ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

スピリチュアル的に見る職場での怖い人への3つの対処方法

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたの職場には「怖い人」がいないでしょうか?

必ず職場には怖い人がいるものです。

 

そこで今回は、スピリチュアル的に見る「職場で怖い人への対処法」をご紹介していきます。

 

この記事を読んで、職場で怖い人に対処していきましょう。

 

人は怖さを武器に統率を図る

f:id:choro0164:20210213063822j:plain

ちょっと薄曇りの日の写真です。(ちなみにうちの実家の近くの農園)

 

なんだか、薄曇りってだけで怖い雰囲気がありますよね。

怖いという感情を受けると人は不安になって、なんとか身を守ろうとします。

 

そして気分は委縮し恐怖を感じて、エンドルフィンやアドレナリンといったホルモンが分泌されていきます。

 

さらには薄曇りで不安を感じていれば、幸せホルモンセロトニンも効果を発揮できず、うつっぽい感情も現れて気分はどん底です。

 

人に恐怖を与え、そして「自分が希望の光になる」とリーダーが現れれば、人はそのリーダーについていきやすいです。

 

職場で怖い人とは、なるべく人を恐怖と不安に陥れつつも、最後に自分の思い通りに全ての物事を運ばせたい人なのです。

 

では、そんな職場で怖い人にはどう対処すればいいのでしょうか?

 

職場での怖い人への対処方法【スピリチュアル的】

f:id:choro0164:20200413064841j:plain

僕が考える、職場での怖い人へのスピリチュアル的対処方法は、以下の3点です。

 

・すぐに行動をする

 

・逆に話しかけてみる

 

・心の中で感謝する

 

では、一つずつ詳しく解説していきます。

 

職場での怖い人への対処方法①すぐに行動する

職場での怖い人への対処方法1つ目は「すぐに行動すること」です。

 

怖い人は、自分のことを「なめられる」のが大嫌いです。

本当は小心者なので、なんとか怖さを感じさせ人を行動させたいと思っています。

 

なので一番簡単な対処方法は、あなたが行動を開始する事です。

行動することで、実はあなたにも「良い感じのスピリチュアルパワー」が産まれ、波動が変わって幸せな感覚を得ることが出来るようになります。

 

医学的にも行動をすると脳内からドーパミンが放出されて、何だか気分が楽しくなると言われているのです。

 

常に行動をしていれば、怖い人はあなたのことを敵視しにくくなるでしょう。

あなたも、「怒られながら仕事をする」から「自発的に仕事をする」に変化でき、幸せを感じやすくなります。

 

職場での怖い人への対処方法②逆に話しかけてみる

職場での怖い人への対処方法2つ目は「逆に話しかけてみる」です。

 

職場での怖い人は、内心「いつも不安な人」です。

つまり、意外と孤立しているのが怖い人だと言えるでしょう。

 

そうした場合、あなたに是非ともおすすめしたいのは「逆に話しかける」です。

 

人には承認欲求がありますから、まずは自分の存在を認めてもらいたいと感じています。

怖い人は、自分で周りに恐怖を与えてしまい、自分だけが孤立してしまったことを肌身に感じています。

 

そして、自分が承認されなくなっていることも、気が付き始めているのですが、どうやって修正すればいいか分からなくなっているのです。

 

そこで、あなたが逆に話しかけることで、怖い人を承認してあげることが出来、最終的にあなたにとっても、怖い人ではなくなります。

 

「今だ!」っていう時に勇気を出して話しかけてみてはいかがでしょうか?

