当は必要な物なのです。

 

しかも、僕達の意識の中には「ポジティブ」を創り出そうとすると、どうしても「ネガティブ」が同時に産まれるようになっています。

 

例えば、、

 

「絶対にこのプレゼンだけはうまくいかせてやるぞ!」

 

と意気込んだとすると、必ず次のような感情が同時発生するはずです。

 

「もし、、うまくいかなかったら、、どうしよう、、」

 

この感情が消えることはありません。

では、どうすればこうやって思わないで済むのか?

 

それは、、

 

「これだけ準備してきたんだ、うまくいかなくてもしょうがないだろ!」

 

と開き直ることが重要です。

100%準備したのなら、あとは宇宙様にお任せする以外に方法はないわけです。

 

うまくいかなかった場合は、そこでまた勉強が出来る。

どんな結果であれ、あなたにとっては「超プラス」な出来事なのです。

 

ネガティブなあなたもさいこーーー!です。

 

波動が変わると見える世界が変わる

f:id:choro0164:20200417092356j:plain

ここまでのことを体験して頂いて、あなたは十分にポジティブな思考になってきたことでしょう。

 

ネガティブを受け入れられるようになったら、ポジティブ思考のスタートです。

 

今度は、そんなあなたにとある変化が、じわじわ起こり始めます。それは、、

 

・今まで気になっていたことが、ぜーーんぜん気にならなくなった

 

 

そう。

スピリチュアル的に言うと、あなたの波動が変わったので、見えてる世界が変化した。ということです。

 

ひょっとすると、今まで仲が良かった人と疎遠になるかもしれません。

でも、大丈夫。その関係が「勝手に消滅する」のであれば、それが自然の流れです。宇宙の流れです。

 

ちょっと時間がかかるかもしれませんが、間違いなくあなたに必要な人がどんどん目の前に現れ始めます。

 

あなたが波動を変えて「別のチャンネルの番組」にお引越し出来たので、「別のチャンネルの番組の仲間」と仲良くなれました。

 

一人ぼっちになったからといって、焦らないでください。

 

確実にあなたの世界は良くなっていますので問題ありません。

あとは、どこまで継続を出来るか?が重要だと僕は考えています。

 

あなたの人生は間違いなく幸せな物になるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、ネガティブをやめたい人におすすめの方法というテーマで記事を書いてきました。ネガティブな思考は誰でも簡単にやめられます。

 

今回ご紹介したような内容を活用して、あなたの波動も変化させてみてはいかがでしょうか?

【スポンサーリンク】