意外と、「あ!普通の優しい人だったんだ!」と感じることが出来るかもしれません。

 

職場での怖い人への対処方法③心の中で感謝する

職場での怖い人への対処方法3つ目は「心の中で感謝する」です。

 

一番いいのは「いつもありがとうございます!」と、毎日怖い人に言い続けることですが、、これはかなりハードルが高くなります。

 

そこで、僕がおすすめしたいのは、「心の中だけで感謝する」という方法です。

 

職場で怖い人を心に思い浮かべ。そして、感謝します。

僕達の潜在意識は、宇宙の超意識と繋がっているため、あなたの心の中の「怖い人」が変化すると、実は現実世界の怖い人も変化していきます。

 

何度も何度も継続をして心の中で感謝をしなければ、変化は訪れませんが、継続して行っていくうちに、必ず怖い人はあなたにとって「怖くない人」に変わるでしょう。

 

僕も、サラリーマン時代に怖い上司にはまず「心の中で感謝すること」を実践しまくりました。

その次に、勇気を出して話しかける。

 

すると、上司は「人生における大切なこと」を沢山教えてくれるのです。

僕から見た上司も変化していますし、上司から見た僕も変化している事でしょう。

 

いきなり、リアルで感謝することが難しければ、第1段階として「心の中で感謝する」をしてみるのがおすすめです。

(そのあと、出来ればリアルでも「いつもありがとうございます」を連呼がベスト)

 

職場での怖い人はあなたに学びをくれる人

f:id:choro0164:20200413064320j:plain

職場での怖い人というのは、あなたに何らかの学びをくれる人です。

 

職場で怖い人というのは、あなたとはちょっと違う世界を見ている人。

だから、向こうも自分の思い通りに世界を動かせなくて、あなたに恐怖を与えようとしてます。

 

つまり、「あなたが知らない世界を知っている人」だとも言い換えることが出来るのです。

 

しかも、相手はあなたの言い分を受け入れるつもりなど毛頭ないでしょう。

そんな時に、あなたがするべきことは、こちらです。

 

・怖い人の考え方をもっと吸収してパクる

 

 

そう。怖い人にも怖い人なりの考えがあって、必ず恐怖を振りまいています。

「この人は、どんな考え方でこんなに怒ってるんだろう?」 

 と、推測しその考え方をパクる。

 

すると、あなたの価値感の幅も広がりますし、相手も「承認して貰えた」と感じて、双方が幸せになれます。

 

怖い人から情報や知恵をパクる事はめちゃくちゃおすすめです。

 

僕も、サラリーマン時代は怖い上司からめちゃくちゃパクりました。

真似してみました。

 

そしたら、僕には「自分のオリジナル」と「怖い人からパクったやり方」の2種類の武器が残ります。

 

これって、めっちゃお得なんです!

 

是非とも、職場の怖い人から何かを学んでみましょう。

 

職場で怖い人と波動を合わせてみる

f:id:choro0164:20200414084746j:plain

職場で怖い人とな、なるべく一緒の空間にいたくないです。

それはきっと100%みんな誰もが思う事でしょう。

 

でも、時には余裕を持って怖い人に近づいてみることもおすすめです。

前述しているように、「心の中で感謝」したり「技術をパクったり」。

 

「同じ行動を真似するだけ」でも波動はバリバリバリバリと、似通っていくものです。

 

そうすると、「○○部長ってこんなに真剣でカッコよかったんだ!」と、思える瞬間がやってくるでしょう。

 

ある種「洗脳された状態」に近いかもしれませんが、新たな学びを得られた瞬間でもあります。

 

波動が似通ってくると、宇宙レベルであなたと怖い人がシンクロし、今度はあなたの思っている通りに怖い人がシンクロしてくれます。

 

この域まで達するのに、多少の時間は必要ですが、必ずどこかのタイミングでシンクロは起こるでしょう。

 

このシンクロニティは、、

 

・双方が承認し合っている素晴らしい状態

 

なのです。

互いに幸せを感じ始めることが出来るはずです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、あなたの職場で「怖い人」に対してあなたがどう対処すればいいのか?

その対処方法を、スピリチュアル的な視点でご紹介してきました。

 

怖いと思い込んでいるあなたがいて、怖さで押さえつけてやろうとする相手がいる。

実はシンプルにこれだけの事なので、あなたが変われば相手もシンクロするのが、この宇宙の真理なのです。

 

早速行動をしてみましょう! 

【スポンサーリンク】